« 夕焼け | トップページ | iPhoneのSIMロック解除 »

2015年4月24日 (金)

アルパインのスピーカー修理(DLC-179X)

Img_0721

先日、苦労してバッフル作ったスピーカー。
寿命なのか音が割れてて、どうしようもなく。そのまま放置してたけど。
修理することに決定。どうせ壊れてるし。

Img_0722

ネットで調べたら、どうもそのモデル特有らしく、ヤフオクで修理もやってるほど。 (アルパインDLC-179X)
原因調べたら、中の磁石の塗料?が剥がれてそれが悪さしてるらしい。

というわけで、どうせダメなら…と、バラして挑戦! スピーカーなんてバラしたこと無かったけど、やればできる!

Img_0723 Img_0725

なんとか原因の塗料もとり除き、両面テープとエアダスターで綺麗にして、組んだ…ら、今度は音が出ない(爆)。
テスターで測ったら断線してるらしい。さすがにボイスコイルが死んだらもうお手上げ。

あーあ、残念。 でも一つは完璧に治りました。 でも一個だけじゃねー。

スピーカーの構造わかったから、良しとしよう。

Img_0727

写真はコーン紙を再接着するため、広告の厚紙でセンター出しして貼り付けてるところ。

でもヘボすぎるぞアルパイン。これで3.3万もするスピーカーか? 3年持たないって酷過ぎませんか?

|

« 夕焼け | トップページ | iPhoneのSIMロック解除 »

コメント

どうもありがとうございます。
スピーカーって構造をよく知らなかったのですが、勉強になりました。仕組みは簡単ですが素材にお金がかかってるようでした。
かつてほどプログには時間がさけませんが、コラムと共に書いていきます。

投稿: Kelly(理子) | 2015年4月25日 (土) 23時42分

いろんな事をよくご存知でトライされていますね。
更新頻度が上がり喜んでいます。
今後も興味深い更新やリラックスした更新をお願いします。

投稿: かこう | 2015年4月25日 (土) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/61491120

この記事へのトラックバック一覧です: アルパインのスピーカー修理(DLC-179X):

« 夕焼け | トップページ | iPhoneのSIMロック解除 »