« 「これはひどすぎる」の続き | トップページ | iPhoneで撮った写真 »

2008年5月 3日 (土)

Navizonがバッテリーを消費する?!

さて、なかなか仕事のおかげでブログにかまってられない日々が続いています(笑)。 書きたいことはあるんだけど、最近はiPhoneの話題が少なくて、ここしばらくは3GのiPhoneが登場するまで静観気味ですね。
Gpsiphone
といいつつ、iPhoneのバッテリーがやたら最近消費するようになってしまったので、これはおかしいと思いつつ調べてみたら、犯人はなんとNavizonでした…。

Navizonって知らない人もいるかも知れないので、簡単に説明すると、いわゆるGPSのような機能をiPhoneに提供するものなんです。 これは、Wi-Fi電波を拾っている状態から、どのアクセスポイントの近くにいるかを判断し、その場所をMapに表示してくれるというものです。 iPhoneをアメリカで使用している人は、このNavizonが無くても純正のMapの機能として、現在位置を表示する事が出来ますが、日本ではこれは作動してくれません(電話の基地局ないし)。 但し、ウラワザとしてこのNavizonをインストールしておけば、Navizonを起動することによりiPhoneの位置をマップ上で表示させることが出来ます。

ちなみに、どうしてWi-Fiのアクセスポイントだけで位置がわかっちゃうというと、このアクセスポイントの位置情報をNavizonのサーバーが持っていて、それにアクセスすることで自分の位置がわかる仕組みになってます。 で、じゃあどうしてそのアクセスポイントの位置情報がわかっているの? という事なんですが、これは実はエンドユーザーに料金を払って調べてもらっているのです(爆)。

リンク先を読むとわかりますが、アクセスポイントを見つけて報告すると3ポイント、それがすでにわかっているアクセスポイントだと1ポイントもらえ、10000ポイント集めると15ドルとしてキャッシュバックしてくれます。 ちょっと気の遠くなるような話ですが、GPSを繋いだPCでNavizonを動かしながら通勤したりして、実際こつこつためている人も多いようで、そのためこのNavizonのシステムが成立しているようです。 ちなみにまだ日本ではあまりこれに登録している人は少ないと思いますので、お金集めには良いかも知れません。 アメリカはかなりアクセスポイントが調べられていますので、儲からないかと(笑)。

そのNavizonが最近、2.02にアップデートされたのですが、これが実はくせ者で常にiPhoneの電源を使用しているようです。 iPhoneの電源を切らない限り、スリープボタンで表示を消している状態でも常にiPhoneが作動状態になっており、半日程度でバッテリーが無くなってしまいます。
(iPhoneの使用状態を「Settings」から確認すると、スリープ状態でもどんどん使用時間が延びていく)

これを突き止めるのに結構苦労しました(笑)。 というわけで、今はNavizonはインストールしていません。
バッテリーが異常に消費する人は、Navizonをインストールしてないか見てみるといいかも。

☆ 1日1回、応援のクリックをお願いします!
                  
  ↓ ↓ ↓
  
→  人気ブログランキング ブログパーツ

ソーシャルブックマークに追加:はてなにブックマークはてな YahooにブックマークYahoo users LivedoorにブックマークLivedoor del.icio.usにブックマークdel.icio.us FC2にブックマークFC2  ニフティにブックマークニフティ   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

|

« 「これはひどすぎる」の続き | トップページ | iPhoneで撮った写真 »

コメント

Navizonのバーをoffにすると通常の消費電力にもどるようです。

投稿: zen | 2008年5月20日 (火) 07時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/41076272

この記事へのトラックバック一覧です: Navizonがバッテリーを消費する?!:

« 「これはひどすぎる」の続き | トップページ | iPhoneで撮った写真 »