2020年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« ウィルスの影響が広がってきました | トップページ | It's up to you - 「それはあなた次第です」 »

2020年3月14日 (土)

パンデミックと国家緊急事態宣言のアメリカ

こんにちは。
もう日本はニュースの殆どがコロナウイルス関連ばかりになってきたようですが、北米でも今週、トランプ大統領は欧州からの入国禁止に加え、ついに国家緊急事態宣言を発令し、大規模な資金をコロナウイルス対策に用意すると宣言しました。
WHOもパンデミックを宣言し、本格的な拡散期が来てしまいました。

この国家緊急事態宣言を受けて何が変わるかというと、迅速に大量の人の検査ができるようになるということ。 これは自分で専用のウェブサイトで自己診断をして陽性が疑われる場合はWalmartなどの大型スーパーの駐車場でドライブスルーの検査を可能にするというものです。 これで来週中には50万件、一ヶ月以内に500万件の検査を可能にしたいという事らしいです。
ウェブサイトの開発にはGoogleが協力しあっという間に作り上げたとのこと。 検査機関や病院もベッド数の制限を外し大量の検査に対応できるようになってるようです。 すでに緊急事態宣言前から動いていたんですね。

ところで北米でも日本と同じような商品の不足が起きています。 トイレットペーパーが店から無くなり、キッチンペーパーや消毒用ジェルも手に入りません。
アメリカは世界ナンバーワンの紙類生産国なのですが、消費者が一斉に買い漁ってしまったので品不足になってしまったのです。
学校も先週から休みになってしまいましたし、ディズニーランドやユニバーサルスタジオも来月まで閉鎖。飛行機の移動も控えるようになって空港はガラガラ。 しかも、ニューヨークシティでは街が閉鎖されるというデマが拡散されてスーパーに客が殺到し、商品の奪い合いなどが起きています。
それから、身を守るために銃器の売上が伸びてます。 最後は自分の身は自分で守らないといけないというアメリカならではの現象ですが、もし食料品や商品を狙って強盗が入ってきたら…と思うと怖いです。

仕事の方も自宅での仕事が増えました。 私の仕事はパソコンと携帯電話があれば世界中どこでもできるので、面直の会議でないといけないような場合を除きテレワークは可能です。 ですがやはり電話やWEB会議をするのにも手間がかかるし、効率的ではありませんからどうしても生産性が落ちてしまいます。
このままずっとこんな状態が続くといずれは給料が下がってしまいそうで、これまた不安です。

日本はオリンピックを控えているので、感染者数を増やさないように必死な感じを受けますが、こちらではもうオリンピックなんてどこ吹く風…米人にどう思うか聞いても、「今は出国すらはばかられる状況だから、日本に行くなんて無理だよ」という返事ばかりです。 これから劇的に感染者が減って、5月位には殆ど増えないような状態になればいいんですが、今はとてもそんな楽観的な気持ちにはならないです。 そのくらい、アメリカも急に不安感が増しています。

私も土日はできるだけ自宅にこもり、外食も控えるようにしています。
これからどのようになるのかわかりませんが、自分の身は自分で守るという気持ちはしっかり持ちたいと思います。


こちらではマスク姿は殆ど見ません…店にも売ってないけど


私もマスクはしないけど、殺菌ジェルはいつも持ち歩いて使ってます

« ウィルスの影響が広がってきました | トップページ | It's up to you - 「それはあなた次第です」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウィルスの影響が広がってきました | トップページ | It's up to you - 「それはあなた次第です」 »