« 2017 JD Powerランキング | トップページ | テスラ モデル3発売開始! 夢の時代が現実に »

2017年7月 8日 (土)

花火大会

こんにちは! 7月4日は、アメリカの独立記念日です。インディペンデンス・デイと言って映画のタイトルにもなりましたが、独立を祝う記念日で、祭日になっています。

この日は、花火をすることが許可される州が多く、あちこちで(個人的な)花火が上がります。 いつでも花火ができる日本とはちょっと違いますね。

また、町や市では、夏祭り…と言うと盆踊りを想像してしまいますが、サマーフェスティバルが行われて、野外コンサートや出店、移動遊園地等ができてとても楽しい数日間となるのです。

もちろん、子供たちも夏休みに入ってますから、沢山の家族連れでどこのサマーフェスティバルも賑わいます。

今年も私は近所のフェスティバルに行ってきて、外タレ(笑)のコンサートを楽しんできました。 無料なのでとっても嬉しい!

今まで観たのはFOREIGNER(ルー・グラム)、REOスピードワゴン、シカゴ、ボストン、デフ・レパード、イーグルス…なんか、80年代ばっかりですが、有料・無料含めて沢山のコンサートが開かれます。

今年はディープ・パープルとかチープ・トリックとかも行こうと画策中!とっても80年ポップスが好きな友達がいるので、いつも一緒に行ってます。

さて、こういったフェスティバルの最後には、大抵大きな花火があります。
日本と違うのは、こちらは昼が長いので、暗くなる夜10時くらいから始まるんですね。 日本だと日が短いから、8時くらいからですよね。
あと、花火というか多くの場合、日本みたいにドーン、ドーンと打ち上げるのではなく、音楽とシンクロさせていろんなパターンで打ち上げるんです。
それに、花火が始まる前にはきちんと国歌斉唱があるんです!
(独立記念日だから尚更?)

個人的にはアメリカの国家って、こういうイベントの前に演奏するとめっちゃかっこよくて盛り上がるんですが、厳かなあのイントロが流れ出すと皆、立ち上がって帽子を取り、胸に手を当てたりしてきちんとした姿勢で聴き、歌います。 いつも思うけど、こういうところはアメリカ人はきっちりしていいな、と感じます。

国歌が終わると同時に音楽と花火がドーン! と打ち上がって、すごくカッコイイ! 生まれて初めてアメリカの花火を見た時に、なんてすごくカッコイイんだー! と、感動しました。 リズムよく花火が上がって、それも音楽のリズムにもピッタリ合っていて、音楽も最新ヒットから、懐かしの名曲、バラードまで…ノリのいい米人はあちこちで踊ってます。
こういう花火大会もいいな〜、と思うのでした。

最後のフィナーレは、これでもか! と言うくらい花火が打ち上がり空が真っ白になります。 それが長い(笑)。もう、辺りは狂喜乱舞です!

それが終わると皆、一斉に帰宅…あたりは大渋滞ですね(笑)。

ここずっと日本の花火を観てませんが、きっと日本も技術が上がって、凄い花火大会もあるんでしょうね。 いつかまた日本の花火も観てみたいです。

でも、音楽になれちゃったから無音の花火だと物足りないかも?

屋台で買う、ファンネルケーキは日本でも売れば絶対流行ると思う

|

« 2017 JD Powerランキング | トップページ | テスラ モデル3発売開始! 夢の時代が現実に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/65507757

この記事へのトラックバック一覧です: 花火大会:

« 2017 JD Powerランキング | トップページ | テスラ モデル3発売開始! 夢の時代が現実に »