« 2017年ベストカーは? | トップページ | 中途半端が主流? 周回遅れのパワートレイン »

2017年3月31日 (金)

Ghost in the Shell 観てきました!

Ghost in the shell 観てきました!



すごく良かった!
しかも電動リクライニング付きのカップルシート!座り心地というか寝心地サイコー!



この映画、北野武が出てるんだけど、最初のセリフが「どうなってる?!」…と、いきなり日本語!
実は彼だけは最後までずっと日本語でした。
だけど、日本人の私でも何言ってるかわかりづらい…(笑)。
つい英語字幕みて、意味を確認するんでした(爆)。

ストーリーは今までの作品と同じではありませんが、バックグラウンド設定は同様なので、今までのファンにも、初めて観る人にも楽しく観れるようになってます。

アニメ同様、すでに擬体化した状態の少佐で始まるのですが、バトーはちゃんと目があるんですねー。
およよ、と思ってたんですが、ちゃんと後からつじつまが合うようになってます。
擬体化した背景が、テロに巻き込まれて身体が…という記憶なのですが、それは実は何かを隠す為の偽りの記憶…それが徐々に繋がり、やがて公安九課は嵌められてた事に。
詳細は映画館で!

後半で登場する桃井かおりは少佐のお母様役なんだけど、桃井かおりらしい鼻に抜けるよーな英語で、日本語だろうが英語だろうが、彼女が話すといつもの桃井かおり節なんだ〜、と思って観てました。

少佐の着てる光学迷彩のスーツ、役者がスカーレット・ヨハンソンだからすごくいい身体してて、まるでオールヌードみたいでビックリする。
私もあんな身体だったら良いのに…。
堂々と水着とか見せるのにね(笑)。悔しい、頑張ります。

攻殻機動隊は大好きでDVDもセットで持ってたりします。
これは今までの作品とはストーリーはちょっと別物ですが、ちゃんと押井守の世界感とかも表現できてて、実写に有りがちな現実とアニメの差が大き過ぎてガッカリ…という事は全くありませんでした!
北野武も観てるうちにすっかり役にハマってるように思えました。
「キツネを狩る為にウサギをよこすんじゃねぇ!」

ただ、もう25年も昔のアニメから世界は進んでいるので、もう少し今風な「近未来」を演出しても良かったかな、と感じました。
ビルの間には、50階建てくらい有るんじゃないか?と思えるくらいの立体ホログラム映像がCMを至る所で流してたんですが、みんな何故か人間が服を着てるとか走ってるとか、CMとしてはヒトばかりでつまらない。未来は立体映像が巨人だとインパクトあるCMになるのか?

それから荒巻が乗ってるクルマとか、もう30年代以上昔の童夢のコンセプトカーみたいな角張ったクルマで、もう少しCGとか使えるなら今らしい未来のクルマでも良いんじゃない?と感じました。自動運転らしき物も無いし…、このあたりはもうすぐ公開のFURIOS 8の方がクルマをハッキングして、一斉に動かして立体駐車場から落とす…など、とても今風で良いと思いますねー。

何もこんなところまで25年前の演出に忠実にしなくても…と思ってました。


あとは日本で上映される、日本語吹き替え版を観れば完璧!なんだけどね!

声優がまんまその、アニメそのものだし!
機会があれば日本語でも観てみたいです!

P.S.
タチコマは出て来ませんよー。
敵のメカで、クモ型?の装甲戦車は出てきますけど。
しかし、背景が何故か所々日本語が出て来る近未来の香港。中国の映像会社も協力してるからかな?でも芸者ロボットは日本人的にはイケてません。

|

« 2017年ベストカーは? | トップページ | 中途半端が主流? 周回遅れのパワートレイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/65097835

この記事へのトラックバック一覧です: Ghost in the Shell 観てきました!:

« 2017年ベストカーは? | トップページ | 中途半端が主流? 周回遅れのパワートレイン »