2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« Greenpois0n Absintheアップデートされました | トップページ | auのiPhoneで、SBSETTINGS入れると圏外になる不具合 »

2012年1月21日 (土)

今度はWindows用! iPhone4S Jailbreak

一日程待つことになったけど、Windows用のiPhone 4S Jailbreakツール、Corona Injector CLI toolが発表されました。

これは先に発表された、Greenpois0nとは異なるものです。 GUIではなく、コマンドレペルの操作が必要です。
ダウンロードリンクはこちらから。

Corona Injector CLI for Mac OS X and Windows

Greenpois0n同様、iPhone4S、iPad2のiOS5.0.1のJailbreakが可能になっています。

方法を簡単に書いておきます。 尚、Windowsのコマンドラインにて起動させますので、マウスでファイルをダブルクリックしてもJailbreakできません。注意して下さい。

ダウンロードしたファイルを解凍する。

iPhone4SやiPad2をPCに接続。

Windowsのコマンドラインを起動します。
cmd.exeを起動して下さい。

つぎに、ディレクトリを解凍したファイルのあるところに移動させます。一番簡単な方法としては、Cドライブの直下に解凍したファイルを移動させたあと、コマンドラインからcd C:と入力してやれば簡単でしょう。日本語が認識しない場合があるので、間違ってもマイドキュメントの中に入れたままで作業しないほうが良いでしょう。

(追記)
普通に解凍すると、関係ファイルが全てcinject_0.4.3ディレクトリに回答されますので、それらのディレクトリ( フォルダ)をそのままc; ドライブ 直下に移動させた場合、ディレクトリはcinject_0.4.3に異動してやる必要があります。cd c: でcドライブのルートに移動してから、cd cinject_0.4.3でcinject_0.4.3ディレクトリに移動してください。

次に、cinject.exeを起動させます。 下のコマンドを入力してください。

cinject.exe -i payloads/jailbreak.mobileconfig

後はエンターキーを押せばJailbreakがスタートします。 暫く作業が終わるのを待って、次に以下のコマンドを入力します。

cinject.exe -j payloads

これでペイロードがロードされます。 最後に「Please toggle VPN on and watch syslog for "pod2g is in da house!"」と表示されたら、

cinject.exe -w

を入力してsyslog表示にします。

次に、iPhoneの設定>一般>ネットワーク から、VPNをオンにします。 パスワードやサーバー名は空欄のままで結構です。 そのままiPhoneがリブートされるまで待ちます。 これでCydiaがインストールされてiPhoneが起動してくると思います。

DOSの知識がある人ならば簡単でしょうけど、Windowsはマウスでしか起動したこと無いような方にはハードルが高いかも知れません。 まあ、もともとJailbreakなんてのはバソコンの素人が見よう見まねでやることではないので、ある意味これはそういう試練なのかな…と勝手に思ってます。 つうか、自動化のプログラムが組めてないだけですけど。

なんか初代iPhoneを必死になって日本語使用可能にしていた頃を思い出します。 というわけで、

皆さんの幸運をお祈りします。

« Greenpois0n Absintheアップデートされました | トップページ | auのiPhoneで、SBSETTINGS入れると圏外になる不具合 »

コメント

拝見させて頂きました。
早速試してみましたら cinject.exe -j payloads を実行した後に「Please toggle VPN on and watch syslog for "pod2g is in da house!"」出て来なかったのでそのまま cinject.exe -w を実行しました。変化がないのでできなかったと思いました。
もっと詳しく教えて頂けたら幸いです。

初代iPhone 2Gをサーバーにつないで日本語を使ったり、Jailbreakのために変な番号に電話かけたりしていた頃が懐かしいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/53791134

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はWindows用! iPhone4S Jailbreak:

« Greenpois0n Absintheアップデートされました | トップページ | auのiPhoneで、SBSETTINGS入れると圏外になる不具合 »