« 日本人はせっかち? それとものんびり? | トップページ | Apple Watch見てきました »

2015年4月11日 (土)

FURIOUS 7(ワイルド・スピード スカイミッション)観てきました!

Ff FURIOUS 7(ワイルド・スピード スカイミッション)観てきました!
映画館で観るのは久しぶり。 ポール・ウォーカーの遺作となってしまったこの作品ですが、ずっとシリーズ観ててこれは外さずにはいられなかった。

見た感想は…とにかく素晴らしいです。 クルマ好きでなくても、観て損はしないです。
シリーズ最高傑作なのは間違いなし!

最初にポールが出てくるシーン、ホントは笑いを取るシーンなんだけど、顔を見た瞬間、涙がでて仕方なかった…。

ストーリーは、一言で言うと国家レベルほどの戦闘力や武器を持つ悪の組織が、全世界の監視システムを利用して悪巧みを企ててるのを防ぐ、というもの。

「Touch Down, Baby?」

CMでよく出てくる、クルマで飛行機から飛び出すシーンは、敵の動きを防ごうと移動中の山中に飛び込んでいくというもの。 それからアブダビの超高層ホテルの間をこれまたすごい超高級スーバーカーで飛び込んでいくシーンとか、とにかくアクションはスゴイ。 すごすぎます。
これはぜひともスクリーンで観て欲しい。

ちなみにクルマで走り回るだけの低俗な映画ではありません。 ストーリーはそれほど難しくないですが、とにかく演出が上手いのです。 どうしてこんなに腹が立つ敵を作り上げる事ができるのか? と思うくらい憎たらしい(笑)。
東京から送られてきた小包に仕組まれた爆弾で、家ごと吹き飛ばされそうになるポールとヴィン。 家族を守るために敵との戦いがここから始まります。

Subarufastfurious7trailer I753964 カーアクションも本当にスゴイ。 正面からクルマ同士でぶち当たる! 崖からクルマごと飛び降りる?!
今までの映画の常識をぶっ飛ばす、そんなアクションです。
インプレッサも蜂の巣になりながら、懸命に頑張ってくれました。思わず、
「頑張れインプ!お前はトンネルの天井落下にも耐えたスバル車だろ! 日本のカッコイイとこ見せてくれっ!」
と心のなかで叫んでました。

しかも、敵の兵器も最新。 ジェットドローンなんてなんでFURIOUSに出てくるの?! ミサイル撃ちまくって来る敵を相手に…それでも戦うって…。 主役のヴィン・ディーゼルの空を飛ぶ敵のヘリにもダッジ・チャージャーで突っ込む! そんな事が…やれるんだ! 

ミッション・インポッシブルよりすごいアクション、
アベンジャーズよりリアルな描写、
OO7より渋い、男の愛…

Furious_7_film 殴りあいのシーンは今まで無いくらいの迫力です。カメラも俳優と同じようにぐるんと回転して、臨場感を盛り上げる効果も抜群。
かっこ良すぎます。

あと、安っぽいラブシーンはありません。 けれどちゃんと若い女の子が、Tバックとかビキニで出てくるサービスシーンもありますよ! 私ももう少し若かったら、遠慮なくビキニとかへそ出しルックで頑張っちゃうのに…なんて(笑)。

それにポールの時折見せる、笑顔がとても素敵です…。家族と一緒のシーンは本当に嬉しそうです。

最後は、ヴィンと別れて、自分の道をいくことになるポール。 ホントはどこかで死んだらどうしよう…と心配してましたが、家族のためにチームを離れるという選択になったようです。
一番最後、彼の白のスープラがヴィンと離れてワインディングを走るシーンは、本当に涙が出て止まりません。
エンディングの演出は嬉しいけど、現実が悲しくて仕方がない。

そして画面が白くフェードすると、真ん中に「FOR PAUL」(ポールに捧ぐ)の文字が…。
もう、号泣です…。

Paulwalkerfastandfurious 本当にいい映画でした。 悲しいけど、最高のエンディング。
天国のポールも、嬉しい顔をして見てると思います。

日本車をこよなく愛したポール。 彼は私と同じ、R32 GT-Rも持ってました。

白のスープラ、いいな…と思ってしまいました。

いい映画です、クルマ好きな皆さんもぜひ。

|

« 日本人はせっかち? それとものんびり? | トップページ | Apple Watch見てきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/61427400

この記事へのトラックバック一覧です: FURIOUS 7(ワイルド・スピード スカイミッション)観てきました!:

« 日本人はせっかち? それとものんびり? | トップページ | Apple Watch見てきました »