2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« 北米も寒くなってきました | トップページ | カーオーディオの行く道 »

2018年11月25日 (日)

ゴーン・ショック!

北米はサンクスギビング週間で、みなさん実家に帰ったり、ブラックフライデーセールを目当てにアレコレと策を練ったり、楽しい一週間となるはず…だったのですが、皆さんもご存知の通りカルロス・ゴーン氏が逮捕されてびっくり!
こちら北米にも驚きを以てこの事実は伝えられました。 ですが、おりしも時期が連休まぢかだったことや、そもそも北米ではルノー車は販売していないのであまり日本ほどの過熱報道はされていないように感じています。

すでに日本では毎日この報道でもちきりのようですので、私が書くまでもないとは思いますし、詳細はこれから明らかになっていく事だと思いますが、個人的な感想としては…
あれだけ収入がある人なのに、なぜせこい事をしてまったのか? という事。
報道では結婚式費用を会社からの資金で賄ったとか、不動産を購入していたとかいろいろと言われていますが、それらを足し合わせても自身の収入よりも少ないのではないかと…。
毎年20億円も収入があるのなら、ケチケチせず自分が支払ってしまえばいいのに、なぜそんな事をしてしまうのか、とても不思議に思うのは私が庶民だからでしょうか?
その動機が何なのか、気になります。
お金持ちというのは、私が考える以上に「せこい」性格になってしまうのか?

それにしても10億、20億って言われても全然ピンと来ませんよね。
ZOZOTOWNの社長、前澤さんも月旅行にいくという話が話題になってて、その時も1000億とか言われてましたが、なんだかスケールが違いすぎてよくわかりません。
前澤さんのように楽しい、景気の良い話なら良いのですが、今回のゴーン・ショックは当の日産社員の方々にはどう映ったのでしょうか。
CMはイケイケの雰囲気を押し出していた日産ですが、少なからず今後は経営の方向や、企業の方針等も見直しがされていくと思います。
私も日産ファンでしたので、陰ながら応援したいと思っています。

今こそ本当のルネッサンスではないのか

Renaissanceの中にNISSANの文字が入っているポスターは印象的でした

« 北米も寒くなってきました | トップページ | カーオーディオの行く道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/67415822

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーン・ショック!:

« 北米も寒くなってきました | トップページ | カーオーディオの行く道 »