2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« iPhone 3Gの電池を長持ちさせるTip | トップページ | 連休明けですね »

2008年8月17日 (日)

WinPwnでうまく3G iPhoneがPwn出来ない場合

ウソか本当かわからないが、WinPwnで3G iPhoneがうまくPwn出来ない場合(エラー1601等でiTunesがアップデート出来ない等)、カスタムipswを作るときにパーティション設定をすると良いらしい。

1
左図のように、ipswを読ませた後でipsw Builderを起動するのだが、その時にパーティションサイズをPartition resizerを使ってリサイズする事が可能になっている。
iPhoneはアプリや音楽を格納するパーティションと、ファームウェアなどを格納するパーティションの2つに別れていて、このスライダーはそのファームが入る部分の容量を可変してやるモノだ。

これを標準の500Mバイトから800Mバイトに拡張してやる。 この状態でPwnすればうまくいく…、というものだ。 (550Mバイトでも良いという情報もある)

私は2GiPhoneでは500MバイトのままでもOKだったが、実際にはZiPhoneでSIMフリーにしていた2G iPhoneではエラーが出て、結局他のJailBreakソフトで再度Jailbreakした後にPwnしたらうまくいった。 3Gでは特に何も問題ないのだが、うまくPwnできない人は試してみる価値はあるかも知れない。

なお、このパーティションサイズを変更するときにスライダーを動かすのだが、マウスで動かしてもちょうど800Mバイトに合わせることは出来ない(笑)。 やってみるとわかるが、一桁台が数Mバイト単位で増減するので、きっちり合わないのだ。
まあ、例えば「801Mバイト」ではNGなんですか? …という質問はおいといて、じゃ、どうしてこの図のように合わせることができるのか…というと、マウスでなくてアローキーで増減させて欲しい。 これだと切りの良い数値で合わせることが出来る。

さて、果たして本当にこんな事でOKになるのかは疑問だが、ツルシの500Mでは容量が少ないのが悪さをしている可能性も捨てきれず、トライしてみる価値はあるかも知れない。

(ここ数日体調不良で更新頻度が落ちてます…)

☆ 1日1回、応援のクリックをお願いします!
                  
  ↓ ↓ ↓
  
→  人気ブログランキング ブログパーツ

ソーシャルブックマークに追加:はてなにブックマークはてな  YahooにブックマークYahoo users LivedoorにブックマークLivedoor  del.icio.usにブックマークdel.icio.us  FC2にブックマークFC2  ニフティにブックマークニフティ   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

« iPhone 3Gの電池を長持ちさせるTip | トップページ | 連休明けですね »

コメント

Iphone 2G ですが、最初通常の方法で、脱獄を試みましたが、エラー200?が出て失敗しました。それで、だめもとでこの容量を800MBにする方法で、再度チャレンジしたらすんなり脱獄できました。感謝です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/42190405

この記事へのトラックバック一覧です: WinPwnでうまく3G iPhoneがPwn出来ない場合:

« iPhone 3Gの電池を長持ちさせるTip | トップページ | 連休明けですね »