« 本当にdocomoよりSoftbankの電波はしょぼいのか? | トップページ | iPhoneのホームボタンが無水アルコールで治る? »

2011年6月17日 (金)

docomoはついにiPhoneをあきらめた

【速報】NTTドコモが「iPhoneの提供は考えていない」と正式に回答

らしい。

もともとあまりそんな気がなかったくせに、今までずるずると結論だしを先延ばしていたdocomoだけど、最近のandroid携帯の調子の良さに気を大きくしたのか、このような発表になったのかと思われる。

ソフトバンクは嫌いだけど、iPhoneは欲しい…と言う人には最後通告みたいなものかも知れない。

けど、私のように日本通信とSIMフリーのiPhoneという組み合わせで、なんとかなる。 というか、これが最高の解ではないかと思われる。

まあ、実際には個人的な感覚で失礼だけど、ソフトバンクの方が電波強度は強いと思う。 圏外エリアが少ない、という意味ではないので注意。
それからdocomoは駅など、人のたくさん集まるような場所では極端に通信速度が低下する。これも正直困る。
私の場合はソフトバンクの方がよかった。 今のところは。

|

« 本当にdocomoよりSoftbankの電波はしょぼいのか? | トップページ | iPhoneのホームボタンが無水アルコールで治る? »

コメント

docomoにとってはimodeの収益モデルをどうしていくか、が問題でしょうね。今までみたいなimode公式サイトとか必要となくなってしまうし、ましてやアプリの自由競争でさらされるから、これからはひょっとすると「imodeって何?」「そいえば昔あったね、L-modeとかいうやつでしょ?」 「うーん、なんかひと昔前って感じ」というような会話が聞こえるようになるかも知れません。

USではアンロックのiPhoneが正式にApple Storeの通販で買えるようになりましたので、かなり嬉しいです。

投稿: Kelly | 2011年6月28日 (火) 00時03分

アップルがキャリアに固執しなくなったから後々降ってくるかもしれないのでまぁ諦めたと言っておきます・が正解のような気がします

だから発表にSoftBankへのけん制をこめたけれど言い方が悪かったので後で社長がコメント修正したという所でしょうか

つまりキャリアはただの土管になるという感じでしょう

iPhone5 あたりからキャリアとの単独契約を止めればDocomoだろうがauだろうが日本通信だろうがSoftBankだろうが使えるようになりかつ、WiMaxやLTEにも対応 (技術的には実際電話1チップの高速通信1チップで対応可能です)

これ以上ユーザー数が伸びない場合、アップルがそういう手に出てくる可能性があり、それ次第みたいですね

あり得ませんが、最悪のシナリオは日本だけiPhne販売無しという事も・・・

しかし田舎行くとSoftBank入りませんね・・・

投稿: nabe@人柱 | 2011年6月19日 (日) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/51969974

この記事へのトラックバック一覧です: docomoはついにiPhoneをあきらめた:

« 本当にdocomoよりSoftbankの電波はしょぼいのか? | トップページ | iPhoneのホームボタンが無水アルコールで治る? »