« 自動ブレーキの比較動画 | トップページ | iPhoneを買い換える理由とは? »

2014年12月18日 (木)

iPhoneの緊急アラート

iPhoneが一斉に鳴ったと思ったら、AMBER ALERTだった。だれか誘拐された!

iPhoneが一斉に鳴ったと思ったら、AMBER ALERT! の表示が!

日本に、緊急地震速報があるのと同じで、USでは、こういう仕組みがあるのです。

Amber Alert -
iPhoneが一斉に鳴ったと思ったら、AMBER ALERT!
USでは、こういう仕組みがあるのです。

Amber Alert -
「誘拐事件{ゆうかい じけん}(の)速報{そくほう}システム◆子どもの誘拐事件が発生した場合に、その子どもをいち早く救出できるように、テレビ、ラジオ、インターネットのポータルサイト(America Onlineなど)、ハイウェイの電光掲示板などを使って緊急速報を流すシステム。◆語源1996年、テキサス州アーリントンに住むアンバー・ヘイガーマン(Amber Hageman)という9歳の少女が何者かの車で連れ去られるという誘拐事件が発生した。警察は追跡調査を開始し、地元のラジオ、テレビはアンバーちゃんを発見するための情報提供を何度も呼び掛けた。しかし、4日後にアンバーちゃんは遺体で発見された。現在では、Amberは「America's Missing: Broadcast Emergency Response」の略とされている。」

今回は隣のケンタッキー州で起きたようです。
日本には、地震速報がありますが、いずれにしてもこういうのは、無い方がいいですよね。



|

« 自動ブレーキの比較動画 | トップページ | iPhoneを買い換える理由とは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/60833079

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneの緊急アラート:

« 自動ブレーキの比較動画 | トップページ | iPhoneを買い換える理由とは? »