« クリスマスプレゼントは? | トップページ | あけましておめでとうございます »

2015年12月25日 (金)

停電で大混乱

街中でよく見かける信号機が、かなりの割合で寿命を迎えていているのにも関わらず設備を交換できてなくて、突然故障して全部点灯してしまうとか、消えてしまう等の問題が起きている…、という日本のニュースを見ました。

確かに信号機が消えてしまったり、全部点灯していたら事故の危険性がありますよね。 とても怖いと思います。

台風や雷などで一時的に停電し、信号機が止まってしまってるのも稀に見かけますが、交差点に入るのも怖いですよね…。
さて、そんな時アメリカはどうでしょうか?
例えば停電(これがよくあるんです、年に数回…)してしまって運悪く信号機も全部消えてしまってるような場合。 この時はすぐさま、みんな4-way stopの規則に従い、全部の車両が一旦停止して、先に交差点に来た車が優先されて通過していきます。 みんな自分の順番を見てて、自分がどの車の先か後かを判断して通過するのです。
また、同時の場合は右側の車が優先される事になっています。

あまり厳密に守られてるわけではないですが、それでも交差点に入る前に全部の車が一旦停止し、ちゃんと回りの車を見ながら進むので、信号機が止まっても特に混乱したりはしません。 これはすごいと思います。

もっとすごいのはインドで…前にも書きましたがインドはそもそも交差点に信号機が無いところが多く、例え片側2車線同士の大きな交差点でもありません。 で、一旦停止するかと思えばそうでもなく、歩くようなノロノロ運転でお互いが交差点に侵入し、絶妙の間隔ですり抜けていきます。しかもすごい車の数なのに…。
私のような慣れてない日本人には絶対無理なテクニックです。 きっと世界一運転技術が優れてるのはインド人だと思います…。
日本ではどうでしょうか。 アメリカの様な4-Way stopのルールはあるにはあるのですが、おそらくそんな事はみんな忘れているのでこういう時には渋滞になるか、事故を起こしてしまうのでは…と危惧しています。
きっと日本の事だから、まずはドライバー意識より信号機が壊れない、止まらない事を優先してるのかも知れませんね。
停電も殆どない日本ですから…。
こういうとっさの時、どうすればいいか、免許の更新等の講習時に教えてくれると良いですね。 教習所時代の事は忘れてますから…。
さて、今年ももう、押し迫ってきました。
皆さん来年も良いお年をお迎え下さいね。

|

« クリスマスプレゼントは? | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/62935820

この記事へのトラックバック一覧です: 停電で大混乱:

« クリスマスプレゼントは? | トップページ | あけましておめでとうございます »