2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • Android
  • iOS
  • iPad
  • iPhone
  • iPhone Jailbreak関連
  • unlock
  • アメリカでの暮らしについて
  • クルマ・ドライブ・チューニング
  • パソコン・インターネット
  • 携帯・デジカメ
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 自動車ニュース&コラム
  • 随時更新…気ままな一言

アクセスランキング
無料ブログはココログ

« 1.1.2→1.1.1にダウングレードする手順 | トップページ | ファーム1.1.2で日本語入力を! »

2007年11月18日 (日)

発展途上の子供達に、一人に一台、パソコンを

NGO団体(非政府組織)のOLPCが、かねてから発表してた「世界中の子どもたちにパソコンを届けよう!」というプログラムをスタートさせました。
詳細はニュースクリップからどうぞ。

180pxap1_39
こんな感じのパソコンです。 通常のWindowsが動くわけではなく、エクセルとかワードができるのではないですが、子供用のソフトやゲームが内蔵され、楽しくパソコンを学ぶことができます。 さらにプログラム用の言語も用意されているので、プログラムも学ぶことができます。

なかなか小さくてカワイイですよね。

さらに、Wi-Fiも内蔵していて、インターネット接続ができます。
パソコン同士を繋ぐことも簡単です。




詳細な内容は、こちらの本家のOLPCのサイトをどうぞ。

このプログラムは基本的に「寄付」の形を取り、パソコンを一台申し込むことで、同じパソコンを一台、発展途上国の子供に寄付すること になります。 価格は一台、$399。 約45000円くらいです。まだカナダとアメリカの限定で、最初は25000台ほどしか販売されません。(生産能 力の関係のため)
そのため、この寄付の期間も先週から約2週間だけと、限定的になっています。
早速私も寄付をしてきました(笑)。   サイトによるとクリスマス前には届くらしいです。 今から楽しみ。
カワイイ、しかも持ち運びの出来るデザインで、日本でも欲しい人がいるかも知れませんね。

« 1.1.2→1.1.1にダウングレードする手順 | トップページ | ファーム1.1.2で日本語入力を! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/17106775

この記事へのトラックバック一覧です: 発展途上の子供達に、一人に一台、パソコンを:

« 1.1.2→1.1.1にダウングレードする手順 | トップページ | ファーム1.1.2で日本語入力を! »