« シンゴジラ、(ようやく?)観てきました! | トップページ | iPhoneのシャッター音が小さくなるそうです »

2016年10月22日 (土)

広告塔

ハイウェイやインターステイツ(州間高速道路)を走っていると、広告塔が目につきます。 ビルボードとも言われているものですね。 お札の形だから?

最近はこのビルボードも新歩してて、LEDの物がちらほらとでてきました。

これは一定期間で表示を変えるのですが、10秒位で変わるので車で走りながら見ていてると数種類の広告を見ることができます。
意外に思うかもしれませんが、動画は見たことがありません。 きっと必要以上に注意を引いてしまうからかも知れませんね。
このビルボード、どこでも立ってる訳ではないのです。 場所によっては全くない地域もあります。 また、大抵は町に近づくとビルボードが増えてきますから、知らない土地を走っている時でも市街地が近い事がそれなりにわかります。
アメリカではかなりの長距離(500kmとか)を走ることも多いのと、人が殆ど住んでないような地域も走ったりするので、そういう時にビルボードを見つけるとなんとなくホッとしたりもします。
また、インターチェンジや高速の出口あたりには、ガソリンスタンドやファストフード店の広告塔が沢山立っているのに出くわします。 これがまたとても高くて、日本の感覚からいうと大体倍くらいの高さがあるんですね。
きっと遠くからもでもすぐにわかるように高くしてあると思いますが、それにしても高いです。 また、ガソリンスタンドの場合はその広告塔の下にガソリンの価格が表示されていて、走ってると「あ、このあたりはガソリン安い…。」なんて思わず車を停めて給油したくなったりもします。
日本のスタンドでも価格表示はされてますが、ここでもアメリカはわかりやすくガソリンは赤色、経由は緑色と分けて表示されています。 それらがデジタル表示のLEDで光っていて遠目からもわかりやすいのです。
日本では高速道路走っててもそんなビルボードはありませんね。
法規で禁止されているのでしょうか。 個人的には、このような広告塔も地域色が出ていたり旅愁を感じたりもするから、好きなんです。
週末はちょっと遠くにドライブに行って、なにげに広告塔を見て楽しんでみようかと思ってます。
日本もそろそろ紅葉の季節ですね。 旅行にドライブに、その土地の旅情を楽しんではいかがでしょうか?

近くでビルボード見るとすごく大きいんです!

あの貼り替えの作業もみてみたい

|

« シンゴジラ、(ようやく?)観てきました! | トップページ | iPhoneのシャッター音が小さくなるそうです »

コメント

災害時とかには警告とか出したりできそうですね。
広告主変わっても看板のメンテ不要だし便利かも

投稿: A400M | 2016年10月24日 (月) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/64383081

この記事へのトラックバック一覧です: 広告塔:

« シンゴジラ、(ようやく?)観てきました! | トップページ | iPhoneのシャッター音が小さくなるそうです »