« Oktoprep | トップページ | Mac Book Air »

2008年2月 8日 (金)

OTB1.1.2、1.1.3でもSIMロック解除が可能に?!

どうやら夢の? OTB1.1.2(つまりBootloader4.6)でもSIMロック解除がソフトウェアで可能になったようです。

手順は以下の通り。

対象となるiPhoneはファーム1.1.2または1.1.3、Bootloader4.6。 但しJailbreakしてInstallerが使用できる事が前提なので、OTB1.1.2(または1.1.3)の人はまずは1.1.1にダウングレードして、Jailbreakしてから以下に進んで欲しい。

また、このアンロック作業は1.1.3のアップグレード&Jailbreak同様、iPhoneの容量を必要とするので、むやみにサードアプリをインストールした状態ではエラーとなる可能性がある。 できれば、何もインストールしてない状態で始めるのが良いと思う。

まず、お決まりだがSettingsからGeneralをえらび、Auto-Lockを「Never」にセット。

次に、Installerを起動し、「System」カテゴリから、BSD Subsystemをインストール。(すでにインストールしてある人は不要)

「iClarified」というカテゴリーを選択する。 もし表示されてない場合、Sourceから「http://installer.iClarified.com」を追加すると表示される。

「Geohot Unlock(1.1.2, 1.1.3)」というアプリを選択、インストールする。
Wi-Fi環境が安定してないような場所だと、ダウンロードに失敗する事もあるので、注意しよう。

「Geohot Unlock(1.1.2, 1.1.3)」の代わりに、「unlocking Tools」カテゴリの中の「1.1.2/1.1.3 OTB unlock」というファイルでも良い。 中身は同じだ。 こちらのSourceはおなじみhttp://i.unlock.noである。

3125 インストールが終了すると、NoticeとともにOKボタンが現れる。
これをクリックするとアンロック作業が開始されるが、5分程度掛かるので注意すること。

作業が終了すると、OKボタンが現れるので、押す。
Installerの画面に戻る。

これで終了。 アンロックも完了である。 すごくあっけない。
(一応再起動した方が良いかも知れない)

残念なことに、今私の手元にあるiPhoneは、OTB1.1.2なのだが、Hardware改造にてBLを3.9に下げてしまっているので、このアンロック作業を確認することが出来ない。 一応問題ないと言うことらしいが…保証はない。

ちなみにくどいようだが、ファームウェア1.1.2と1.1.3、さらにBL4.6専用なので、それ以外のiPhoneでは実行しないこと。
BLのバージョンについては、Installerから「BBInfo」をインストールすると、調べることが出来る。

これで、全てのiPhoneでSIMフリー化作業がソフトウェアだけで可能になった事になる。
海外でiPhoneを使いたくてもちょっと…と、買うのをとまどっていた人も、心おきなく? 購入できるようになると思われる。

ちなみに、海外のSIMを使う際にはiWorldをインストールしておかないと、うまく認識してくれないことがあるので注意しよう。 InstallerからiWorldをインストールし、使う国を選択するだけである。

☆ 1日1回、応援のクリックをお願いします!
                  
  ↓ ↓ ↓
  
→  人気ブログランキング ブログパーツ

ソーシャルブックマークに追加:はてなにブックマークはてな  YahooにブックマークYahoo users LivedoorにブックマークLivedoor  del.icio.usにブックマークdel.icio.us  FC2にブックマークFC2  ニフティにブックマークニフティ   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

|

« Oktoprep | トップページ | Mac Book Air »

コメント

自己レスです。
今日一日、電話の受け答え以外はしないようにしてみたら、意外と電池は減りませんでした。
朝7:30、満充電から使い始めて23:30まで、残量でおよそ75%ぐらいです。
途中、SMSでやり取りもあったので、こんなもんかな、と勝手に納得しています。
この手の機器はCPUとLCDが電気を食いますから、普通に電話として使う分には、2-3日は持ちそうです。
お騒がせしました。

投稿: Ken-1 | 2008年2月16日 (土) 10時46分

KAZUさん。
電池の件、そうなんですか?
ついうれしくて、色々いじくっているのがいけないんでしょうか?
それともsafariでiphoneに入れたpdfをみるためにLightTPDなど入れたのが悪かったか?
うーむ。海外で使用されてるほかの方々はどんな感じなんでしょう?
私の場合、今日などは朝8時から使い始めて、夕方5時ぐらいには1/3ぐらいになってしまったので、そこから充電を始めてしまいました。

・・・とりあえずiTogle(でしたっけ?)でも入れて、余分なソフトは控えるようにしてみます。

投稿: Ken-1 | 2008年2月15日 (金) 12時33分

Ken-1さん、おめでとうございます。
電池の減りが早いのはなぜでしょうかね。 待ち受けだけなら、丸一日でも殆どゲージは減らないんですけど…。

投稿: KAZU | 2008年2月14日 (木) 19時12分

本日13:00、上海に到着しました。
飛行機をおりてiphoneの電源を入れると、左上に踊る「ChinaMobile」の文字とアンテナ5本が!!
その後一日使ってみましたが、今までの携帯と遜色ない通信状態でした。
ちなみにiWorldは入れていないです。
(調子が悪かったら入れみようと思っていましたが、今のところOKです)
以上、ご報告まで。
P.S.しかし、電池の減りが早いです・・・。
この調子で毎日充放電を繰り返していたら、一年持たないんじゃないだろうか?
そしたら、電池交換は自分でやらなきゃいけないんでしょうねぇ・・・。

投稿: Ken-1 | 2008年2月14日 (木) 08時48分

う~ん、私はAirでiPhoneのシンクをしてないのでわからないですが…。iTunes7.6自体はちゃんとMacでもiPhoneとシンクします。 何が問題なんでしょうか…。たしか1.1.2からは繋ぐMacを変えるとシンクしないという話を聞いたことがあります。

投稿: KAZU | 2008年2月12日 (火) 23時45分

スレ違いですけど、ここで。
実はMacBook Airも購入したんですが、iPhoneの同期がうまくできません。これはiTunes7.6の問題ですかね?

投稿: うっちゃん | 2008年2月12日 (火) 08時55分

お役に立てて嬉しいです。 これからも役立つ情報があれば、紹介していきたいと思ってます。

投稿: KAZU | 2008年2月12日 (火) 01時21分

私もOTB1.1.2でしたが、こちらのHPを参考にJB、Simfree化無事終わりました!KAZUさん、本当にありがとうございました!!

投稿: koh | 2008年2月11日 (月) 20時43分

私のは1.1.1の時にすでにunlockにして、北京と上海でそれぞれChinaMobileのsimで使えていました。
最近、1.1.3にして、どうなっているかと思っていましたが、そうですか、phoneにsim applicarionというのがあるのは気がつきませんでした。
で、それで見てみましたら、ちゃんと中国語でいろいろ出てきていましたから、多分、使える状態なのでしょう。
13日からまた北京に行きますので、試してきます。
iWORLDってのは何なんでしょうね?

投稿: うっちゃん | 2008年2月10日 (日) 02時25分

Ken-1さん
うまくいくといいですね。 念のために「iWorld」をインストールされた方がいいかもしれません。

appleさん
ロック解除おめでとうございます。私も最近はT-mobileを使ってます。 AT&T同様、プリペイドなんですけどね(笑)。

投稿: KAZU | 2008年2月10日 (日) 01時39分

本日NYのアップルストアにて新しいiphone を購入し、上記手順にて jailbreak, SIM-free化に成功しました。T-mobile のSIMカードで使用可能になりました。ありがとうございました。

投稿: apple | 2008年2月 9日 (土) 18時17分

追加報告:
今までSimLock状態だったので、前がどうだったか分かりませんが、いじっているうちに以下のことに気が付きました。

(1)ChinaMobileのSIMを入れて、Setting→Phoneの下の「SIM Application」を見てみたら、ちゃんと中国語表記のChinaMobileのメニューが出てきました。
(2)SIMのアドレス帳をインポートしようと思い、SIMportというアプリをインストール・実行してみました。うまくインポートできました。

どなたかOTB1.1.2でSIMロック解除前の状態と比べてもらえたら嬉しいです。

投稿: Ken-1 | 2008年2月 9日 (土) 02時42分

2/14から上海に行く予定があるので、早速やってみました(^^;
以下のサイトとKZAUさんの記事を参考にしました。
http://www.iclarified.com/entry/index.php?enid=649

しかし1回目、上記サイトにあるようには進まず、Step thirteenのあとしばらくしてリンゴマークがでてリブートになってしまいました。しかもActivationができていない状態のようで、たまに「アクチしろ」とメッセージがでるし、YouTubeが動かないし…。
1.1.1でJailBreakしたあと、SummerBoardなど入れて色々遊んでいたのが悪かったかと思い、iTunesで1.1.1にダウングレードするところからやり直し。すると今度もリンゴマークが出てリブート。しかし今度はYouTubeは動くし、アクチしろとも言われません。なんとなくできたような感じです。
なぜできたような気がするかというと、Settingの「Wi-Fi」の下に今まで無かった「Carrier」というメニューが新たにできているからです。
まあ、これだけではほんとに動くか分かりませんので、来週上海で試してみて、また報告します。
ではまた。

投稿: Ken-1 | 2008年2月 9日 (土) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/40054364

この記事へのトラックバック一覧です: OTB1.1.2、1.1.3でもSIMロック解除が可能に?!:

» iPhone OTB 1.1.2での日本語化 [[32try]香港で暮らすということ]
以前、iPhoneの1.1.2のJailbreakとSimUnlock(SIMロ [続きを読む]

受信: 2008年2月10日 (日) 09時19分

« Oktoprep | トップページ | Mac Book Air »