« iPhone 3GSをJailbreak! Pwnage Tool 3.1.3リリース | トップページ | WIndows用Pwnage、Sn0wbreezeがリリース目前 »

2009年10月 4日 (日)

iPhone 3GS OS3.1Jailbreakのまとめ+Windowsな人に

iPhone 3GSでのOS3.1Jailbreakのまとめというか、おさらいをしておこう。Windowsユーザーにも有効な情報も付け加えておいた。

・PwnageToolで3.1Jailbreakできるのは、OS3.0/3.0.1からで、すでに純正OS3.1にアップデートされたiPhone3GSでは不可能

 これは、PwnageToolがOS3.0のExploitを利用しているらしく、すでにOS3.1ではそれが塞がれているために、純正OS3.1にアッブデートしてしまったり、最初から購入時点で3.1になっているiPhoneではJailbreakが出来ない。
現在のところ、3.1にそのままアッブデートしてしまうと、OS3.0でのECID/SHSH保存がしてない場合はダウングレードができないため、結論的にはJailbreak不可能ということになる。素の3.1からでもJailbreakできる方法が出てくるのを待つしか無い。

・Pwnagetool 3.1.3はベースバンドをアップデートしない

 この意味は、ベースバンドは3.0のままをキープするので、ultrasn0wによるSIMアンロックができる、という事だ。実際私のiPhoneは3.1にPwnageToolでアップデートしたが、ちゃんとSIMフリーに出来ている。

・キャリア名が表示されない不具合がある

 ホーム画面の一番上のキャリア名表示が無くなってしまう。これはソフトバンクにかぎらずAT&Tでも同じ現象となっている。 この状態でも今のところ不具合はないが、気になる人はMIM(Make It Mine)とかFakeCarrierなどで書き込んでしまおう。

・かならずiTunes9.0以降を使用する事

 実は私も間違えてバージョン8で作業したが、アッブデート自体はできるもののシンクロでエラーとなる。これは意外に気がつかずに「曲が転送できない」と困る事になるので要注意。

・PwnageToolはMacintosh専用で、現在はWindows用が開発される予定はなし

 Windowsユーザーにはきつい話だが、制作者の都合なのでこれは仕方ない。Macユーザーに頼んでCustom Firm Ware(CFW)を作ってもらうか、どこかから探してくるしかない。

というわけで、地道にOS3.0のままでずっと待って来たWindowsユーザーには、「…!!!」というような状況だと思うが、方法はある。 どこかからすでにJailbreakされたCFWを探して来て、iTunesからShiftキー+復元でそのCFWを選択し、アッブデート作業をしてしまう、という手だ。

ここでも一応紹介しておくが、どこの誰が作ったものかは知らないので保証の限りではない。 ちなみにたぶん、日本人が作ったものなのでアクティベーションはされてない物だと思う。

iPhone 3GS用OS3.1カスタムファームウェア

(バスワード;oppai)

また、他のサイトにアッブしてある物も紹介しておこう。 これらは分割にてアッブロードされているので、HJSplit等を使ってダウンロード後に一つにする必要がある。

Unlock iPhone 3GS with Firmware 3.1 on Windows

http://tinyurl.com/iphone-3GS-3-1-technobuzz-1
http://tinyurl.com/iphone-3GS-3-1-technobuzz-2
http://tinyurl.com/iphone-3GS-3-1-technobuzz-3
http://tinyurl.com/iphone-3GS-3-1-technobuzz-4

他のダウンロードサイトも紹介しておく。

http://bit.ly/iphone3gs-custom31-sizlopedia
http://bit.ly/iphone3gs-custom31-sizlopedia-p2
http://bit.ly/iphone3gs-custom31-sizlopedia-p3
http://bit.ly/iphone3gs-custom31-sizlopedia-p4

これらのCFWは、アクティベーション済みの物であるのでそのままソフトバンクで使おうとすると、電波を捕まえない。そのため、ultrasn0wにより一旦SIMフリー化してから使う必要がある。 SIMフリーにすることで、アクティベーション済みのCFWでもソフトバンク等のSIMを挿して使う事が出来るようになる。

最後に、これらのCFWは私も保証しているわけではないので、使う時は自己責任においてお願いしたい。

|

« iPhone 3GSをJailbreak! Pwnage Tool 3.1.3リリース | トップページ | WIndows用Pwnage、Sn0wbreezeがリリース目前 »

コメント

Kellyさん
毎度お世話になってます。
本当に有り難う御座いました、お陰様でJailBrekでの復元ができSIMフリーにもできました。今回は色々と有意義ね情報を有り難う御座いました。これからも新しい情報を期待しております。本当に助かりました。有り難う御座いました。

投稿: masaくん | 2009年10月 6日 (火) 00時55分

ググってみるといいかも・・・

投稿: | 2009年10月 5日 (月) 10時44分

こんばんは。はじめまして。
教えて下さい。上記よりCFWをダウンロードし適応してみました。脱獄済みとのことですがcydiaはどうやってインストールすればいいのでしょうか?

投稿: ちろ | 2009年10月 5日 (月) 08時27分

Kellyさん、ご回答ありがとうございました!
安心いたしました。
(変な請求がきたらどうしようと思っていたので...)
毎度有益な情報を提供していただき感謝です!

投稿: B | 2009年10月 5日 (月) 05時20分

Kellyさん、こんにちは~♪
winなあたしですが、お友だちのお世話になって昨日無事にOS3.1にアップできました(*^^*)
またあっちにもお顔を見せてくださいね

投稿: mutsumi | 2009年10月 4日 (日) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/46397978

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 3GS OS3.1Jailbreakのまとめ+Windowsな人に:

« iPhone 3GSをJailbreak! Pwnage Tool 3.1.3リリース | トップページ | WIndows用Pwnage、Sn0wbreezeがリリース目前 »