« 旧車のメンテナンスはDIY! | トップページ | 斜め上をいくアメ車! »

2015年7月12日 (日)

いよいよダメなトヨタのデザイン

先日、トヨタのシエンタがなんと12年ぶりにフルモデルチェンジしました。 今回は大胆なデザインの変更と、売れ筋のハイブリッドも追加して、万全の意気込み…みたいですが、このデザイン、どこかで見たような…??

そう思う人は車に詳しい人。
そうです、トヨタのコンパクトカーのデザイントレンドのは完全にヒュンダイを追いかけています。

20150712_214435

これは今回のトヨタ・シエンタ。
見方によっては若々しい、アグレッシブな感じを受けますし、旧型の丸目ライトのどことなく若い奥様のカワイイーっ!感を狙った媚び媚びなデザインよりはいいかもしれません。

ですが私にはヒュンダイ車の劣化コピーにしか見えません。

20150712_214727

こちらはヒュンダイ・ヴェロスター2013モデル。 ターボ付きの5ドアでカッコイイデザインです。 実は旧型もかっこよくて、私は真剣に買おうと思ったくらいです。
1600ccターボチャージャーエンジンから201PSをたたき出し、6MTで俊足に駆け抜ける姿はホットハッチを彷彿とさせます。 しかもドアは運転席が1ドア、助手席2ドアの1+2のハッチバック仕様! 気になる方はディーラーへ! …と言いたいけど日本では売ってません。残念ですが。

20150712_214959

サイドビューもリヤもカッコイイ、やる気まんまんってのはこういうスタイルを言うんだと思います。
コレを見てどう思うかは人それぞれだと思います。 韓国の車なんて絶対買うか! という人もいると思いますが、その韓国車のデザインをパクっているトヨタってなんなの? とすら思えてきます。 いくら韓国車が日本で売ってないから、日本人が知らないからって、あからさますぎるような気がするんです。
いかがでしょうか…このトヨタのコンパクトカーデザインは。

以前、Twitterでもつぶやいた、トヨタ・オーリスとヒュンダイ・i30のリヤデザインを見ながら考えるのもいいでしょうね。ちなみにヒュンダイの方が早くデビューしています。
(右がヒュンダイi30です)

20150712_223707

20150712_223652

|

« 旧車のメンテナンスはDIY! | トップページ | 斜め上をいくアメ車! »

コメント

ヒュンダイもKIAもカッコイイですよ。
だから北米でもかなり売れてます。 JD-Powerもヒュンダイ良かったし。KIAも3位くらいにになってたような。

投稿: Kelly(理子) | 2015年7月16日 (木) 00時05分

ヒュンダイの格好いいですね!
バクリはトヨタのお家芸!
昔ストリームが売れた時全く同じ寸法で
Wish出してきたりとコンセプトや寸法までバクリ
ますよ!
80年代トヨタ車は良かったなー

投稿: YT | 2015年7月15日 (水) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/61881513

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよダメなトヨタのデザイン:

« 旧車のメンテナンスはDIY! | トップページ | 斜め上をいくアメ車! »