2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« 経済の再スタートを進めるアメリカ | トップページ | 日産が不調のようです »

2020年5月25日 (月)

ハーツの倒産、学生さんの悲劇

こんにちは。
アメリカでも大手のレンタカー会社、ハーツレンタカーが倒産してしまいました。収入の3分の2を占める空港でのレンタカー収入が激減してしまったため、倒産となったようです。 

倒産といってもチャプター11を申請し財産管理人の元、再建を目指すわけですので、すぐに業務が止まってしまうわけではありません。
とはいえ、まだまだコロナウイルスの影響で旅行や出張が控えられているので、暫くは厳しい経営が続くと思います。

同様に旅行業界もかなり厳しく、このままの状態が続けば倒産がどんどん増えてくる可能性があります。 トランプ大統領は経済の再スタートに舵を切りましたが、すぐに経済が戻るわけではないので、先行き不安な状態はまだ続くでしょう。

前回のコラムでは、特別給付金が届いたという話をしましたが、今はもう次の給付金がないと生きていけない、第二弾はまだかという議論が湧き上がっています。流石にアメリカの政府もそんなに気前よくお金をだせるわけもなく…私も最近はかなり緊縮財政で、服やアクセサリーなどはまったく買わなくなりました。

でも買わない、というとまたまた経済は回らないわけで…。 収入が無いと買えないけど、物が売れないということは仕事も少ないので、収入も少ないんです。
なんだか堂々巡りみたいで、ほんと少しずつしか回復しないように思えます。自動車工場は再稼働を始めましたが、まだ完全ではありません。 そもそもクルマがそんなに売れてないので沢山作っても在庫が増えるばかりだから。 やっぱり政府からお金を貰わないとなんともならない、そう考えるのは仕方ないんでしょうね。

そんな中、アメリカは卒業式シーズンに入りました。 このご時世ですが、式だけはオンラインではなくちゃんと実施するところも多いです。 本来ならこれから楽しい夏のバケーションシーズンに突入なのですが、今年はそうもいかないから学生さんは可哀想です。 日本でも夏の高校野球の中止が決まったそうですが、修学旅行の延期や中止など、旅行業界だけでなく学生さんもかなり被害を受けて大変だと思います。

大人も子供も影響を受けている新型コロナウイルス。 はやく元の生活に戻りたい。


本当ならインディ500の週ですが、秋に延期になりました

私にとっての夏はここからスタートなのですが、今年はまだまだ…?


« 経済の再スタートを進めるアメリカ | トップページ | 日産が不調のようです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経済の再スタートを進めるアメリカ | トップページ | 日産が不調のようです »