« 自動車業界とパソコン業界 | トップページ | インディ500特集! »

2017年5月21日 (日)

夏は雷雨が大変!

こんにちは!
5月も中旬を過ぎたら、一気に暑くなってきました。 今週なんて30℃を超える真夏日になったり…日本もそろそろ初夏の陽気でしょうか?
この時期になると、クルマの方もエアコンが活躍を始めます。最近のクルマは殆どエアコンやパワーウィンドウ、パワステ等の快適装備がついてて、一昔前の中古車などでよく見かける「フル装備」という仕様が標準になってしまいましたね。 今時エアコンの無いクルマなんて、とても乗る気にならないです。
ましてやジメジメした夏の日本では必需品かと思います。

私のいる北米では、湿度が低いので、気温が高くてもさほど暑さを感じません。だから仕事帰り、ちょっと遅い8時過ぎとかだとちょうど夕暮れに差し掛かる時間帯なので、エアコン掛けるより窓を開けてた方が気持ちいい事もよくあります。 夏時間なので、今は夜9時過ぎまで明るいんですよー。もう少ししたら夜10時でもまだ空は明るいです。 以前にも書きましたが、ほんと、夏時間ってすごく一日を有効に使ってる気がして、お得感バツグン!
なのです!

ただ、毎日が快晴ならそれも良いんですが、結構な頻度で夏場は夕立が来ます。それも一日に何度も。 今朝も実は朝から夕立ち? で、雷がゴロゴロ…。

日本の雷と違うのは、常にゴロゴロ…と鳴ってる感じだという点です。雷っていうと、ピカッ! バーン! というようなイメージなんですが、確かにそういう落雷もありますが、それより常にゴロゴロゴロゴロ…と鳴って光ってる(雲の中で放電する方向雷)がとても多いような気がします。

あと、落雷の時の音も心なしか、乾いた音というか、バーン!じゃなくて、ぱーん! みたいな…。 うまくいえませんけど。一言で言うと迫力ないなー、そんな感じです。 何か北米と日本では雷の特性も違うんでしょうかね? 電圧違うとか(笑)。

この雷というかスコールというか、時に猛烈な嵐のような風と雨が吹き荒れることがよくあります。 普通にワイパー高速にしてもまったく見えないくらいの、日本ではゲリラ豪雨とかいってますが、もっと凄いレベルの豪雨が降ります。 それで、私は窓に撥水剤を欠かせないようにしてるのです。 でないと走ってて本当に前が見えなくなりますから…。

日本でも10年以上は運転した経験がありますが、北米程すごい雷雨の嵐は経験したことはありませんでした。 それが結構こちらでは普通に降るので気をつけないと危険です。
ただでさえ雨だと視界が良くないのに、雷雨で暗くなって風でハンドルが取られたり…、冬の積雪も困るけど、夏の雷雨も困ります。

気をつけて安全運転に努めたいですね!

夏はアイスが美味しい!

ハーゲンダッツはアメリカ発祥なんだよ! 他のアイスもすごく美味しい!

|

« 自動車業界とパソコン業界 | トップページ | インディ500特集! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/65304778

この記事へのトラックバック一覧です: 夏は雷雨が大変!:

« 自動車業界とパソコン業界 | トップページ | インディ500特集! »