2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« ガソリン代とEVの関係 | トップページ | インディ500を見てきました! »

2018年5月26日 (土)

関税アップより国産車の魅力向上を!

またしても…トランプ大統領がやらかしてます。
「完成輸入車に25%の関税を検討している」

まったく、この国の大統領は…もうすこし頭をうまく使えないのでしょうか?

こんな事をしたら、日本だけでなく隣の韓国、ドイツ等も大混乱になります。
日本は160万台、韓国は年間85万台アメリカに輸出していて、日本の場合輸出額なんと4兆5600億円にもなるんです(2017年)。
今はアメリカ輸出される自動車は2.5%の関税が掛かっていますが、今回もし、25%になると日本の分だけでも関税がなんと一気に1兆円(!)も跳ね上がる計算になります。

これでは全然ピンと来ないので、アメリカ人になったつもりで、憧れのレクサスを買うと想定しましょう。
せっかくなのでLSのF Sportを選択。これが約$81000です。日本円が110円/$とすると、891万円。 ところが25%の課税がかかった場合、約1087万円!
その差はなんと196万円にもなります。 ひゃーこれではもう一台車が買えてしまいそう!

高い車だから差額も大きくなりますが、これが300万円位の車でも70万も値段が上がる計算になります。 もう、そうなったら誰も輸入車を選ぼうと考えないかも知れません…。

消費者は、良いものだから輸入車を選ぼうとするのに、それを無理やり価格を釣り上げて買いにくくするのではなく、もっとアメリカ製の車の魅力を上げる工夫をすべきだと思うんです。 単純な方法なら、アメリカ製の車には税金や諸経費の軽減措置をするとか、或いは自動車購入時の補助金出すとか。
ひいては自動車産業などが発展しやすいような政策をとるとか。自然に消費者が国内の製品を買いたくなるような方法が賢いと思うんですよね。

車好きな私としては、もっともっとアメリカの車の魅力をうまく海外に伝えて海外で売れるような工夫をしてもらいたいです。 BIG3はどんどん日本から撤退しちゃってるし…代わりにドイツ車が幅効かせてますよね。 売ってないからアメ車の良さも知らないしわからない。 悪循環です。
関税25%なんてバカげた法案が現実にならない事を祈ります。

さて!
今週末はアメリカはメモリアルデーウィークでお休みを取る人も多いです。
今週は学校も休みになり車もめっきり少なくなって…そう、アメリカでは子供の送り迎えに自家用車使う家庭も多く、学校休みになると一気に交通量が減ります。 面白いですね。
そんな中、私はインディ500を見に行ってきます! 予選も盛り上がったし、決勝のレースはどうなるかワクワクします!
日本の皆さんも今年は佐藤琢磨選手の活躍が気になると思いますが、頑張って欲しいですね!

国歌斉唱後の空軍の飛行機、今年は何が飛んでくるでしょうか?

去年はなんとB-52でした! 凄いジェット音で耳がキンキン

« ガソリン代とEVの関係 | トップページ | インディ500を見てきました! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/66760517

この記事へのトラックバック一覧です: 関税アップより国産車の魅力向上を!:

« ガソリン代とEVの関係 | トップページ | インディ500を見てきました! »