« こういう現象はどう解釈したらいいの? 下着がベランダに落ちてた | トップページ | iPhoneのカメラシャッター音を消す方法 2 »

2013年10月20日 (日)

Twitterをマンガで

20131021_02414

つぶやきをマンガにしちゃうという、マンガジェットというのが結構面白そうで、遊んでいます。
これは私が作ってみたもの。
このように、マンガを使ってつぶやきができちゃいます。

詳しくはサイトを見てもらうといいかと思います。
マンガジェット

やり方は簡単で、背景。人物、吹き出しを選んであとは文字を入力するだけ。
臨場感あふれる? ツイートが完成します。 欲を言えば、カラーだったらなおいいんですが、無料だし、贅沢は言いません。
でも面白いです。 ちなみに先の作品は、普段の私そのまま(笑)。 よく慌てて電車に間に合わない…というときなんか、パンティ穿きわすれてそのまま駅まで来ちゃうことがよく、あります。
ちゃんとブラジャーはしてるんだけどー。
言い訳すると、普段はGストとかTバックばかり穿いてるせいか、ノーパンでも実はあまり感覚の差がないので、穿いてなくても穿いているような錯覚になっちゃうためです。
他にも原因はあるんだけど…。 服着るときにパンティ一番最後に穿くから、つい忘れてしまうとか。 あたしはガーターストッキングをよく使うので、あれはパンティ穿くと、だめなんです。最初にガーター着けてから、パンティ穿かないとトイレで困っちゃう。 だからストッキング穿いてから下着穿くんだけど、あわててると下着穿きわすれてしまう、というわけ。

あ、それから関係ないというか、多少あるんだけど…こんな出来事が。
昨日の日曜日、名古屋の栄にショッピングにでかけたとき、地下鉄から降りるときにどうやら私、バッグでスカートの裾をひっかけて、後ろ全開で東山線栄駅から、サカエチカのクリスタル広場、docomoラウンジまでずっとそのままお尻丸出し? で歩いてきてしまいました。 docomoのおねーさんが血相変えて、「お、お客様、スカート!!」と教えてくれたので「はっ! またやっちゃった! すみません〜!」とあわてて直してました…。
まあ、こんなこともあろうかと、普段からミニスカートの時は最低でもTバックか、Gストリングスしか穿かないので、たぶん後ろから見てる人はノーパンだと思ったことでしょう(をい)。 だけど、私にとってはお尻見えるよりも、下着見られる方が超恥ずかしいから、この方がいいんです。 普通のビキニのパンティだと、「あ〜、この女、こんなパンティ穿いてるんだ…」とか観察されるのは恥ずかしくてたまらないので、ちょっとやそっとでは見えないようにGスト穿いてます。
しっかし、けっこう長い距離を露出して歩いてしまいました…。 あ〜あ。
年に数回くらいは、このような失敗やらかします。 スカートの後ろのファスナー開けっ放しとはレベルが違う(爆)。

こんなわけで、まいっちんぐマチコ先生…なのです。

|

« こういう現象はどう解釈したらいいの? 下着がベランダに落ちてた | トップページ | iPhoneのカメラシャッター音を消す方法 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/58424177

この記事へのトラックバック一覧です: Twitterをマンガで:

« こういう現象はどう解釈したらいいの? 下着がベランダに落ちてた | トップページ | iPhoneのカメラシャッター音を消す方法 2 »