« すご〜い、二番になっちゃった! | トップページ | そういえば、出会い系 »

2014年1月 1日 (水)

新年、あけましておめでとうございます。

2014年の年が明けました。
新年、あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。
年末のクリスマス直前に発表された、evasi0n7はもう、試されたでしょうか? iOS7.0.4に対応し、iPhoneやiPadにも対応してますので、もしJailbreakしたい人は今のうちに試しておくと良いでしょう。

私も手持ちのiOS機器は全てJBしてしまいました。 同時に、iPhone4Sもこの機を機会に、iOS7にアップデートしてみました。 それまではiOS5で頑張ってきましたが、なにぶん色々なアプリが対応しなくなってきて、ちょっと困っていたのですから…。
でも、やはりiOS7の動作の重さが気になります。 もちろん、色々と対策はしてますので、少し紹介。

◯使わないアプリは完全に終了させておく

Fr_1027_size880

iOS6以前でも、タスクスイッチャーが装備されており、Homeボタンを二度押しすることで、使ったアプリのリストが出てました。これを長押しすることで☓印を出して、終了させてましたが、今度のiOS7は画面表示の部分を垂直に上にスワイプすることで終了させます(写真参照)。
意外に知らない人も多いのですが、iOS7はマルチタスクとなってますので、待機中のアプリはものによって、メモリを消費してたりして、動作を遅くする原因になったりするんです。 使わないアプリはこまめにオフすることをお勧めします。

◯バックグラウンドでの更新はオフ
iOS7はアプリの更新を自動で行う設定ができるようになってますが、これも動作を遅くする原因になります。 Wi-Fiでの自宅接続以外は更新しないよ、という人は、「設定」から、「一般」のなかの、「Appのバックグランド更新」をオフにすることで、アプリの自動更新をバックグラウンドでしないようにできます。 これをすることで電池の消耗も防げます。
iOS7からは、マルチタスク処理に対応してますので、このようなバックグラウンドの動作をカットすることで、反応をよくする事が出来ます。

◯視差機能をオフに
iPhoneを上下左右に動かすと、背景が動いて立体的にみえる、例のアレですけど、最初はいいけど飽きちゃったら、オフにしましょう。 「設定」から「一般」の中の、「アクセスビリティ」で、「視差効果を減らす」をオンにすることでOKです。これをすると、アイコンをタップした時のズーム表示も抑制されますので、あれを見てると酔ってしまう、という人にもオススメです。

◯メモリ開放アプリを使う

Fr_1028_size880

Fr_1029_size880

私が使ってるのは、SySightというアプリ。 シンブルで効果が高いものです。Safariを立ち上げて、URLを入力しないと動かない(Appleの審査上、そうせざるをえないそうです)という不便さはありますが、ブックマークしておけばそんなに使いにくいわけではありません。
写真は、このSySightを使って、メモリを開放する前としたあとの比較です。
なんか、開放する前は殆ど使いきってますね…。
特にiPhoneで、ヘビーな作業をしている時に、たまにメモリ不足というエラーを出してしまう事がありますが、このアプリを使って作業前にメモリクリアしておけば、そういうエラーも少なくなります。
オススメです。

それでは、皆さんもよいお正月をお過ごし下さい。

|

« すご〜い、二番になっちゃった! | トップページ | そういえば、出会い系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/58865898

この記事へのトラックバック一覧です: 新年、あけましておめでとうございます。:

« すご〜い、二番になっちゃった! | トップページ | そういえば、出会い系 »