« ファーム2.1リリース | トップページ | あっと言う間に2.1をPWN! Jailbreak!(Mac版) »

2008年9月14日 (日)

GPSが受信できない!

2.1にアップデートした後から気づいたのだが、GPSでの位置測位ができない。 正確にいうと、携帯電波の基地局情報からの位置は測位できる(大きいレーダースコープの円が表示される)のだが、GPSによるあの青いピンマークが表示されない。 何度やっても、晴天の下でも表示されないので、これはアップデートによる影響かも知れないと思い、リセット作業をしてみたところうまく表示されるようになった。
きっと同じように困っている人もいるかも知れないので、私がやったその方法を書いておきます。

まずiPhoneをWi-Fi環境下において接続をしておく。
次に3Gをカットする
設定→一般→ネットワーク→3Gをオフ

一度再起動、Wi-Fiのみで接続

そのまま、窓際等でマップを起動、GPS受信。
成功すれば、3Gをオンにもどす。

これがうまく行かない場合は、他の方法として、

設定→一般→位置情報サービスをオフ

一度再起動

設定→一般→位置情報サービスをオン
マップを起動して、窓際などでGPS受信


ちなみに、できれば野外の見晴らしの良いところで受信させたほうが、確実です。 なお、iPhoneのGPSアンテナは、後ろのカメラの周りの小さい金属リング部分がそれなので、裏側にむけておくと捕まえやすいかも。

また、話によると野外でかなり長い時間をかけて位置測位させたらなおった、とう情報もあるようです。 それにしてもアップデートでいろいろと機能が改善されるのは良いですが、このようにリセット的な作業を必要としたり、設定がもとにもどって(例えば時間がクパチーノに設定されてしまうとか)しまうのはなんとかならないものですかね(笑)。

電波強度表示はすごく改善されました。 あと、電池の持ちも良くなっているようです。 3G iPhoneにとっては、今回のアップデートはお勧めというか、必須ですね。

|

« ファーム2.1リリース | トップページ | あっと言う間に2.1をPWN! Jailbreak!(Mac版) »

コメント

OS4.2にアップデートして現在地が検索できなくなってしまい困っていました。1番目の方法で直りました。どうもありがとうございます!

投稿: | 2011年1月27日 (木) 21時50分

これは2.1以前からある問題ですね。大抵の場合再起動(一旦電源オフ→オン)すればなおります。個人的に思うのは、メモリフラグメンテーション等の理由から、メモリが足りないあたりが怪しいのですが、今回のアップデートでも改善されてないようです。

投稿: V.J.Catkick | 2008年9月14日 (日) 12時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/42470836

この記事へのトラックバック一覧です: GPSが受信できない!:

« ファーム2.1リリース | トップページ | あっと言う間に2.1をPWN! Jailbreak!(Mac版) »