« 明暗を分ける日本と欧州、アメリカ | トップページ | レースの5月! »

2016年5月 8日 (日)

新東名走ってきました!

三菱自動車の燃費偽装の影響が尾を引いていますね…。
熊本地震の影響もありましたが、車を生産できないというのは本当にメーカーにとっても、サプライヤーにとっても致命的です。
トヨタが連休明けから工場の再稼働を始めたのに対して、三菱自動車の水島製作所は軽自動車のラインは停止したまま…。 約1200人程の従業員も自宅で待機していると聞いてます。

なんでも、給料減額の交渉にも入ったとか…。 いつまでこの生産停止が続くかわかりませんが、働いている方々にはたまったものではありません。
せっかく日産と共同で設立した会社NMKVも雲行きが怪しいみたいです。
はやく、解決して欲しい…そう思います。

さて、実は先月、日本に帰っていてしばらくいろんなところを走ってました。主に中部圏と新東名です。 今回の私の足は新型プリウス!
TNGAの第一号車、その低重心と安定した走り、静かな車内はこれからのトヨタ車の良さを連想させるもので、とても良かったですね。 約1000km程走ってきましたが、カーブでもふらふらしないし狙ったラインがきちんと走れて長距離でも疲れが少なかった…と感じました。

で、新東名、意外に渋滞するんですね。 もっと車が少なくて走りやすいかと思ってたのに、静岡県から愛知県に入る辺りでノロノロ運転…。
ちぇ~、ついてない、と思いつつここでもプリウス君のクルーズコントロールが大活躍でした。 先行車との車間を保ったままで追従してくれるので、アクセルコントロールもしなくていいし、前の車が停止してもきちんと止まってくれます。

すっかりラクチンな運転に慣れきってしまったのですが、でもアクセルとプレーキの感覚はどうにも私には慣れたくない感覚でした。
(以前のハイブリッドよりはだいぶ良くなりましたけど)

みんなハイブリッドってあんな感じなんですかねぇ。 プリウスとアクアしか乗ったことないけど、踏みごたえと加速感が比例しないというか、なんか遠くで勝手にエンジンが回ってるというか…。
やはりMT命な私は昔ながらのフロアシフトの車があった方がいいな。

新東名を走っててもう一つ気づいたのは、電光掲示板があるんですが、あまり意味のない表示をしているなぁ…と感じたこと。
「渋滞中」という表示があるのですが、そんなの今渋滞してるのだからわかってますよね。 それより、「あと◯◯Km渋滞中」とかの情報を教えてくれた方が役立つと思います。 「走行注意」とかも正直、意味不明。
せっかくすごいお金をかけて作ってるんだから、もう少し役立つ情報を流すか、或いはあまり重要でない表示は点けない方が渋滞とかの抑止にもなって良いと思うのですが…。

サービスエリアも色々寄ってきましたが、新しいし広いし、いろんな物を売ってたので、とても楽しかったです。 特に静岡県のSAでは海の幸が沢山あり、北米ではあまり手に入らない貝の佃煮とかを沢山買ってきました。こういうのはすごく嬉しいですね。 日本のSAは本当に綺麗だと思います。 トイレも広いし、綺麗だし。

唯一残念なのは、通行料がとても高いことです。 東京と名古屋を往復したらガソリン代や時間を考えると新幹線が断然お得に感じます…。
もっとも東京―名古屋を車で往復しようなんて考えるのは、米国暮らしの私のような人間だけかも知れませんが…。
(たかだか360km程度なら車で…と思ってしまう)

最高速もようやく120km/hに上げられるみたいですが、もう少し通行料が安くならないと、なかなか日本はモータリゼーションの上で先進国にならないような気がします。



やはり日本人は車の運転がのんびりですね



信号変わってもなかなかみんな動かない、でもクラクション鳴らさないし

|

« 明暗を分ける日本と欧州、アメリカ | トップページ | レースの5月! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/63598691

この記事へのトラックバック一覧です: 新東名走ってきました!:

« 明暗を分ける日本と欧州、アメリカ | トップページ | レースの5月! »