« 近況アップデート | トップページ | ファームウェア2.0.1用のWinPwn(Windows用) »

2008年8月 9日 (土)

ファームウェア2.0.1用のPwnage Tool

来た! PwnageTool 2.0.2だ。

というわけでとりあえずダウンロード先だ。 (ただしMac用)
https://hadi.s3.amazonaws.com/PwnageTool202.zip
こちらは改変されているzipファイルのようなので、リンクは外しました。 下のリンクを使用してください。

http://stevenlu.com/files/iphone/PwnageTool_2.0.2.tbz

ファームウェア2.0.1をiTunesを使ってダウンロードしてから実行しよう。 ちなみにPwnageToolを起動したら、iPhoneはMacに繋いでおく。 カスタムipswをビルドし終わったら、あとはPwnageToolがDFUモードにする手順を教えてくれる。 (もう知っていると思うけど)
DFUモードに入ったら、PwnageToolが教えてくれるので、後はiTunesからoptionを押しながら復元ボタンで、カスタムファームを選んでGo! だ。

詳しい使い方は過去の日記とかを参照して欲しい。 使い方は同じだ。

今回はあのInstallerも復活している。 私はうまく起動した。 2.0.1ファームの日本語入力はレスポンスもよくなっていて、快適だ。
手抜きの解説で申し訳ないが、仕事が忙しくてなかなか時間が割けない。 申し訳ない。

各人の成功を祈る。

☆ 1日1回、応援のクリックをお願いします!
                  
  ↓ ↓ ↓
  
→  人気ブログランキング ブログパーツ

ソーシャルブックマークに追加:はてなにブックマークはてな  YahooにブックマークYahoo users LivedoorにブックマークLivedoor  del.icio.usにブックマークdel.icio.us  FC2にブックマークFC2  ニフティにブックマークニフティ   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

|

« 近況アップデート | トップページ | ファームウェア2.0.1用のWinPwn(Windows用) »

コメント

3GでJailbreakには成功するのですが、何度やってもキャリアが認識されず電話が使えません。何が悪いのかご存じの方いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

投稿: かず〜ん | 2008年8月12日 (火) 08時46分

エラー6で悩まされてましたその後です。
過去のコメントなどを探っていましたら,ようやく解決いたしました。無事FW2.0.1へアップデートできました。
きちんとDFUモードになってなかったのが原因でした。DFUモードとリカバリーモードは違うんですね。こんなことで,今までよくJailbreakを続けていたものだと反省しております。
ここへの書き込みをして頂いている皆さん,そしてKellyさんには本当に感謝です。
これでFW2.0.1にはほぼ確実に出来ることが解ったので,次はもう一度FW1.1.4へのダウングレードに挑戦してみます。

投稿: hirohiro | 2008年8月10日 (日) 09時28分

コメント助かります。
10.4.11ですね。
初めてのPwnageTool、初iPhoneなので慎重に準備してます。。
どうも10.4.1以降なら大丈夫なようですね。

投稿: von | 2008年8月10日 (日) 04時41分

私はPower Mac G5のOS10.4.11ですが『PwnageTool 2.0.2』使えました。

投稿: kaz | 2008年8月10日 (日) 04時17分

僕の場合重傷です。
掲示板の方でも問い合わせしてましたが、FW2.0のPwnには成功したものの、昔のアプリに戻したくなり、1.1.4へのダウングレードを試していたのですが、エラー20で前に進めず。
その他、ZiPhoneやiNdependenceで1.1.4に戻そうとも試したのですが、これもDFUモードのiPhoneを見つけきれない状態になりました。
そんなことをやっている中で、生のFW2.0.1をファームアップしてみたのですが、その後が最悪で、PwnのFW2.0もFW2.0.1もエラー6で通らなくなってしまいました。
久々のレンガ状態です。って呑気なこと言っている場合ではないですが.....

投稿: hirohiro | 2008年8月 9日 (土) 14時51分

自己解決です。
実は3Gの方でファームウェアをダウンしておいたのですが、それでは駄目なんですね。
初代をiTunesにつないで、そこでダウンしてからToolを起動したら、ちゃんと選択できました。
後は、いつもの通り。アンロックも生きています。
3Gの方はまだJailbreakはしていません。
アンロック対応待ちです。

投稿: うっちゃん | 2008年8月 9日 (土) 11時34分

初代iPhoneですが、すでに2.0.1でJailbreak済みですけど、ファームウェア2.0.1をダウンしてあるんですが、最初のカスタムipswで、それを選択する方法はどうやるんでしたかね?
最初にiPhoneを選択し、次の段階でipswを選択する場面で、5A347しか出てこないんですけど・・。

投稿: うっちゃん | 2008年8月 9日 (土) 09時22分

これでやっとファームアップできる。
ところでPwnageTool 2.0.2 やっぱり10.5専用?
10.4.11とかじゃ失敗するのでしょうか

投稿: von | 2008年8月 9日 (土) 05時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/42115416

この記事へのトラックバック一覧です: ファームウェア2.0.1用のPwnage Tool:

» iTunes7.7.1 - Mac and iPod Tips [iTunes7.7.1 - Mac and iPod Tips]
iTunes7.7.1 - Mac and iPod Tips [続きを読む]

受信: 2008年8月12日 (火) 11時52分

« 近況アップデート | トップページ | ファームウェア2.0.1用のWinPwn(Windows用) »