2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« 氷点下のクルマ | トップページ | マクドナルドでレッカー移動?! »

2019年2月 3日 (日)

氷点下30℃!

こんにちは!
すでにニュースでご存知な方も多いと思いますが、今週は北米は記録的な寒波に襲われてました。 シカゴでは-31℃まで下がったところもあったようで、これは南極並み? の寒さにも匹敵するようです。
もともとシカゴは寒いことでは有名ですが、さすがにこの寒さにはちょっとびっくり。もちろん、私の住んでいるミシガン州、オハイオ州などの中東部あたりも気温が軒並み-20℃以下に下がっていて、とても寒かったです。

…とはいっても、私の経験からこのくらいの寒さは年に一度や二度はあるので、驚くほど大変なわけではないのですが、車社会のアメリカですから、遠距離を移動しているときに車が故障してしまうと即、命の危険に繋がります。 なので、普段から車には毛布を積んでいたり、ガソリンの量は半分以下にしないように気をつけてます。
先週は窓ガラスが凍りついて開かなくなり、会社のゲートで困った話を書きましたが、今週はそれ以上に寒くていろんなものが凍りついてました。

車のドアが凍りつくのはお約束〜、なんですが、なんと玄関ドアも凍りついてしまって出られない。 吹雪で雪がドアにたまり、それが凍りついてしまったようです。
裏口のサッシドアも全滅。 でも、家には車庫がついていて、車庫との出入りは室内からなので凍りつくことはありません。 流石に車庫のシャッター(電動です)は凍ったりしないようで、ここが開きさえすれば車で出入りできますし外にも出られるから、大丈夫なのでした。

けれど、こんな氷点下でもちゃんとエンジンがかかるのはほんと、すごいですね。車庫の中でもペットボトルの水が凍るくらいなので、外で路駐している時なんてもっと低い気温にさらされてるのにちゃんとエンジンがかかるし。
きっと、こんな極低温の試験とか色々と評価をしているから、安心してクルマを運転できるのだと思います。 作っている方々に感謝! ですね。

日本も寒波が来たり、インフルエンザが大流行したりして、まだまだ寒さもこれから本番だったりしますから、皆さんも暖かくして過ごしてくださいませ。
私の職場もインフルエンザが流行してて、今週は何人もお休みしてました。
幸い? 私は流行を先取りしてて冬休み中にインフルエンザにかかったので、仕事に差し支えはありませんでしたけど…でも、それも悲しい…。



クルマは暑さと寒さ、どちらに弱いのだろう?

私は暑いのは駄目〜

« 氷点下のクルマ | トップページ | マクドナルドでレッカー移動?! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷点下30℃!:

« 氷点下のクルマ | トップページ | マクドナルドでレッカー移動?! »