2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« 氷点下30℃! | トップページ | 緊急ブレーキが義務化に »

2019年2月10日 (日)

マクドナルドでレッカー移動?!

日本は寒波で都市部でも雪が積もったようで、大変ですね。 こちら北米も寒かったり暖かくなったり、寒暖差が激しいです。
ちょっと前のニュースになりますが、去年の夏、デトロイト市内のファストフード店や食料品店の駐車場にクルマを止めていると、勝手にレッカー移動されてしまうという事件が頻発してました。

そして、レッカー移動されてしまうと、その代金として$450もの金額請求されてしまうという… これはいったいどういう事? しかも、ちゃんと店の駐車場に停めてるのにも関わらずレッカー移動されてしまうなんて。

これは、本来のお客さん以外にも、勝手にその駐車場に停めて他の店に行ったり、無料の駐車場代わりに使う不届き者がいて、その対策に困っている…という店側の問題を解決するとみせかけた、とてもあくどい商売(と私は思ってます)なのです。

そのレッカー業者は常に特定の店(この場合はマクドナルド)の駐車場を見張っていて少しでも長く停まってるクルマを見つけるとすぐにレッカー移動させ、その後クルマの持ち主から$400前後の「レッカー費用」を現金で徴収する、というものです。
被害者の中にはわずか10数分、テイクアウト用のハンバーガーセットを買うために店にいただけなのにレッカー移動されてしまった人もいます。
また、その業者はマクドナルドのレシートを見せても、それがその人のものかどうかは保証できるものではないと無視して、お金を払わないとクルマを渡さないという態度で来るらしいです。 邦人もこの被害に遭っているとの事です。

この事件、違法というには難しく、そのマクドナルドの駐車場は「お客様専用、他のクルマはレッカー移動されます」と書いてあり、業者は「客でないクルマを移動した」と主張しています。 しかもその看板もその業者が作ったという…。

もう、詐欺的な匂いがプンプンしますが、コメントを店側に求めても、「客以外の無断駐車にはとても困っている」「レッカーされたクルマが本当に客であった事を証明できない限り、この行為は正しかったとしか言えない」 …としています。

確かに無断駐車は困りものですが、ちゃんとお客様として利用している人までレッカー移動されたらたまりません。 もちろんこの行為は程なくして警察にも通報され、さらに裁判にもなりました。 11月には裁判所から違法の判定がなされ、罰金をその業者は課されたのですが、支払いを拒否してたためついに今年になって営業許可が取り消されました…。 でも、まだ仕事を本当にやめたかどうかはわかったものではありませんから、もし、デトロイトに仕事で来て、駐車場に止めるときには公共のパーキングを利用するとか、注意したほうが良さそうですね。

都市部はパーキングさがすのに苦労したりします

しかも料金が高い! 先日の北米自動車ショーでは2時間なのに2000円…

« 氷点下30℃! | トップページ | 緊急ブレーキが義務化に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクドナルドでレッカー移動?!:

« 氷点下30℃! | トップページ | 緊急ブレーキが義務化に »