« US レクサスの雑誌広告がすごい!本当に動いてるみたい! | トップページ | AUGM 名古屋 2012 に行く事に »

2012年10月24日 (水)

iPad miniが登場しました

10月23日、iPad miniがデビュしました。 もっとも、コレ以外にも、すごく薄〜くなった8代目iMacと、13インチMac Book Pro(Retina Display)も、Mac miniもデビューしたのですが、新規のカテゴリとしてのiPad miniの話題を中心に書いてみます。 今回はAppleが同時ストリーミング放送をしてくれたおかげで、engadgetの更新をイライラして待つこともなく、ゆっくりKey Noteに集中できました。

今回のiPad miniは、画面が7.9インチで、解像度は1024×768。これはつまり、私の持っているiPad2と同じ解像度です。Retinaではないってこと。
日本での価格は、
Wi-Fiモデル  16GB 2万8800円
      32GB 3万6800円
      64GB 4万4800円
LTE モデル 16GB 3万9800円
      32GB 4万7800円
      64GB 5万5800円

と、こんな感じです。 意外に高い…と感じた人、多いでしょうね。 Nexus 7の捨て身の19,000円に比べたら、かな〜り高いって感じがします。

Photo

画面サイズは、7.9インチです。 Nexus 7の7インチより大きいものの、解像度自体はNexux 7の1,280×800に負けています。 ですが、Key NoteではそのNexus 7を引き合いに出して、ウェブでの画面表示エリアの違いをアピール。 iPad miniの方が広範囲を表示できる、としていました。 確かに画面が大きいから、そういう事も言えるけど、ドット数の違いから緻密さではNexus 7ではないかしら。 もっともこの辺りは数値ではなく、実際に見て比較しないとわからないことが多いので、なんとも言えません。 それにAppleは液晶の綺麗さにはすごく力を入れてるので、ドット数を越えた良さがあるかも…知れません。

CPUも私の持っているiPad 2と同じ、アップル製のA5を採用。 確かデュアルコアだったっけ? 最新のCUPではないから、これを「遅い」とか言っている人もいるみたいだけど、iPadで3Dゲームばかりゴリゴリやりたいような中二病な人以外は、普通に使っててその遅さがイライラするような事はないと思います。 そもそもMacやPCと違って、iPadのようなタブレットは反応速度が勝負になるようなアプリはあまり使わないと思うの。 せいぜいゲームくらいかと思うけど、そういうのが欲しい人はゲーム専用マシンでも買ってればいいかと思います。

もともとAppleは枯れたCPUを使って、うまくiOSでその遅さをカバーするような工夫というか見え方をさせるのが上手で、そんなに反応速度の問題がでてくるとは思えません。 ただ、逆に言うと、その分価格が高いってのはどうも納得しづらいわけで…。 その値段の差を、Appleというブランド料だ、と割り切れる人なら良いですけどね。

前から言っていたことだけど、本当にこのサイズのiPadが必要だったのかはちょっと疑問。 フィルは、色々な人のスタイルに合うように、バリエーションを追加した、という説明をしてたように思いますが、値段も高いし、なんとなく中途半端。もちろん、今までのアプリを使うために解像度を変えない必要があったのはわかりますが、Retinaでもないし、本当にサイズがちょっと小さくなっただけの画面。
iPadはあの大きさがあってこその使いやすさというものがありました。 持ち運びには今回のiPad miniはよさそう(重さが308g!)なのですが、それなら4世代目のiPadはもう少し軽くして欲しかったなー、というのが本心です。

さて、これからの売れ方はどうでしょうか。 値段だけを考えると、iPadを選ぶ人は少なくなると思います。 今までiPadを持っていた人はともかく、これから初めて買う、という人は、多くの人はiPad miniを選ぶのではないでしょうか。 だって1万円以上も価格差があるんです。 しかもiPadは重い。 高くて重い分、その差は画面表示だけ…となると、やはり初心者にはiPad miniに軍配が上がりそうです。

巷のうわさを見ていると、結構iPad miniには落胆してる人が多いようですが、買い増しを考えているようなリッチな人でなく、ビギナーならばiPad mini買うのではないかしら。 それは、iPod ClassicとiPod miniみたいな感じかな。

私は、うーん、とうなって、今だったらきっと4世代目iPadを選ぶと思います。 私の場合は、人に写真を見せることが多いので、その使い方なら画面は大きく、キレイな方がいいから、です。 また、iPadが重くて困っていた人には朗報ですね。 iPadからの買い替えもあるでしょう。 だから、巷の反応とはうらはらに、iPad miniは売れていくように思います。

|

« US レクサスの雑誌広告がすごい!本当に動いてるみたい! | トップページ | AUGM 名古屋 2012 に行く事に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/55963726

この記事へのトラックバック一覧です: iPad miniが登場しました:

« US レクサスの雑誌広告がすごい!本当に動いてるみたい! | トップページ | AUGM 名古屋 2012 に行く事に »