« 夏は雷雨が大変! | トップページ | 暑くなってきました~ »

2017年6月 3日 (土)

インディ500特集!

こんにちは!
もうご存知の人も多いと思います! あの佐藤琢磨選手が見事! インディ500レースで優勝しました!
すごい! 本当にすごい! もちろん、日本人では初の偉業です。
インディ500は数あるレースの中でも世界三大レースと言われる位、とても威厳のあるレースなのです。 他の2つはF1のモナコグランプリと、ルマン24時間耐久レース。 特にインディ500はかなり古い歴史を持っていて、今年は101回目のレースになります。

私はもちろん、インディ大好き人間なのでレースを今年も見に行きました!
実はかなり雨が予想されていたのですが、当日は曇天で結局レース最後まで雨に降られずに済みました。
私は実は琢磨選手よりスコット・ディクソンが好きなので、今回はポールポジションがなんとディクソンだったこともあり、めちゃ興奮して応援してました。
佐藤選手も4番手、インサイドのセカンドローなのでとても好位置でした。
国歌斉唱の後、いつもジェット機がコース上に飛んでくるのですが、今回はなんとB-52爆撃機! 本物は何度も展示してあるのをエアショーで見てましたが、飛んで来るのは初めて! ものすごい高音のジェットエンジン音にびっくり。

さて、レースは序盤はとてもスムーズに進み、インディ名物のイエローフラッグも振られず、快調に各車飛ばしてました。 ところが、番手を落としたディクソンの前でターン2のウォールに接触したハワードのマシンにディクソンが激突!
ディクソンは時速300kmで宙を舞いマシンはバラバラ…。
私はホームストレートのパドック(ほぼフェルナンド・アロンソのピットの真ん前)で観ていたので、スクリーン越しなのですが一瞬誰がクラッシュしたかわからず、アナウンサーが「ディクソンがクラッシュ!」と叫んで映像が出た瞬間、大声だして泣き叫んでしまいました…。 誰が見ても大事故…ですが彼はなんと無事でした。
本当にミラクルでした。 ハワードも怪我なく、本当に良かったです。

ディクソンがいなくなってしまった私は、やっぱり日本人ですから佐藤選手を応援してましたが、一度は17番手まで順位を落としたものの、徐々に抜いて後半は9位まで上げて来てました。 F1のモナコグランプリを蹴ってまで参戦したルーキーのフェルナンド・アロンソは、エンジントラブルの為リタイア。
その後すぐに大きなクラッシュがあり、実力者のウィル・パワーもぶつかってリタイア…。 その横で佐藤選手は着実に順位をあげ、なんと2番手に。

そして最後の5周というところで彼は果敢にアタック! 先頭に立つともう、サーキットは大声援です!
私の両隣の人も「こうなったら俺もタクマを応援するよ!」と立ち上がって手を振りかざし、私とともに声援を送ってました。
そしてついに、チェッカーフラッグを佐藤選手が受けた時は本当に凄い大歓声!
思わず隣の人と抱き合って喜んでました! すごいー! 信じられない!
おめでとう!

インディ500のオーバルコースはとても大きく、一周が2.5マイルもあります。
人によってはあんな単純なコースをぐるぐる回って何が面白いの? という事も聞きますが、時速380kmという、地上で一番速い速度のレースなのと、その超高速でのバトルは本当にすごい迫力なんです。 私はインディを応援してもう15年以上になりますが、昔は自然吸気の時代、本当に爆音で耳栓がないと危険なくらいで、その迫力に圧倒されて今に至ります。 (F1も見てましたがだいぶ音が小さく感じました)

インディカーレースは、インディ500だけでなくいろんなサーキットを回ります。
F1と違って日本ではあまり人気がありませんが、これを機会に見てみようという人が増えると嬉しいです。 日本ではもう開催されないのが残念ですね。
来年は沢山日本の人が来てくれるといいなぁ~。

それにしてもディクソンが無事でよかった!

私のコラムもこれが101回目! インディ500と同じ回数です!

|

« 夏は雷雨が大変! | トップページ | 暑くなってきました~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/65363480

この記事へのトラックバック一覧です: インディ500特集!:

« 夏は雷雨が大変! | トップページ | 暑くなってきました~ »