« ナンバープレートのデザイン | トップページ | やっちゃった日産にごまかす神戸製鋼 »

2017年10月 7日 (土)

シアトルを満喫して日本を想う

ちょっと西海岸の方…シアトルとカナダのビクトリアに行ってました。 両方とも初めての土地で、普通に観光旅行でしたけど、天気も良く、久しぶりにゆったりとした時間を過ごせました。

Screenshot2017106_google_search_2

シアトルといえば、スターバックス発祥の街! 私もその第一号店に行ってきました。 今のスタバの緑色のロゴでなく、茶色のマークはここが一号店、というオーラを放っています。 平日だというのに、店内はすごい人で中に進むのも一苦労。 お店の人に聞いたら、土日だと前の通りまでずっと列ができるよ! という事で、まだまだ今日はマシなんだ~、と思ってました。

お土産としてマグを書い、せっかくなのでいつものアイスラテを頼んで飲んでみました。

当たり前だけど、いつものスタバの味。 ここから始まったんだ~、と思うとなんとなく味に重みを感じたりします。 なんちゃって。 このスタバ一号店の前は、シアトルでも有名なパブリック・マーケット・センターという大きな市場があります。 ちなみにここの道の名前が、パイク・プレイス。

そう、あのスタバのコーヒーの名前なんです。 ここからあのコーヒー豆の名前がついたんですね! 私もここに来るまで知りませんでした。 さて、その市場は沢山の海の幸や、花や食料品が売っています。私は普段アメリカの内陸部に住んでいるのでなかなか新鮮な魚にお目にかかれません。

日本は島国なので、本当に海鮮品が豊富で安いのですが、アメリカではこのように西海岸や東海岸でないと新鮮な魚介類には出会えないんです。

早速! 立ち食い的? なお店でフィッシュ&チップスを注文。 美味しい~!柔らかいコッド・フィッシュ(鱈)の揚げたては本当に美味しかったです。
びっくりしたのはなんと、たい焼きが売ってる! あー懐かしすぎる!ちゃんと上下の鉄の型で、一つ一つ焼いてました。 まさかこんなアメリカでたい焼きに出会えるとは! ほんとシアトルの人は幸せですね。

Screenshot2017106_google_search

あと、シアトルといえば! あのボーイング社の工場があります。 しかも工場見学ツアーで製造工程が見れちゃう。 最新の787や、747-8を作ってます。

写真はNGですが、世界最大の工場を見るだけでもその価値はあると思います。中部国際空港でよく見かけるドリームリフターが、工場すぐ横(!)の滑走路から離陸する姿も見れたりして、ラッキーでした!(787の部品を運んでる) この工場では写真NGなんですが、後で合成写真をブースで撮ってくれます。

しかも無料。 その写真はメールで送れるようになってるのですが、そのやり方がわからないという、たまたま居合わせた米人のおばさま達に教えてたら…

「あ、あなた、もしかして日本人?」 「ハイ、そ~ですよ。」

「まあ、そうなの! 実は先月、日本に行ったんだけど、日本の方にとても
親切にして頂いて…街もすごく綺麗だし、優しいし、本当にステキな国ね。」
…と、ベタ褒めでした。
「やはり日本の人は親切ね。ありがとうございます。」と、他のおばさま達にも感謝され、そんな大したこと教えてないのになー、と思いつつ、このおばさまに日本で色々親切にして頂いた日本の方に、ありがとうございます、と思う私でした。

と、シアトルに行ったのになぜか日本の旅愁を感じちゃうという…でも充実した旅行でした。 皆さんもこの秋はちょっと足を伸ばしてみると、意外な発見や感動があるかも知れませんね。

|

« ナンバープレートのデザイン | トップページ | やっちゃった日産にごまかす神戸製鋼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/65884557

この記事へのトラックバック一覧です: シアトルを満喫して日本を想う:

« ナンバープレートのデザイン | トップページ | やっちゃった日産にごまかす神戸製鋼 »