« 1.1.4が来た | トップページ | 今度はiNdependenceだっ! »

2008年2月27日 (水)

iPhoneでIP電話を掛ける…続々編

iPhoneでIP電話を掛ける…という、待望の機能がついに現実になってきた。 前回「SiPhon」というサードアプリを使用して、IP電話が掛けられるというのは紹介したが、これはフランスのプロバイダ専用であり、まだまだ実用というにはほど遠い状態だった。 それを今回、Boobさんがハッキングすることにより、他のIP電話プロバイダでも使えるようにしてしまったのだ。 これを利用しない手はない!

ということで、Boobさんの偉業をたたえつつ、その方法を紹介しよう。

まず、「SiPhon」をiPhoneにインストールする。 通常の状態ではInstallerに表示されないので、sourceに「http://sip.free.fr/releases/rep.xml」というURLを追加する。
追加の仕方は、Installerから下の右端にある「Source」を選択、次に上の右側にある「Edit」をえらび、今度は左端の「Add」を選択する。URLの入力画面になるので、上記のURLを入力してOKを押す。

自動的にリストがリフレッシュされるので、「Freephonie」 というカテゴリから「Siphon」というアプリが現れるので、インストールする。

Img_9000 Siphonを起動した時の設定画面がコレである。 (Settingsをタップすると現れる)
UsernameはIP電話プロバイダで取得したアカウントを、Pssswardはそのアカウントのパスワードを入力する。 ちなみに私はG-LEX というフナイ電機が提供しているIP電話プロバイダを利用してみた。
このプロバイダは基本料金他を払えば、IP電話にもかかわらず050から始まる電話番号をもらうことが出来るので、有線電話や携帯電話に自由に掛けたり、受信したり出来る。 興味ある人はリンク先を見て欲しい。 もろちんIP電話だけの利用ならば無料である。

このままではSiphonがFreephonie.netに掛けてしまうので、その接続先を今回登録したIPプロバイダに変えてやる必要がある。

まず、WinSCP等のSSH接続ソフトでiPhoneにPCから接続する。 この時、iPhoneにはBSD SubsystemとOpenSSHがインストールされていないといけない。 無い場合はInstallerからインストールしよう。

次に、iPhoneのディレクトリをたどり、 /etc/の中の「hosts」というファイルを探してPC側にダウンロードする。

hostsをテキストエディタなどで編集する。
次のようなhostアドレスを追加する。

127.0.0.1 localhost
255.255.255.255 broadcasthost
::1 localhost

202.210.173.154 freephonie.net

オレンジで書かれた部分は、hostファイルがiPhoneに存在していれば、最初から書かれている場合があるので、ピンクの部分を追加する。

ちなみに、「202.210.173.154」は私の契約したG-LEXの場合のIPアドレスである。 他のIP電話業者の場合は、それに対応したIPアドレスを入力すること。 通常はドメイン名で提供される事が多いので、IPアドレスを調べる必要があるかも知れない。

次に、変更したhostsファイルを元の/etc/のディレクトリにコピーする。

このままではhostsファイルをSiphonが読んでくれないので、一度リブートする。
WinSCPのコマンドラインから「reboot」と入力して実行する。
iPhoneが自動的にリセットし、再起動する。

Img_9001

この状態でSiphonを起動し、「SIP」ボタンを押してみよう。 青色に光れば接続成功である。

これで、IP電話をiPhoneから掛けられるようになった。 ログイン状態を保っていれば、着信も可能である。

但し、私の場合、うまく繋がるものの、どういうわけかiPhone側で相手の声を聞くことが出来なかった。 iPhoneの音声はちゃんと相手に伝わるのだが、iPhoneに声が届かない。 
調べてみたら、PC側のマイク設定が悪くて声を拾ってないだけでした(爆)。

ただ、PC側から電話を掛けると、iPhoneに着信するが受話しようとしても、PC側には音楽(保留音?)が流れるだけで通話できない。 iPhone側から電話を掛けることは普通に出来るようだ。

IP電話プロバイダの関係もあるかも知れないが、いろいろ試してみることにしたい。

Boobさんのブログでは、YouFonというプロバイダで成功しているとのことなので、そちらで試してみると良いかも知れない。

最後に、転載を快諾していただいたBoobさん、どうもありがとうございました。


☆ 1日1回、応援のクリックをお願いします!
                  
  ↓ ↓ ↓
  
→  人気ブログランキング ブログパーツ

ソーシャルブックマークに追加:はてなにブックマークはてな  YahooにブックマークYahoo users LivedoorにブックマークLivedoor  del.icio.usにブックマークdel.icio.us  FC2にブックマークFC2  ニフティにブックマークニフティ   その価格OK?-楽天・アマゾン・ヤフオク・価格.COM、比較検索

|

« 1.1.4が来た | トップページ | 今度はiNdependenceだっ! »

コメント

初めてコメントします、宜しくお願いします。

初めてコメント致します、どうぞ宜しくお願いいたします。

YouFonPPC_Freeを、セットアップしたらエラーがでました。

ActiveSync not found on this computer.Setup cannot continue wiil now exit.

この先、どうしたらよいのでしょうか?
お教えください。

投稿: 純金 | 2008年3月25日 (火) 22時46分

先程SIP-VoIP1.2で,iPhone側の音声が届かないと書き込みましたが,ようやく理解できました。
もう一つのSiphon1.1.3の方では,iPhone側ではスピーカーからは音は出ずに,イヤフォンを使う必要があって,touchmodsのSIP-VoIPでは,iPhone内蔵のマイクが使えないということになっているようです。

投稿: hirohiro | 2008年3月23日 (日) 13時25分

Touchmodsから,SIP-VoIPがVer1.2でアップデートされてましたので,早速試してみました。
settingsの各項目は,アプリ終了後も保存されるようには改善されてました。が......
VoipBuster(http://www.voipbuster.com)で,日本の固定電話に掛けてみましたが,やはりiPhone側の音声が相手に届かなかったです。
これって,対処法があるんでしょうか?

投稿: hirohiro | 2008年3月23日 (日) 09時53分

この1日でInstallerのUpdateからSiphonが1.1.3になったり
Open Siphon(1.2)とかいうのが出たり、何か急な動きがあるようですが
 iPhoneファームウェア 1.1.4
 Siphon 1.1.3
 G-LEX
の組合せで一般電話への送受信ができています。

InstallerのアップデートではSiphon 1.1.3とOpen Siphon 1.2が
交互に出てきたりするので、
実は制作/配布してくれている側にも問題があるのかもしれません。
ぼくも両方試すはめになったのですが、
hostをいじらなくてすみそうなOpen Siphonでは
これまでつながっていたのがつながらなくなり、
(というか、設定の方法がわからなかったので)
最終的にSiphon 1.1.3をインストールすることにしました。
おかしいのは、そのどちらかで試した時に、
iPhoneのスピーカーから通話相手の声がはっきり聞こえたことです。
でもその時はこちらの声が相手に届かなかったので
そのバージョンはアンインストールしてしまったのですが…。
Open Siphonでわからないまま何か設定した時なのかな? 
役に立たない情報で申し訳ありません。
Siphon 1.1.3 では相手の声がiPhoneのヘッドフォンの左からだけ聞こえます。
これも前のバージョンからそうだったか、それとも前は両方から
聞こえていたか忘れてしまった。
役に立たない情報で、重ね重ね申し訳ありません。

投稿: yasushi | 2008年3月 4日 (火) 12時06分

kenjiさん
私もiPhoneからは発信できますが、PC側からiPhoneにかけようとすると話中になってしまいます。 原因は不明ですが、Siphonソフト側が受信にうまく対応して無いのかもしれません。

投稿: KAZU | 2008年3月 3日 (月) 01時00分

yasushiさん
無事受話できましたか? おめでとうございます。 電話として使えると嬉しいものですね。
パソコン通信でBBSに無事接続した時の感動、私もよくわかります。ATZとかコマンド入力して、ダイアルして…オートパイロットすらなかった時代から考えると、今の時代は進歩したものですね(しみじみ)。 関係ないですが、不安定な公衆無線LANを使うときに通信がとまったりすると、音響カプラを公衆電話で使っていたときの感覚がよみがえります(笑)。

投稿: KAZU | 2008年3月 3日 (月) 00時57分

はじめまして。いつも楽しく読ませてもらっています。
先ほど、ファームウェア1.1.4のiPhoneでG-Lexのアカウントを使って、受信を確認できました。
初めてパソコン通信でBBSにつながった時と同じ感動を覚えてしまった。
KAZUさん、Boobさん、ありがとう。
(直接Boobさんのブログにコメントしないですみません)

投稿: yasushi | 2008年3月 2日 (日) 23時47分

いつも大変参考にさせてもらっています。
YouFonで登録してやってみたのですが、YouFonからログインして電話をかけても、話し中のようにプー、プーとなるばかりです。アクセスしようとしているようですが。ファームウエアは1.1.2です。

投稿: kenji | 2008年2月29日 (金) 09時54分

あ、、、iPhoneの受話部分で、聞こえないのは、デフォルトだったんですね、現状では。。。
iPod touchで、ヘッドフォン&touchmods製マイクなら、両方向OKでした。

accounts.xmlへの直接入力は、私も試しました。念のために、アクセス権はオール775にしてます。
どうせhostsファイルをいぢるなら、ちょっと寄り道して、Siphon.appの中も、覗いてからにしましょうsmile

投稿: あやつき | 2008年2月28日 (木) 02時26分

Boobさん、みなさん
昨夜の段階で、iPhone本体から音が聞こえないのは私も把握してました。その為、イヤフォンで動作確認をしてましたが、翌日が早かったために書き込みできませんでした。 ちなみに設定情報は1.1.1だと電源落としても消えませんでした。
私のG-LEXではPCからiPhoneに上手く繋がりません。 自分の環境が悪いかも知れませんが…。 もっとも、iPhoneを電話として使えるのは、Wi-Fi環境下だけですから、待ち受けする事は機会として非常に少ないから、事実上問題ないかも知れませんけど。

投稿: KAZU | 2008年2月27日 (水) 21時45分

>Boobさん

作者様自らのフォローで感謝いたします。
ご指摘のとおりaccounts.xmlを直接編集して保存したら問題解消しました。
(chmod 555の必要は無いようです)

iPhoneスピーカーの不具合対策も期待しています。
ありがとうございました。


投稿: リンリン | 2008年2月27日 (水) 21時13分

リンリン sama
はじめまして、Boobです。 KAZU様こちらでの返信お許しくださいませ。
アカウント情報ですが、若し消えてしまうのでしたら、一度accounts.xmlを直接viやローカルで編集し、chmod 555 ではいかがでしょうか?
以前SIP-VoIPで同様の現象があったもので…。


iPhoneのスピーカーから音が出ない現象ですが、ワタクシも同様でした。。
ずっと純正イヤホンでのみやっていた事で確認していませんでした…。。
対策を考えます!!(touchmodsチームのがはやいかも、ですが…)

投稿: Boob | 2008年2月27日 (水) 18時10分

アカウント情報の保存ですが、Siphon.appの中の
accounts.xmlに書き込んだら保存されませんかねぇ?
iPhone持ってないので未確認ですが(>_<)

投稿: Kaoru | 2008年2月27日 (水) 17時51分

Y-Tさんリンリンさんと同じくYOUFONでも050番号でも発着信はうまくいくのですけど、イヤホンを接続しないと相手の音声が聞こえませんね。
それとリンリンさんの書き込みの通り自分も
設定が消えてしまいます。
何か対策はあるのでしょうか?

投稿: IPHONE KK | 2008年2月27日 (水) 14時41分

G-Lexでアカウント作ってやってみました。
050番号作ったら普通に外部と発信も受信もできて感動。
しかしiPhone側からまったく音が出ないです。

何が悪いのか……

投稿: Y-t | 2008年2月27日 (水) 11時50分

YouFonでアカウントつくって早速やってみました。
一応PCと接続できましたが、PCの音声がiphoneに届かないですね。
iphoneの声はPCで聞こえるのですが残念。

それとSiPhoneのSetting情報がSiPhoneを再起動すると消えてしまいます。
1.1.3だからかな。

投稿: リンリン | 2008年2月27日 (水) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/40288944

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneでIP電話を掛ける…続々編:

» IP電話、魅力の安さ。各社比較。 [IP電話の比較]
日本のIP電話 日本のIP電話(にほんのあいぴーでんわ)は、2003年より電話番号が割り当てられたサービス(#電話番号割り当て)が開始され、一般電話網からの直接着信が可能になり、ISPが提供するADSLやFTTH契約のオプション商品やセット商品として、提供されている。... [続きを読む]

受信: 2008年3月 9日 (日) 15時11分

» siphone ~話題になっているiPhone向けSIP電話アプリケーション~ [ビデオ会議・音声会議の情報交換ブログ]
iPhone向けのSIP電話アプリケーションとして「siphone」があるそうです。ブログに情報をアップします。 検索を進めていると、ひかり電話端末として使えるようにする、だとか、色々取り組んでいる事例がネット上で報告されていますよ。 Google Code siphone Siphon - iPhoneをひかり電話端末に iPhone(VoIP)YouFonで通話に成功!! iPhone VoIP Siphon Hack!! iPhoneでIP電話を掛ける…続々編 ... [続きを読む]

受信: 2009年3月 6日 (金) 10時01分

« 1.1.4が来た | トップページ | 今度はiNdependenceだっ! »