2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« いよいよインディカーシリーズが開幕です! | トップページ | Ghost in the Shell 観てきました! »

2017年3月26日 (日)

2017年ベストカーは?

さて、アメリカの芸能界ではグラミー賞があったり、アカデミー賞があったり、賞レースが盛んなこの時期なのですが、自動車業界もあります!

コンシューマーリポート誌が最近発表した、北米での自動車ブランドの2017年版

ランキングとベストカーのランキングは…
ベスト自動車ブランド
1. Audi
2. PORSCHE
3. BMW
4. LEXUS
5. SUBARU
となりました! 日本車はLEXUSとSUBARUが食い込みましたが、首位はやはり欧州ブランドが強い! 日本同様、北米でも実は欧州信仰が幅を利かせているのでしょうか?
だけど、このコンシューマーリポート誌のランキングは、独自の判断基準と評判を元に決めているので、これが必ず売上げと直結しているかというと話は別です。
AudiなんかはBMWよりは売れてないですし、PORSCHEも絶対数が少なすぎ…。 しかもこの手のクルマはなんとなく富裕層が好みそうなイメージなのですが、実際に年間収入が50万ドル以上の人達の乗ってるクルマは実はフォードのトラック、F150が一番だったりします。
昔みたいにお金持ち=高級セダン という図式がアメリカでは成り立たなくなって来ている、そんな気がします。
実際、このF150というトラックは、最廉価モデルは2.5万ドル程度で普通車のレベルから、最高級モデルは6万ドル近いモデルもあり、高級車に引けをとらない装備が満載なのです。
こういったトラックがもてはやされるのはさすがにアメリカ!って感じがしますが、たしかに大きなトラックをバックに立っている男性と、普通のセダンの前に立っている男性では、かっこよさというかたくましさでは断然!トラックの方が頼もしく映ります。
(たしか以前、そういう比較広告があって納得した)

ところで、このランキングですが、最下位は…フィアットでした。
フィアットは北米では500やアバルト、そしてもちろんマツダのロードスターと兄弟車の124スパイダーも有るのですが、残念ながらJDパワー社の初期品質ランクでも常に最下位をキープしています。 やはり品質的な信頼性の無さが敬遠されているのでしょうか…124スパイダーで挽回できると良いんですけどね!

(124スパイダーは日本のマツダ工場で生産しています)

ところで、こういうランキングって日本ではないのかなぁ?

やはりメルセデス? ランキング大好きな国民性だからあっても良いかも

« いよいよインディカーシリーズが開幕です! | トップページ | Ghost in the Shell 観てきました! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/65063133

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年ベストカーは?:

« いよいよインディカーシリーズが開幕です! | トップページ | Ghost in the Shell 観てきました! »