2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« iOS 4.2.1 | トップページ | IS03 (auのアレ) »

2010年11月25日 (木)

さて、ブラック・フライデーだ

知らない人も多いと思うので解説しておこう。今年の11月25日はUSのサンクスギビング。 日本でいう勤労感謝の日みたいなもんだ。 この日を含んで4日間はUSが休みだ。

この連休を利用してみんな実家にもどるのが普通のアメリカの家庭なのである。 さながら日本の盆のような感じと思えばいい。 家族団らんで、七面鳥とグレービーソースがかかったマッシュドポテトを食べる。これが伝統的なアメリカのサンクスギビングの過ごし方なのだ。 私も何度か、アメリカ人の家庭に呼ばれてパーティに参加したことがある。

ま、それは置いといて、その翌日の金曜がすごいのだ。通称、ブラック・フライデー。 これはいわゆる全米の大バーゲンの日で、沢山の店が早朝からオープンし、商品を激安値引きで売りまくる。5割、6割引はあたりまえ。中には9割引くとかとんでもないものもある。 また、普段値引きされない商品が値引きで販売されたりもする。 それを目当てにお客も店に殺到する、年に一度のクレイジーな日なのだ。 店はみな黒字になる、ということでブラック・フライデーと名づけられたらしい。

早朝といっても朝7時なんて生やさしいもんじゃない。店によっては朝の3時にオープンなんてある。 超巨大なショッピングモールが朝の5時からオープンし、お客が殺到するのはまさにクレイジーとしか言いようがない。 深夜から、氷点下の気温にも関わらず、長い列をつくって待っていたりもする。 朝7時を過ぎるとすでに戦利品を持った客が足早に帰路についていたり、出遅れた客がストアを目指していたり、また店によっては売り尽くして逆に閉店、なんてところもある。 アーリーバード キャッチィズ ザ ワーム。 早起きは3文の得。 

私も毎年、パソコン屋(MicroCenterとかFry'sとか)の長蛇の列に混ざって深夜から並んでいたりしたが、今年は楽しようということでアップルのサイトで買おうかと画策している。

普段では値引きしないAppleStoreだが、このときは別だ。 超お買い得な製品もある。 しかも自宅でゆうゆうと買い物出来てしまう。 というわけで今年は寒い列にならぶのは止めて、サイトの買い物ですまそうと思う。
狙いはMacBookAir。 さすがに2割引とかでは無理かも知れないけど、…ひょっしたら…。

20101125_221042


というわけで、日本からは買えないけど、興味のある人は26日になったらサイトをみてみるといいかもしれない。 日本でもこういうブラック・フライデーがあるといいんだけど。

« iOS 4.2.1 | トップページ | IS03 (auのアレ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/50130947

この記事へのトラックバック一覧です: さて、ブラック・フライデーだ:

« iOS 4.2.1 | トップページ | IS03 (auのアレ) »