2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« トヨタもついにEV宣言?! | トップページ | iPhoneのiOSによる、動作速度減速問題でAppleがバッテリー交換費を低減 »

2017年12月26日 (火)

ジュマンジ、観てきました! 面白かったーっ

Screenshot20171225_2_google_search 今朝はクリスマスでどこもお休みだったので、映画館にいってジュマンジ(ジュマンジ2/ウェルカム・トゥ・ジャングル)観てきました!
旧作のジュマンジも、アニマトロニクスでポルシェ踏み潰すシーンがインパクト強かったけど、今回は…なんとボードゲームが今風にビデオゲームのRPGに!

主人公と3人の仲間(高校生のクラスメート、色々と問題起こして倉庫部屋の書類の片つけを命じられた)が、そのビデオゲーム「ジュマンジ」に取り込まれて本当のジャングルで、冒険に立ち向かう事になってしまった…。

Screenshot20171225_google_search 旧作のジュマンジとはかなりイメージが異なります。 なんたってゲーム中では、ナヨナヨ主人公の高校生に変わって演じるのは、ドゥエイン・ジョンソンなんだもんね。 ひ弱な性格そのままであのマッチョなパワーも得て、さてどう立ちまわるのか…??

しかし、笑ったのは最初のシーンで、ボードゲームを海岸でひろって、「こんなのイマドキしないよなー」と部屋に放って置くんだけど、ある夜、そのジュマンジを開いてみたらいつの間にかボードゲームがビデオゲーム(TVゲーム)のカセットに変わってる! ナニコレこの安直な展開はーっ?!

 

しかも今回、ジャングルでは動物が敵だけでなく、悪党も登場。 それがバイクで襲ってくるのもマッドマックス的で今風ですけど、ヘリで脱出とか飛ぶ時のアクションとかもう、Furious8(ワイルド・スピード)かSan Andreas(カリフォルニア・ダウン)をほーふつとさせます!

なんか日本では4月公開なんですね? 『ジュマンジ2/ウェルカム・トゥ・ジャングル』ってタイトルらしいけど、面白かったですよ。
私のすきな「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラックが演じるのは、イケイケスマホ大好きな女子高校生が選んじゃったアバター役! しかもデブな男なのに…、なんで話し言葉が女の子なんだよねー(笑)。これは本当に超爆笑だった!

「なにこれーちっせーピーナっつ! これでおしっこどうやってるするのー!」

爆笑!

 

(プレイヤーの彼女は男の身体を知らないのでおしっこの仕方をドゥエイン・ジョンソン達が教えるシーン)

「…あー、そのだな、大切なのは『狙う』ことだ」

「うわー、面白いー簡単っ! 簡単ねーっ!」


ストーリーはジャングルの中に放り出された4人…、で、宝石をモンスターの形の岩の目にはめ込んで戻して、「ジュマンジ!」と叫べはゲームコンプリート。 元の世界に戻れるらしい(単純なのだ)。

で、1人に3回までのライフが与えられているようで、左手の太い3本の入れ墨が残りライフを示している様子。 で、ゲーム中に死んじゃうとライフがあるうちは復活して天から降ってくる(笑)。 もうそれがとてもシュール!

最初にフィールドに立って、どうすんだ?と みんな考えてると右胸押すと自分のプロイフィールが空中にディスプレイされる。 これもとても拡張現実的な…、今風です。
だけど、「ケーキ」が弱点って何? ケヴィン・ハートが演じる黒人のプレイヤーなんだけど、ケーキ食べてマジで爆発しちゃう。

「お、お前これ、パンっていったよな? これ、ケーキだって! (ケーキ握ったまま)はは、オレ、生きてる、大丈夫じゃーん!」

「ドッカーン!」 ←本当にスゴイ爆発です

これも超シュール!(でもライフがあるから生き返るけどね)

Screenshot20171225_google_search1 最後の方で、ドゥエインがカレン・ギランに告るところは、え? そういう展開? しかもジャック・ブラックも後から参加したニック・ジョナスに惚れちゃって傍目に男同士のボーイズラブ(爆)になるー?
しかし、最後の戦いはカレンのカンフーとかすごくカッコイイんですよね。 そりゃドゥエインも惚れたくなりますよー。

でも、無事に現代に戻ってエンディングになるけど、これまた感動のフィナーレなんだよねー。 ネタバレしちゃうと申し訳ないけど、ヒントは後から追加メンバーになる、ニックの生い立ち。

彼は実はもう20年も前にこのジュマンジにとらわれていて、脱出できなかった。今回ドゥエインたちと協力して脱出できたんですけど、その間に男になってる(ホントは女子高校生がプレイヤー)ジャックがニックに惚れてしまうんだよね。 でも、現実に戻るとそこは女子高校生と、20年前行方不明になったはずの、ニックに戻っちゃう。 しかしニックはどこに住んでるの? 他の3人は同じ高校だからまた現実世界でも再開できるんだけど…?
それが意外な、しかもちょっとうるっと来ちゃうエンディングが待っています!

これは前のジュマンジとはまったく違う、青春映画だと思いました。 でも何かと今風で面白かったです!

気持ちが若い人にはお勧めします~!


あとさ、SONY/Columbia Picturesなんで出てくるスマホがiPhoneじゃなくてXperiaなんだよねー。 iPhone loverとしてはなんだかなーってカンジ。

« トヨタもついにEV宣言?! | トップページ | iPhoneのiOSによる、動作速度減速問題でAppleがバッテリー交換費を低減 »

コメント

かこうさん、ご無沙汰しています。

確かに日本語字幕見てると「?」と思ったりする訳もあるし、なんと言っても字幕見では言葉がカットされまくりますから、細かなニュアンスがスポイルされちゃうんですよね。
だから、本当に言葉の意味を大切にする映画なら、私は吹き替え版をオススメします。

あと、米国でしか受けないというか、理解出来ないギャグは苦労して日本語訳されてますね!
たまに、「うーんそう訳すか!」と感心する訳も出てきます。
日本語はとても素晴らしいニュアンスが沢山あるので、それを生かした訳は見てても気分良いですね。

私は英語は不得手で映画は字幕必須です。ケリーさんはオリジナルで理解されているようで羨ましい限りです。
言葉のニュアンスはその時の場面とか二人の気持ちで言い方や受け止めが違うようですから、ほんとに英語を理解するには心のすれ違いが何度かあって、その上で心が通じる事が必要かなぁって思っています。なんかへんなコメントですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/66201185

この記事へのトラックバック一覧です: ジュマンジ、観てきました! 面白かったーっ:

« トヨタもついにEV宣言?! | トップページ | iPhoneのiOSによる、動作速度減速問題でAppleがバッテリー交換費を低減 »