« 交通事故を減らしたい | トップページ | 停電で大混乱 »

2015年12月17日 (木)

クリスマスプレゼントは?

街をいくとクリスマスのよそおいがまっただ中ですね。
夜、住宅地をドライブすると、ライトアップされたお家が沢山…。 日本でもイルミネーションをつける家も多いと思います。 アメリカではこの時期、「The Great Christmas Light Fight」という番組が放送されてて、イルミネーションがどの位すごいかを競い、優勝者には$50,000貰えるというのがあります。
とても素人の方が普通の家をライトアップしたとは思えない、素晴らしい作品が多いので、興味ある人はググッてみるといいかも知れません。
さて、この時期クルマのディーラーさんにいくと、まず例外なくショウルームにあるクルマには赤い大きなリボンが付けてあります。
これはもちろん! プレゼント用に買って下さいね! という意味です。
そんないくらなんでも、クルマをクリスマスのプレゼントなんて…むりむり。
という人が殆どですよね!

でも、アメリカではそういう人が結構いるんです。

愛する奥様の為に、新車をプレゼント。 或いは、大学に入った息子の為にピックアップトラックをプレゼント! …などなど、そんなに不思議な事では無いんですよね。
前にも書きましたが、アメリカではクルマが簡単に買えます。
車庫証明も要らないし、税金だって消費税だけだし、ナンバーだってディーラーが仮ナンバー(と言ってもただの紙のプレートに有効期限一ヶ月程度を示しただけのもの)をすぐ出してくれるから、後は電話で保険を切り
替えればすぐに乗って帰れます。
基本はディーラーが沢山在庫持ってるので、その中から選ぶというパターン。
納車まで一ヶ月掛かる、なんて事は殆どありません。 まるで洋服を選ぶようにクルマが買えてしまいます。
だけどお金がかかるじゃない…そんな高額な! という人もいると思います。

Img_1914

ところが多くの人は買い取りでなく、リース契約でクルマを買うんです。日本でもリースは珍しくないけど、問題はその値段。このクリスマス商戦はディーラーも一台でも多く売りたいから凄い値段設定です。 例えば、
月々$200(2万4000円)支払いで頭金無し! すぐ乗って帰れます!
とか、中には$150(1万8000円)位のクルマも…。
これが日本のマークXや、セレナとかヴォクシーくらいのクルマだったりするからたまりません。 車検ごとにクルマを買い換えるのが普通な人なら、全然納得できる価格設定です。 高校生のバイトでも頑張れば買えちゃう。
そんな感覚なのです。
だから、この時期プレゼントにクルマを買い換える人も多いのです。
こんなことができるのは、アメリカでは中古車の価値が高いから。
感覚的には日本の倍くらいかな? というより日本の中古車が安すぎるんですよね…。
さて、今年のクリスマスは何をプレゼントしますか?!
私はあげる人がいない…
仕方ないので自分でケーキ買って食べます

|

« 交通事故を減らしたい | トップページ | 停電で大混乱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/62892451

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスプレゼントは?:

« 交通事故を減らしたい | トップページ | 停電で大混乱 »