« ブラジャー、かき氷、インド。 | トップページ | iPhone 5S or 5C ? 廉価版 or 進化版? »

2013年7月29日 (月)

どうする! 日産!

USトヨタでアクセルが(カーペットに挟み込まれて)もどらず、LEXUS ES350に乗った一家四人が高速道路から一般路まで止まれず交差点に突っ込んで全員無くなった事故から4年。 ようやくトヨタ車自体は問題ないという結論になったが、今度は日産、しかも国内。 一昨日前に伊勢湾岸道を走行していた日産ティーダが急に停止してしまい、後ろから来たトラックに突っ込まれて、ご主人、子供2人が無くなるという痛ましい事故が起きた。 奥さんだけは奇跡的に軽傷という事故だが、どうも車両本体の問題があるような気がしてならない。

追突され、家族3人死亡=トラック運転手逮捕—愛知・伊勢湾岸道
26日午前4時50分ごろ、愛知県飛島村の伊勢湾岸自動車道下り線で、乗用車に大型トラックが追突した。乗用車の家族4人が病院に搬送され、運転していた 東京都調布市、会社員山口雄大さん(31)と、後部座席のチャイルドシートにいた長男の葵ちゃん(2)、長女の友結ちゃん(3カ月)の3人が死亡した。助 手席の妻(30)は軽傷で命に別条はないという。
 同隊によると、山口さん一家は三重県尾鷲市にある雄大さんの実家に向かっていた。現場は見通しのいい片側3車線の直線で、何らかの原因で真ん中の車線に止まった乗用車に、トラックが追突したとみられる。

この事故の元となった、車両は日産ティーダ、レンタカーだ。 初期型のティーダにはスロットルチャンバーの電気的接触に不具合があり、フェールセーフが働いてアクセルを物理的に操作してもアイドル状態となってしまう不具合が起きているようだ。 事故の記事をみるに、ひょっとしたら同様の不具合が発生したのかも知れないと思う。

 ただ、通常レンタカーは定期的に検査が義務付けられ、トラブルの元になるような故障であれば、すぐに修理される。 また、ティーダ自体にはこのスロットルチャンバーに関するリコールは発行されてない。
なお、新聞の記事によれば、
「レンタカー会社によると、乗用車は昨年8月に新車登録し、12か月点検や25日の点検でも問題はなかったという。 」
(2013年7月27日11時25分  読売新聞)

この記事を見る限り、まだ一年目の新しい車両ということになる。 リコールが発行されてない事も加え、同種の不具合は発生してなかったかというと、そうでもないらしい。 すでに2008年の初期型から同様の不具合は報告されている。 その都度、ディーラーでの交換修理がなされてきたようだ。 国土交通省のHPで検索すると、それなりにスロットル関連の不具合報告が出てくる。

20130728_235519

現在はティーダは廃止され、後継として2代目ノートが販売されており、問題となるスロットルチャンバーも変わっていると想われるが、去年まで販売されていた車両が本当に大丈夫なのか、心配である。
これだけ不具合が出てるのだから、当然日産側は把握しているはずであり、それでもリコール措置をとってないということはそれなりに理由があるはずだ。 たとえばあまりに対象台数が多すぎて、リコール発表すると対策品が間に合わないとか、サプライヤーが潰れてしまうとかの経済的な事情や、不具合事象に対する原因が解明できてない、対策が取れてないなどの理由などもあるかも知れない。
いずれにしても、かなり大きな、悲惨な事故になってしまったのは事実であり、日産側の早急な原因解明と、必要ならば対策の発表などをしてもらいたいと考える。 海外も含めて。

私のUSの知人もTIDAを愛用している人がいる。 USのような過酷な(向こう数十マイル民家がないなどの)場所でエンジンが止まってしまったら、事故にならないまでも死に至る事は考えられる。

トヨタはアクセル問題で辛辣な批判を浴びた。 日産はどう対応するのか、見守りたい。

|

« ブラジャー、かき氷、インド。 | トップページ | iPhone 5S or 5C ? 廉価版 or 進化版? »

コメント

ちょっと前の国産でもイキナリ止まる、というのはめったにないので、おそらくこの被害者の方々もそういうトラブルは初めてだったのではないかと想像しています。だったら軽いパニックになるのは仕方ないので、止まる前に路肩に移動させるという判断にはなかなか結びつかなかったのではないかと。
おっしゃるように、高速道路で車線上に止まるという行為が如何に危険か、教習所や免許講習の際にしっかり教えたらいいと思います。 私は数回経験してるので(バンクと事故)、とにかく路肩移動とハザード・発煙筒は必須と考えてますが、そういう事を感じない人は多いのでしょうね…。

投稿: Kelly(理子) | 2013年8月 6日 (火) 01時37分

昔、ルーテシアに乗ってた時はクラッチの不具合で、アルファの時はセレスピードの故障で走行中に突然止まったことあります。
他にもゴルフで燃料系がやられたり、ちょっと前の欧州車だといきなり止まるなんてのはよくあったもんです。
この事故の件は車の故障を推測でいろいろ騒いでる人らが多いですが、Kellyさんが書かれてるように高速道路でど真ん中に止まるなんて自殺行為。そもそも運転者のスキルとそれをちゃんと教えない自動車学校やら警察の免許更新やらそっちにも原因があると思うのですが。

投稿: 輸入車好き | 2013年8月 4日 (日) 19時18分

そうですね、ダイアグコードコードは残っていましたが、どの系統かは分かるものの具体的場所の特定は出来ないようです。従ってまずデーラーとしてはECU Comp無償交換となり、様子を見たのでしょう。今回の事故も同一不具合であれば多分残っていると思いますが、それが事故前か後かは難しいかもしれません。自車の場合エンジン故障ランプは点灯しますが、点灯時の処置で取説にはデーラーに持ち込めとの記述はあるが、点灯時の具体的対処方法:例えば速度を出来るだけ保ちながら速やかに退避車線に移動など:の方法を記述すべきではないかと思います。

投稿: mecajii | 2013年8月 3日 (土) 08時43分

接触不良なら、ダイアグコードが残っていてもよさそうなものなのですが、不運にも原因不明だったのでしょうか。ご自身でトラブルシュートされたのは感心します。止まらないクルマは最悪ですが、止まってしまうクルマも困り物ですね…。

投稿: Kelly(理子) | 2013年8月 3日 (土) 00時23分

日産以外の他社の体験ですが、今のECUは系統の不具合があると出力をアイドル迄絞るようです。自車の場合ある程度走行すると6年目から時々発生し、一旦停止後しばらくおいて再始動で回復した。デーラー点検でECU交換後も再発、デーラーいわく、系統の系統の何処かで接触不良、ハーネス全交換要、それでも確証なしとの事。デーラー修理をあきらめて時間をかけ探求し、12年目に中継プラグの接触不良発見し修正しましたが、家族が不安がるので13年目に車を替えました。時々起きる不具合は発見が難しいです。

投稿: mecajii | 2013年8月 2日 (金) 10時46分

冷静に考えればそういう対処もできたかも知れませんが、きっと殆どの人はそのまま止まっちゃうと思ってます。 それは、このままでは止まってしまう、とすぐには判断出来ないから。アクセル踏めば、正常なら加速するのでその感覚でまずはアクセル踏み直してトライすると思います。 そちらの方ばかりに神経が行くから、ハンドル切って路肩になんて思いつかない。 軽いパニックならなおさらです。 それと、高速で道路中央に止まることがいかに危険か知らない人が多いのではないかと思います。 それは、高速で止まったことがないから。 仕方ないと思います。

投稿: Kelly(理子) | 2013年8月 1日 (木) 22時28分

国産車の場合、オーバーラン防止と排ガス低減の為、システムに異常があれば出力制限します。
日本では近くにGSやコンビニがあるからという理由です。
エンジンを停止させるのは、重大な故障の時だけです。
路肩に寄せる事は出来たはずです。

投稿: つとむ | 2013年7月31日 (水) 03時59分

私も伊勢湾岸道はよく使いますが、この早朝の時間帯なら交通量も少なく、見晴らしも良いのでクルマが止まっていたのも発見しやすかったとは思いますが、逆に景色も良いためか、ドライバーがよそ見してたのが災いしたのでしょう。 でもこのトラックが避けたとしても、追突は殆ど時間の問題と思います。クルマが移動できない以上、すぐに路肩に避難すべきですが、3ヶ月のお子さんに3才の子も連れてというのはなかなか難しかった(或いは考えが及ばなかった)かもしれません。 それに、停止してから数十秒後の話かもしれませんし…。
いずれにしても、亡くなった方のご冥福をお祈りします。

投稿: Kelly(理子) | 2013年7月31日 (水) 00時29分

亡くなった方には申し訳ないけど、運転交替よりもホッポッテ逃げるべきという教訓になりましたなぁ。
最低ハザード、△設置は安全確認して隙をねらう。

ゆったりした片3車線で、メータ読み120キロを下限ぐらいで走れるが、海に架かる橋の連続でカーブは無いものの上下変化が結構あるから、エンスト車の姿が道に埋もれてしまい発見が遅れたのでないかと。

投稿: 通行人 | 2013年7月30日 (火) 16時54分

以前から不具合の報告があったとは、メーカー責任を問われる問題ですね。高速で走行車線に車が停止しているとは、不運で仕方がありません。

投稿: ジョニー | 2013年7月30日 (火) 09時13分

あれまあさん
なおしておきました、ご指摘ありがとうございます。
ところで、全部お粗末な内容って具体的にどういう所でしょうか。参考までに教えて下さい。

つとむさん
ガソリン不足でしたら、速攻で原因判明ですがそれに至ってないのは他の理由の証左かと思います。 エンジンチェックランプもそうですが、なぜクルマが停止してしまうという事象に至ったかが知りたいですね。 クルマが止まらなかったらこの事故は起きませんでした。

投稿: Kelly(理子) | 2013年7月29日 (月) 22時29分

エンジンチェックランプが点いていたのかも不明。
ガソリン不足の可能性もある。
車両はメーカーが回収して調査するだろうが、場所が悪かっただけで、日産への影響は少ないと思う。
事故の原因はトラックドライバーの脇見なのだから。

投稿: つとむ | 2013年7月29日 (月) 09時49分

漢字を間違えないようにしましょうね、それだけで全部お粗末な内容だ、ってことの証になるんだもんね。

投稿: あれまあ | 2013年7月29日 (月) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/57883633

この記事へのトラックバック一覧です: どうする! 日産!:

« ブラジャー、かき氷、インド。 | トップページ | iPhone 5S or 5C ? 廉価版 or 進化版? »