« Android端末でSkype通話が出来るようになった | トップページ | 尖閣諸島ビデオがYouTubeに »

2010年10月15日 (金)

limera1nによるOS4.1 Jailbreak

20101016_23204

Geohot氏のlimera1nが登場した。iOS4.1対応のJailbreakソフトだ。
バージョンアップにより、WindowsもMacも対応している。

今回、limera1nが対応しているのは以下の機種である。

iPhone 3GS, iPod Touch 3G, iPad, iPhone 4, iPod Touch 4G
iOSバージョンは4.0, 4.1に対応。

アンロックには対応していない。 そのため、SIMフリー化が必須な人はまだこのlimera1nでJailbreakしてはいけない。

limera1nのダウンロードはこちらのサイトから

Jailbreakのやり方は簡単だが、途中でDFUモードに入れてやる必要があるので心と指の準備をしておく。

Limerain1

iPhoneをパソコンに接続、limera1nを起動すると、こんなダイアログがでる。
おもむろにクリックすると、自動的にJailbreakがスタートする。

次に「entering recovery...」とメッセージがでて、リカバリーモードに移行する。
このとき、iTunesが起動していると、「リカバリーモードのiPhoneを見つけました」とダイアログを出してしまうことがあるが、OKをクリックせずにそのウィンドウを閉じよう。Windowsなら×マークをクリックだ。
次に、limera1nがDFUモードへの移行を促してくる。

Limerain3

あわてず、Homeボタンとスリープボタンを同時に長押しする。
そのうち、「release poer button」と表示されるので、スリープボタンを離す。Homeボタンは押したままだ。

一分程度待つと、doneというダイアログと、「Your jailbreak is ready…」という表示が出れば成功だ。

iPhoneの画面にlimera1nが追加されていると思う。 そのアイコンをタップして起動する。Cydiaインストールを促すので、インストールする。

これで作業は完了だ。 ちなみにiPhoneは自動的に再起動してCydiaインストールを完了するが、もしCydiaが表示されないような場合は数回、手動で再起動してやると良い。

limera1nの作業は、DFUモードに入れるのにちょっとコツがいるが、それ以外は難しことはないと思う。
各人の成功を祈る。

|

« Android端末でSkype通話が出来るようになった | トップページ | 尖閣諸島ビデオがYouTubeに »

コメント

当方確認状況です。
過去にbreak経験のある3GSですが、iOS4Betaを入れた関係上、一時期breakできていませんでした。
その後4.0GMにしたのですが、jailbreakme.comでは、breakできず、そのままiOS4.0のままでした。
試しにlimera1nをかけてみたところ、一発でbreak完了しました。
とりあえず、ultrasn0wでSIM Free化できています。

iOS4.1以上では未確認ですので、iPhone4でultrasn0wを入れてみて、とは思っていますが、どうやってmicro SIMの他社確認をするか…。
あ、塩漬けプランになったEMOBILE SIMをmicroSIMカッターにかけるか…。解約済みのau SIMで試し切りをしているので、大丈夫っぽいことは確認済み…。帰宅後、試してみます。

投稿: あやつき | 2010年10月19日 (火) 05時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/49754319

この記事へのトラックバック一覧です: limera1nによるOS4.1 Jailbreak:

« Android端末でSkype通話が出来るようになった | トップページ | 尖閣諸島ビデオがYouTubeに »