« iPhone 3GS OS3.1Jailbreakのまとめ+Windowsな人に | トップページ | iPhone OS 3.1.2がリリース »

2009年10月 6日 (火)

WIndows用Pwnage、Sn0wbreezeがリリース目前

PwnageToolといえば、Macintosh専用になってしまったので、多くのWindowsユーザーは何処かからかCustom Firm Ware(CFW)を探して来てダウンロードし、iTunesで復元するしかJailbreakの手段が無くなってしまっている。 しかし、、もう間もなくWindows用のJailbreakソフト、「Sn0wbreeze」がリリースされるらしい。 これでWindowsユーザーもJailbreakできるようになる。

この「Sn0wbreeze」はどういうソフトなのか、まだリリース前だが情報を集めてみた。
34279515
・iPhone3世代(2G、3G、3GS)及び、iPod touch初代と2Gに対応。
・WindowsXP、Vista対応
・3GSはファーム3.0からのJailbreakに対応(残念ながら3.1からは不可能)
・モデムベースバンドは3.0のものからアップデートしない(Ultrasn0wでSIMフリー可能)
・パーティションサイズはPwnageTool同様に変更可能
・Bootup screen、Logoも設定可能

…と、こんな感じでPwnageTool互換、と考えても良さそうだ。 開発しているiH8sn0wによると、今週末には実際のデモをしている映像をYouTubeにアッブロードする、と言っている。 まだリリースまでにはちょっと掛かりそうだが、それでもWindowsでJailbreak出来るようになるのはありがたい。
Windowsユーザーは首を長くして待とう。

|

« iPhone 3GS OS3.1Jailbreakのまとめ+Windowsな人に | トップページ | iPhone OS 3.1.2がリリース »

コメント

最近更新できなくてすみません。sn0wbreeze、沈黙しているままですね。新ファームに対応する事を考えているのなら良いのですが…でもTwitterではハロウィーンにリリースする、といっていましたが。 もう明日…いや、今日か。

ねこさん
あれはただ、カスタムファームウェアを導入するためのアプリです。 うまくカスタムファームウェアがiTunesからインストールできないのを防ぐもので、iPhoneをつないで起動させたら、あとはiTunesを起動してカスタムファームウェアをインストールする、それだけです。

投稿: Kelly | 2009年10月31日 (土) 01時17分

今ttp://ih8sn0w.com/見てきましたがこれと言って動きがないような、、、
sn0wbreeze 何か致命的なバグでもあったのですかねー
過去マック教の僕ですが、今は経済的に窓派となってしまっているためいいかげんリリースして欲しい月末です。
中国在住のためアンロックは必須なもので、、

投稿: ガク | 2009年10月30日 (金) 08時53分

 ttp://ih8sn0w.com/ ←はsn0wbreezeのオフィシャルサイトだと思いますがサイトの一番下にあるアプリケーションの使い方が分かりません(;´・ω・)

投稿: ねこ | 2009年10月28日 (水) 10時18分

なかなかリリースされませんね

投稿: | 2009年10月22日 (木) 08時13分

iphone3Gでバージョン3.1にしてしまいました。
Sn0wbreezeで脱獄した場合、モデムファームウェアもダウンできるのでしょうか?

投稿: まき | 2009年10月 8日 (木) 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/46418947

この記事へのトラックバック一覧です: WIndows用Pwnage、Sn0wbreezeがリリース目前:

« iPhone 3GS OS3.1Jailbreakのまとめ+Windowsな人に | トップページ | iPhone OS 3.1.2がリリース »