2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« 日産が不調のようです | トップページ | フェイクマフラーと環境 »

2020年6月15日 (月)

コロナなんて忘れたつもりのアメリカ

こんにちは。
もうたくさん報道されてご存知だと思いますが、アメリカでは黒人が警察官に首を締められて殺されてしまってからいろんな都市でデモから暴動が起き、不穏な雰囲気になってました。 しかし、殺された黒人男性の家族の方が「こんな解決方法は望まない」と強く訴えた結果、暴動は沈静化していきました…。 しかしまた、警察官による黒人の射殺事件がアトランタで起きてしまい、騒動が起きそうな予感がしています。
もともとコロナウイルスのために外出禁止とか、仕事ができない事から低所得者層に不満が募っていたのが原因の一つとされていますが、この事件をきっかけとして、もうコロナウイルスなんてあまり関係なくなってきたように思えます。
またこれで感染が爆発しなければ良いんですけど…。


Beforeコロナと今での一番の違いは、マスクをすることにみんな抵抗がなくなったということでしょうか。 もともとマスクをしていると、他の人は「この人は重病人」と見る習慣があって、アメリカではマスクをするという行為は殆ど見かけませんでした。
ですが今は、スーパーに行ってもマスクをしている人が多く、店員さんもみなさん
マスクをして「コロナ対策をしている」アピールをしています。 ただ、以前と違いウイルスを撒き散らさないためというよりは、なんとなくルール化されたから、とか社会的なイメージからそうしている…という風に感じるようになってきました。
これはきっとコロナに慣れてしまったから…そんな気がしています。

もちろん、まだ沢山の人が毎日感染し、病院も感染者の対応に大変な状況には変わりませんが、報道もあまりされなくなりました。 私の住んでいる地方では殆ど感染者もいなかったせいか、以前のような生活に戻っています。 ただ、仕事が不安定な人が
多いのか、活気がないような気がします。
私も会社の業績が悪くなったのと、先月まではテレワークに加えて休業も多かったので来月の給料が下がります。 仕方ないとはいえ、なんだかやるせない気持ちになります。
コロナは収束してないものの、すでに過去のものになりつつある感覚ですが、給料や経済はまだ当面は低空飛行…やる気がでないのは私だけではないでしょうね。

北米はもう夏休みシーズンなのですが、友達に聞いても予定がない人が多く、まだまだコロナからの復帰は遠いようです。 私もなんとなくやる気がでないというか…。
コロナを忘れたつもりになっているだけのようで、まだまだ人々の生活が元に戻るのは暫くかかります…。 こんな状態だからクルマに目が行かないんですね。 新しいクルマもそろそろ出てくると思うけど、お金がないと買えないし…。
皆さんは今年の夏の予定…どうしますか?



日本では夏のボーナスがそろそろ話題になる…?



給付金の第二弾は見込みなさそう…よけいに気持ちがしぼみます。

« 日産が不調のようです | トップページ | フェイクマフラーと環境 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日産が不調のようです | トップページ | フェイクマフラーと環境 »