« あなたの知らないインド | トップページ | どうする! 日産! »

2013年7月27日 (土)

ブラジャー、かき氷、インド。

昨日は暑かったです。私は朝から名古屋市内をうろついていたので、かなり暑くてたまらない…駅裏のアニメイトでDimenson Wの4巻を買ったあとは大須に行って服をみながらそのまま栄まで。 ゲットしたのは H&Mのブラジャー(笑)。だって私のサイズ(でもカップがCなので、ちょっと小さいけどアンダー大きいのにしたからたぶんOK)がたまたま安売りしてたので…。

買ったのはコレ。

Fr_428_size640

値段みてびっくり! 安くなってて300円! これは買わないとソン!
元値はそれより1000円以上高いので、かなりお安く買えたことになります。
写真見るとわかりますけど、私はカップがついてないブラジャーが好きなので、日本ではあまり売ってないというか、売っててもかな〜りお高い(1万円とか)ものばかりなので、主にUSで買ってます。それにしてもこれは安い(爆)。
ホントは白がいいのですけど、このくらいならTシャツでも映る事はないでしょう…と思うけど。家で着てみたら色はOKでしたけど、思いのほか無地のTシャツだと胸の先がよくわかってしまうので、ちょっと着るには勇気というか割り切りが必要です。 (といいつつ今日着けてるけど)

昨日はホント、暑くて、下着も2回着替えてました。私は汗かきさんなのです。


で、かき氷の話。
「蒼井優に触発され専門店をハシゴする「かき氷女子」が急増」

という記事があるのでみてみたけど、かき氷のファンって結構いるのですね。 私も昨日だけで3回、かき氷たべてました。そのくらい暑かったんだけど。 この記事に書いてあるように、かき氷も削りかたがあって、細かくというか薄く削ってあると、食べてもあまり頭がいたくならないです。 逆にツブツブ氷のようなものだと、すぐにガンガンきちゃう。

ハワイで人気の「マツモト シェイブアイス」

Images1

Images

…というのがありますが、これは前者でかなり細かいため、食べてもまったく頭いたくならないです。もっとも個人差はあると思いますが、私は平気。

ハワイにいくと必ずといっていいほど、ここには来ます。

たしか、ハレイワの方だったっけ。 オアフ島です。 ここと、パンケーキのブーツ&キモスは外せないですね。

あーまたハワイ行きたい。 大体の地理はわかるので、いつもクルマで回ってます。だけど大抵は独りなので、つまんない。 日本の旅行者の人捕まえて、勝手に島内案内とかしながら話し相手に無理やりなってもらったりとかしてました。 一時は旅行の案内でもしようと思ったけど、サラリー少なすぎてやめ。

かき氷といえば、先週まで滞在していたインドでももちろん、あります!

Tn_105

これがインドのかき氷、Gola。

かき氷というより、かき氷だんごみたいな感じで、固めたかき氷を割りばしに刺して、こんな感じにシロップに浸けて食べます。 色がすごいけど、普通に赤とか青もあります。 これはこれで美味しい! しかも食べるのに味のむらがない!
かき氷食べてると、最後の方はシロップばかりになったり、途中で味が無くなったり、色々と残念な思いがあるのですが、このインド式だと常にシロップ浸けなので、味は安定してます。
見た目は悪いけど、これはこれでアリ!

たし20円くらいでした。 あ、そこのあなた、私のこんど、インド行くからチャレンジしてみよう、という人、気をつけてくださいね〜。 私みたいな何食べてもダイジョブな女ならともかく、生水でつくられてるGolaをいきなり食べるのは自殺行為に等しいです。 モール等ではきちんとボトルウォーターで作ってる、という表示もあったりしますが、安心なとこで食べて下さい。 この写真は湖のほとりの食堂(海の家みたいな)とこで現地コーディネーターの人と一緒に買ったやつです。

Fr_104_size640

こんなところでした。
ウダイブールの湖、Pichola湖です。

近くにはタージ・レイク・パレスという湖の上の素晴らしいホテルがあります。

Lake Pichola, Udaipur, Rajasthan, 313001

観光地なんですよね。

では、まだまだ暑い夏ですが、夏バテには気をつけて!

|

« あなたの知らないインド | トップページ | どうする! 日産! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/57879109

この記事へのトラックバック一覧です: ブラジャー、かき氷、インド。:

« あなたの知らないインド | トップページ | どうする! 日産! »