« JailbreakしたらYouTubeが見られない場合に | トップページ | b-microSIMを試してみた »

2010年8月24日 (火)

日本通信がiPhone用のSIMを発売

日本通信が、iPhone4のMIcroSIMを販売開始したようだ。 すでにご存知の人も多いと思うが、このSIMはSIMロックを解除されたiPhoneを使いdocomoの回線網を使って通話やデータ通信ができるようになるものだ。

中には勘違いしている人もいるかもしれないが、docomoの回線を使うだけで、docomoがSIMを販売するわけではない。だからi-modeメールがそのまま利用出来るわけではないし、もちろんi-modeのサイトにもアクセスはできない。 もともとiPhoneは携帯と違うので、携帯専用サイトにアクセスはできないことが多いが。
(ちなみにブラウザを使ってi-modeメールを見る事はできるが、めんどくさい)

日本通信のサイトはコチラ

すでに予約で1万人以上の申し込みがあった、ということらしい。 この数字だけでもかなりびっくりだ。 それだけdocomo回線でiPhoneを使いたい人が多いということなのか。 しかも、SIMフリー端末を入手しないといけない、というハードルもあるというのに。 これは想像だが、現在docomoを使っていて、あまりi-modeに依存してないユーザで、iPhoneが使いたくて仕方ない…という人がマッチするのではないだろうか。 また、現在iPhoneを使用していて、どうにも電波状態が悪い(自宅が圏外とか、通勤途中で途切れるとか)と困っている人もマッチするかもしれない。
ここのブログを読んで頂いていている方の中にも、ひょっとしたら購入検討している人もいるかも知れない。

個人的はソフトバンクであまり不自由は感じてないのだが、確かに圏外(特に山間部)の不自由さを感じることもある。 私の場合はそれよりAT&Tの3G通信エリアが狭すぎてすぐにクソ遅いEDGEに切り替わってしまうというUSの環境をなんとかして欲しい…と思うのだが、たまに使う日本のiPhoneエリアでも改善が見込まれるなら、ソフトバンクのSIMそのままにして追加でこの日本通信を試してみようかと考えている。 なんたって2年縛りがないものだから、良くなければとっとと解約してしまえばいいのだ。 それはそれでとても気楽に試せそうでありがたい。

果たして、宣伝文句のように「品質が良い」docomoの回線をフルに使えるのだろうか?(そもそも品質って何を指しているのか??)
人に聞いてもよくわからないので、ここは自分で試して判断するしかない、と考えている。

私の場合、音声通話は必要ないのでTalking b-microSIMではなく、データ通信専用のb-microSIMで十分だ。
音声通話はSkypeでやればいい。 というかむしろその方がお得だ。
…というか、私はiPhoneを複数台持っているので、3GSに従来のソフトバンクSIM入れてiPhone2台持ちでもいいかも知れない。重いけど。

残念ながら、b-microSIMはまだ「Coming Soon」状態のようで、まだ待つ必要があるようだ。
入手できたらdocomo回線の使い具合もレボートしたい。

P.S.

ところで、この下の記事、
「ドコモの半額で“快適な通信”を——iPhone 4専用micro SIMの新ビジネスモデル」

の中に、
「なお、海外から輸入されたSIMフリー版iPhone 4のサポートは、アップルストアで受けられるので、この点は安心できそうだ。」
というくだりがあるけど、これって本当なの? iPhoneに限ってはMacと違い、購入された国内のみでのサポートだ、という事を聞いたことがあるが…。 それに「サポート」といっても、iPhoneが故障してしまったら、SIMフリー端末は日本では入手できないので、ハイそれまでョ、…ってことになると思うが。もちろん修理もNGだろう。 ということは事実上サポートは期待できないって事だと思うのだが…。

ちなみに日本通信はSIMを販売するだけで、iPhoneは売らない。 これはとても賢いと思う。

|

« JailbreakしたらYouTubeが見られない場合に | トップページ | b-microSIMを試してみた »

コメント

日本通信のサイトを見る限りでは、通信専用のSIMは、300kの速度上限が適用されるようです。
うたい文句のように、快適なもの、は、あくまでもtalkingSIMに限り、だと思います。
じゃぁ、高いよ、と思うんですけどね…。

まぁ、800MHz帯も、850MHz帯の仕様で受信できることを、docomoでは保障されてないと思いますし。日本通信の独断による部分が、少々多いので、どうしようか考え中です。
とは言うものの、事前登録だけはしているので、1ヶ月だけ試して、breakした3Gあたりでテストしてみるのが妥当なところかな…、と思っています。

投稿: あやつき | 2010年8月26日 (木) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/49241469

この記事へのトラックバック一覧です: 日本通信がiPhone用のSIMを発売:

« JailbreakしたらYouTubeが見られない場合に | トップページ | b-microSIMを試してみた »