« 夏時間が始まります! | トップページ

2017年3月18日 (土)

いよいよインディカーシリーズが開幕です!

先の3月12日はインディカーシリーズの開幕第一戦で、フロリダ州にあるセント・ピーターズバーグサーキットでレースが始まりました。 インディカーといえば、日本は佐藤琢磨選手が出ています! 今シーズンからあの名門のアンドレッティ・オートスポーツに移籍して、活躍がすごく期待されているのです。

私もこのレースはTVの前に釘付けになって見てました!

…でも本当は私はスコット・ディクソンのファンなんですけどね(笑)。 ところが今年からはメインスポンサーがターゲットからGEに変わってしまったので、トレードマークのような真紅のターゲットカラーが無くなってちょっと寂しいです。 あの真紅のTシャツ大好きだったけど、今年は青色のTシャツを着るしか無いのかなぁ。

このセント・ピーターズバーグというサーキットは、メインストレートを飛行機の滑走路を利用して、さらにバックストレッチは海岸線の一般道路を利用するという、まるでF1のモナコのようなコースになっています。 そのため中継を見ると後ろに高層ビルが映ったり、海岸線が見えたりしてとても情緒豊かな雰囲気のレースになります。 しかし、コースは一般道路を使う関係から路面(もちろん標識のペイントもそのまま)が普通の道路だったりするので専用サーキットと比較して路面μが安定せず、またコース幅も狭い部分があったりとテクニカルな難しいサーキットになっています。

今回佐藤琢磨選手は5番グリッドからスタート! 一番は毎年凄い速さを叩き出すウィル・パワー選手です。

ところがレースの中盤で、クラッシュのためフルコースコーションがだされ、追い越し禁止に…この時先頭集団はまだピットストップをしてなかったのでピットに入っている間に、すでにピットストップを済ませていた後方集団にごっそり抜かれた形になってしまいました。 そのため3番を走っていた琢磨選手はいきなり12位に、スコット・ディクソンも11番になってしまいました…。

この結果、ドベを走っていたはずのセバスチャンが最終的になんと優勝。 
ウィル・パワーはピットストップの作業でトラブルが有り、順位を下げてしまい琢磨も最後のピットストップがなんと20秒もかかるというトラブルで、結局スタート時と同じ5位でした。

それでも成績としては優秀だと思うのですが、うまくいけば表彰台が見えていただけにとても残念です。 あ、スコット・ディクソンは4位だったので彼も本当は表彰台が…ほんと残念。

このようにインディカーはコーションが出ると一気に順位が変わってしまう事があり、それが醍醐味でもあり不満でもあります。
それでも私は一回スピンしたらオシマイのF1よりも好きなレースなのです。

5月の後半には、あのインディアナポリスのサーキットで行われるインディ500があります。 この最も伝統があるレースは私も毎年サーキットに行って見てますが、あの世界最速の超高速で戦うレースはものすごく迫力があります。

TVではその迫力がなかなか伝わりませんが、レースが好きな人はぜひ見て頂きたいと思います。

琢磨も応援したいけどディクソンも頑張って!

今からインディ500が楽しみです

|

« 夏時間が始まります! | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/65026383

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよインディカーシリーズが開幕です!:

« 夏時間が始まります! | トップページ