« OS 3.1.2対応 PwnageTool3.1.4 リリース | トップページ | iPhoneからブログ更新の、テスト »

2009年10月14日 (水)

PwnageTool 3.1.4のまとめ

昨日の日記でも紹介したが、PwnageTool3.1.4の機能を簡単にまとめてみたい。

PwnageTool3.1.4の主な詳細は以下の通り。

・Phone 2G/3G/3GS および、iPod Touch 1G/2G のOS 3.1.2をJailbreakできる。
・新品で購入したiPhone、つまり最初からOS 3.1.2の載っているiPhoneもJailbreak可能
・iTunesで純正にOS 3.1.2にアップデートしてしまったiPhoneもJailbreak可能
 (これは先のblackra1nでも使われているUSBのexproitを利用しているので実現)
・iPodtouch 3Gには対応できてない
・OS 3.1以降を直接SIMフリーにできるわけではない。 すでにOS 3.1以降にバージョンアップされている場合は、Jailbreakのみしかできない
・テザリング機能はOS 3.1以降でふさがれているので、このPwageToolを使ってOS 3.1.2にバージョンアップしてもテザリングは使用不可能

PwnageTool3.1.4のダウンロード先については、昨日の日記を参照のこと。

尚、Blackra1nですでにJailbreakしてしまっている人への情報として、mobilesubstrate、winterboardの不具合や、diskaid、ifunboxでの接続不良(深層ディレクトリが見えない)などの不具合に対して、このPwnageToolでカスタムファームウェアを作成してインストールすれば、解決できる。

簡単だけどこんな感じで。
昨日、得意先で会議が深夜まで続き、長距離(約300km)走って帰宅したらAM2時近かった。 そのせいか今朝からどうも頭がフラフラして仕方がない。 寝不足がたたっているのはわかってるけど、Twitterでも「(深夜長距離運転で事故しないか、と)彼女を心配させないで」とつぶやかれてしまう位なので、しばらく休養するかも知れません。

|

« OS 3.1.2対応 PwnageTool3.1.4 リリース | トップページ | iPhoneからブログ更新の、テスト »

コメント

すみません。またまた質問ですが、
現在所持しているiphone3GS 3.1をSIMフリーにしたいのですが、SIMフリーにするツールが出る前に、BlackR1n使って、先に脱獄しても大丈夫ですか?

投稿: WINTER | 2009年10月22日 (木) 08時46分

kellyさん
ご回答ありがとうございます。

本体で確認されたのは3.1 恐らく3.1以降のようです。
来週から海外赴任で使用するつもりで購入したのに。。。本当に困りました。

投稿: WINTER | 2009年10月20日 (火) 03時30分

WINTERさん
その購入した3GSのOSのバージョンは何ですか? 3.1以降であれば現在は不可能です。
3.0であればPwnageToolでJailbreakし、ultrasn0wでSIMアンロックします。

投稿: Kelly | 2009年10月20日 (火) 01時54分

初めまして、IPHONE3gsについて是非教授して頂きたいのです。

昨日ネットで購入したiphone3GSですが、SIMフリーにしたいのですが、方法を教えて頂けますでしょうか?

投稿: WINTER | 2009年10月19日 (月) 23時05分

Pwnしたipswが間違ってる、なんて事はないですよね? 3GS用とか…。復元途中でエラーがでる、という症状の例をあまり聞かないので正直解りません。
blackra1nは一発で動くのがマレなようで、10回くらいリトライする必要があるみたいです。ちなみにUSBにコネクト画面になってしまったら、HOME+SLEEP同時長押しでシャットダウンし、再起動後にMake it rainして下さい。

投稿: Kelly | 2009年10月19日 (月) 22時47分

kellyさん
お返事有り難う御座います、blackra1nはよくエラーが出るしすんなりできないんですよ!違うんですiphoneを通常に繋いでsift+復元でCFWを選んでしてるんですが途中でエラーになり画面がリカバリーモードーになってしまうんですが?するとデーターも初期化状態になりiTunesがリカバリーのiphoneを・・・になるんです?どうすればOS3.1.2CFWで通常UP3.1.2の3Gを脱獄すればいいかお解かりでしたらお聞かせ下さい。なんどもすみません。

投稿: masaくん | 2009年10月19日 (月) 05時06分

masaくんさん
DFUモードではなく、iPhoneを通常の状態にして、そのままiTunesでCFWを選んで復元してはどうでしょうか?
或いはblackra1nを使うというのではダメでしょうか?

投稿: Kelly | 2009年10月18日 (日) 23時57分

kellyさん
いつも情報拝見させて頂いております、ひとつ質問させて下さい。当方Win環境でPwnage Toolで作成のCFWで作業したんですがエラーがでてDFUモードの画面で止まってしまいます。3G OS3.1.2モデムファーム05.11.07です。JailBreakのみしたいのですが?通常UPされたiphoneも脱獄は出来るのですよね?エラーの後の作業はどうすればJailBreakできるのでしょうか?お解かりでしたらご指導下さい。よろしくお願いします。

投稿: masaくん | 2009年10月18日 (日) 23時08分

ギリちゃんさん
重要な情報、ありがとうございました。テザリングは重要な人にとってはとても役立つ機能ですから、純正でもサポートしてもらえると助かるんですが…。iPhoneで見るか、パソコン使うかの違いだけだし…と思います。

投稿: Kelly | 2009年10月15日 (木) 23時29分

いつも更新を楽しみにしています。
テザリングについて報告します。
iPodtouch 3GSをBlackra1nでJailbreakした後、Cydiaで、PdaNetをインストールしました。
Versionは1.53です。
パソコンには、USB connection用のソフトをダウンロードしてインストールしました。
http://junefabrics.com/desktop
からVersionは1.54をダウンロードしてインストールしました。
PdaNetのSettingsの設定を「USB Mode(Windows)」を選択して、USBケーブルで接続し、パソコン側のソフトの「connect」を選択すると、あっさりとテザリングできてしまいました。
お試しください。

投稿: ギリちゃん | 2009年10月15日 (木) 05時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/46490756

この記事へのトラックバック一覧です: PwnageTool 3.1.4のまとめ:

« OS 3.1.2対応 PwnageTool3.1.4 リリース | トップページ | iPhoneからブログ更新の、テスト »