« 伊勢湾岸道の事故、原因は燃料切れではない | トップページ | いつも利用してる通販サイトの紹介 »

2013年8月 6日 (火)

LEXUS IS300 と IS350を試乗した

なぜかレクサスディーラーから、試乗いかがですか? というお誘いの電話がきて(きっとウエブで何か応募したからかも?)、タイトル通りハイブリッドのIS300とIS350を試乗して来ました。 Twitterでも書いたけど、ISってすごくLFAを意識というか、デサインで真似てるんですよね。 F SportのアルミがLFAと同じデザイン使ってるのを見て、「LFAにそっくり!」と言ったら「乗ったことあるんですか?」とか聞かれてしまって。 …そりゃードリフトとかはしたこと無いけど、レッドゾーンまで回して乗ったとはいえませんでした(笑)。

ところで、LFAのエキゾースト・ノートはYou Tubeなどでも聞くことができますが、実物を聞いた人は殆どいないと思います。
参考までに言っておきますと、ひとことで言うと「か弱い天使の咆哮」です。 私の感覚からは拍子抜けするくらい、迫力の無い小さな音。 フェラーリとかランボルギーニなんかの音を想像してると、ほんとに「アレッ??」と思うくらい小さいです。 このクルマ、マフラーのボリューム最小にしてるんじゃないの? というくらい。 …そんな事はないんだけど、騒音規制とかクルマの性格(というかブランドの性格?)考えたらLFAは高価格だし、かな〜り耳障りのいい音にしないとクレームが心配…ということで万人向けに音量しぼってるんじゃないかと思います。
そのため、サウンドジェネレーターとかいうわざわざエンジンルームから音を貫通させるという、わけの判らないデバイス(私は大っ嫌い)つけて、加速の時だけエンジン音をドライバーに聞こえるようにしてるし…。
そんなんだったらいっそ、カーステから鳴らしたら? そういうおもちゃもあるわよ。V8の音がでるiPhoneアプリとか

さて、話をISに戻すと、基本的に旧型の外見を変えただけで正直、新鮮味がないというか…乗り心地も旧型同様に硬く重いし、エンジンにいたってはIS350は8AT積んで加速のステップがよくなったくらいで、殆ど代わり映えがしない。 今回はF SportのIS350とノーマルのIS300乗ったけど、IS300はエンジンとモーターで馬力が178 PS + 143PSで321 PSもあるかと思ったら大きな間違いでIS250にちょっとトルクを足した程度の感覚。 きっと二乗平均で228PSくらいなのよ(笑)。
(ちなみに旧型IS250はしこたま仕事で乗ってたからよく分かってる)

だけど、フル加速でもあながち二乗平均で間違ってないような、その程度の加速感。 確かに0発進はモーターで駆動するため、トルクの立ち上がり方が鋭くてガソリンエンジンとはフィーリング違うんだけど、それも30km/h位までで、あとは普通。 それとハイブリッド特有の、アクセル踏み込んでエンジンがうなるけど、なんだか加速がリニアじゃなくて気持ち悪いという感じもしっかり残ってるし。
もっとも、ハイブリッドを選ぶ人は馬力なんかよりも燃費と税金コンシャスな人ばかりだろうから、この程度の走りでいいのかもね。 それに、低速時のモーター走行は静かだから、夜間の帰宅とか、早朝とか、音を出したくない時には重宝するんじゃのないかしら。 そういう意味でラインナップにハイブリッドがあるのは、価値のあることなのでしょう。

一番気になる車両重量は1630kg(IS350。IS300は1670kg)と、相変わらずデブのまま。 少しはダイエット考えて欲しい。 せめてあと200kgは落とさないとミス・ユニバースには書類審査でも進めないわ。

プリクラッシュセーフティシステムは、6万ちょっとのオプションで付けられるのは嬉しい。 が、スバルのiSight等とは違って、完全停止はできないため、例えば止まってるクルマにぶつかるのを防いではくれません。 あくまで減速だけですから、ドライバーがきちんとブレーキ踏まないと衝突してしまいます。 なんだかなぁ〜、イマイチなんだよね。

今回一番最悪だったのは、メーターに外光が映り込んで、とても見づらくなること。 直射日光の下では、ステアリングコラムの上部が反射して、ご自慢のオプティトロンメーターにバッチリ白く映って、文字が見えないんです〜。 おまけにセンターのマルチディスプレイなんて表示自体が暗いから、何が表示されてるのかさっぱり読めない。 きっとオーナーになった人はこの事にすぐに気がつくとは思うけど、最近のクルマでここまで派手にメーターに映り込んでしまうのは見たこと無い。 肝心なメーターがこんな読みにくいのでは、全然ダメだと思う。

IS350の動力性能については、700万もだすなら半額以下のGOLF7の方が軽快だし、ひょっとしたら加速も速いんじゃないか? と思えてしまう程で、コストバリューが悪いという印象。 レクサスといってもそれほどステータスも感じないから、同じ予算ならBMWとか、AUDIの方がオススメだと思う。 (見栄えという意味で。中身も良いけどね)

かなり辛口に書いたけど、とにかくがっかりな試乗でした。 7年も掛けてモデルチェンジした割には、外観だけの変更ってねぇ…。内装もLFAもどきにしたけど、中央に鎮座するアナログ時計(オプションで136,000円ものスワロフスキー仕様が選べる)と相まってとてもクラシカルというか古臭い内装になっちゃったし、外見もトゲトゲしくてあまり好みでないし(女では乗れないなぁ)、とにかくイマイチな感覚でした。

価格が高いだけに残念です。

|

« 伊勢湾岸道の事故、原因は燃料切れではない | トップページ | いつも利用してる通販サイトの紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/57936048

この記事へのトラックバック一覧です: LEXUS IS300 と IS350を試乗した:

« 伊勢湾岸道の事故、原因は燃料切れではない | トップページ | いつも利用してる通販サイトの紹介 »