2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« ファーム2.2に対するJailbreakの心構え | トップページ | Pwnage Tool 2.2.1アップデート(Macintoshi用) »

2008年11月23日 (日)

Come On iPhone 3G! Let's PWN 2.2!!! Go Jailbreak!!!

早いっ!! PwnageTool 2.2がもうリリースされた! コレでファーム2.2をもPWNだ。 ダウンロードサイトはいまのところまだファイルを置いているところがないので、torrentを使うしか無い。 torrentファイルの置き場をペーストしておく。

Mac OS X用 PwnageTool 2.2  ←旧バージョンなので使わないように
Mac OS X用 QuickPwn 2.2
Windows用 QuickPwn 2.2

大サービスとして、torrentなんて使った事が無いよ、という人の為に特別にファイルを置いておく事にした。 ただし期間は今日から一週間、11日29日までの限定なのでお早めに。

Mac用PwnageTool 2.2 ←旧バージョンなので使わないように

Windows用 QuickPwn2.2.zip

ダウンロード用バスワードは「fundoshi」だ。

注意!(11/23追記)
こちらのPwnageTool2.2はすでに古いバージョンとなっているので、次の日記にあるバージョン2.2.1の方を利用して欲しい

Pwnage Toolの使い方は判ると思うが、前の日記に書いたようにいつかはiPhoneをSIMフリーにしたいと考えている人は、iTunesでいきなりアップデートしてはいけない 簡単な手順は以下の通りだ。

1. iTunes からファーム2.2のダウンロード「だけ」をする。
iPhoneをパソコンにつなぎ、ファームの更新を訪ねられたときにファームウェアのダウンロードだけを選択してダウンロードするか、以下のリンクからファームのみをダウンロードしておく。

iPhone 3Gファーム2.2(246Mバイトあります)
http://appldnld.apple.com.edgesuite.net/content.info.apple.com/iPhone/061-5778.20081120.Aqw4R/iPhone1,2_2.2_5G77_Restore.ipsw

2. PwnageToolを使って、ファーム2.2のカスタムファームウェアを作成する。
このとき、エキスパートモードを使って、先ほどダウンロードしたファーム2.2を選択すること。また、PwnageToolでカスタムファームをビルドする前に、「General」から「Enable Baseband update」がオフ(チェックボックスにチェックが入ってない)になっているかを確認すること。 通常はPwnageTool側で間違ってベースバンドを変更してしまわないように、色が薄くなって選択できないようになっているはずだ。

3. カスタムファームウェアをビルドした後、iPhoneをカスタムファームでアップデートする

iTunesから、復元を選択するときにMacならOptionキーを、WindowsならControlキーを押しながら選択し、ファーム選択画面から先ほど作ったカスタムファームウェアを選択する。 PwnageToolの説明だと、iPhoneをバソコンにつなぐときにDFUモードにしてから接続する、とされているが、もしこれでうまくファームがアッブデートできない(iTunesが最後にエラーを出すような場合)は、普通にiPhoneを接続して作業するとうまくいくようだ。

ところで、まだWindows用のPwnageToolが出ていないので、WindowsにはQuickPwnしかない。これだとiTunesでiPhoneをアッブデートする必要があるので、SIMフリーの道が遠くなってしまう。 逆にSIMフリーなんて関係ない人や、もうアッブデートしちゃったという人はこれで作業してもらえばいいだろう。

注意)
カスタムファームウェアビルドするときに、最後にPwnageToolでエラーが発生してしまう場合、ファームをビルドする際に「General Settings」から「Root Partition size」を500Mではなく768M以上、或いは1000Mバイトに上げてトライしてみてほしい。500Mのままだと場合によってエラー終了してしまうことがあるようだ。

(11/24追加) Installerを入れなければ、510M程度でも問題ないようだ。 使用する予定がなければInstallerは入れない方が良いかも知れない。

最後に、あくまで自己責任で行ってほしい。 iPhoneが故障しない、必ず復元できる、という保証はない。

☆ 1日1回、応援のクリックをお願いします!
                  
  ↓ ↓ ↓
  
→  人気ブログランキング ブログパーツ

ソーシャルブックマークに追加:はてなにブックマークはてな  YahooにブックマークYahoo users LivedoorにブックマークLivedoor  del.icio.usにブックマークdel.icio.us  FC2にブックマークFC2  ニフティにブックマークニフティ   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

« ファーム2.2に対するJailbreakの心構え | トップページ | Pwnage Tool 2.2.1アップデート(Macintoshi用) »

コメント

ええ、まだだめです。 だいぶ解析は進んでいるので、いずれそのうち…と思われます。

これでもまだ3GのSIMフリーは出来ませんよね?

金の亡者さん
情報ありがとうございました。 日記をアップデートしておきました。2GのiPhoneは今回はベースバンドは更新されてないという話ですが、念のためベースバンドを変えないように指定してPWNしてやればアンロック状態のままだと思います。
nabeさんが書かれてますが、アンロックされたiPhoneでもOK、という事かと思います。

もう発売されてない2Gなので、不都合が無い限りベースバンドはいじってこないような気がします。

2Gはあっさり2.2行きますね
iTunesからアップデートしてQuickPwn22(Win)でものの5分

いやぁ1.1.4の時のサファリクッキーパッチ当てずに来てみたけど永遠に手付かずっぽ
パッチを積み重ねるのかな?と

Devのオフィシャルの最新記事の下のほうに各種ツール直DLリンクしてありますね
どうやら連中もTrentだけじゃ・と思ったかな?

今Pwnした 2.1を2G iPhoneで使っていて、ソフトアンロックして使っています。
PwnageTool2.2でベースバンドを変更しないように設定してピルドしたFWをiTunesでアップグレード(or復元?)してもアンロックの状態は続くのでしょうか?

P.S Simple Modeが使えるPwnageTool2.2.1がでました。
今の所Macだけですが。

fusuさん
理屈上はベースバンドが同じなら問題ないように思えますが…。検証してみたいと思います。

Takaさん
旧の2.1の時も同様な症状がありました。ここの日記でも書いていますが、デフォルトの500Mのままではうまくいかないようで、おっしゃるとおり768Mバイトくらいに大きくしてやるとOKなようです。
ちなみにT-MobileによるSIM下駄ですが、同様な現象は経験しています。 3Gをオフにしてやる(つまりGSMだけの接続)と安定しますので、機会があれば試してみて下さい。 また、同じ話はSoftbankのiPhoneを北米に持ち込んでも同様に発生することがあり、場所によってずっと圏外で使えない、ということがあります。 ご参考まで。

先ほど、PwnageTool 2.2を使用してファームを2.2にアップデートしました。

カスタムファームウェアを作成する際に、アカウントのパスワードを入れた直後でFAILしてしまうのですが、iphone-devのコメントを見ると同じ現象の人がいました。
workaroundは、rootのpartition sizeが標準では500MBですが、これを768MBに設定してやれば2G、3Gとも正常に作成できました。

ところで、先日U.S.出張があり、某SIMゲタをT-MobileのPre-paid SIMで試してみました。Seattleの空港では正常に動作、発着信もできたのですが、Denverでは圏外のままで電波を拾ってくれず、使えませんでした。場所、設備、キャリアで使えたり使えなかったりすることがあるのでしょうか...。

早いっ!
びっくりですね。
でもPwnageTool 2.2 でベースバンド変更無しに
ファームアップしてもやっぱりSIM下駄は利用できなくなる??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/43198284

この記事へのトラックバック一覧です: Come On iPhone 3G! Let's PWN 2.2!!! Go Jailbreak!!!:

« ファーム2.2に対するJailbreakの心構え | トップページ | Pwnage Tool 2.2.1アップデート(Macintoshi用) »