« iPhone 時計の合わせ方 | トップページ | 着メロ作成 ~iPhone »

2007年10月 2日 (火)

iPhoneの入手について

1.1.1アップデートが出て以来、米国でも主流は1.0.2にダウングレードする方ばかりで、とくに目新しい話題がない。 そりゃ、1.1.1のメリットは(米人にとっては)iTunes Wi-Fi Music Store程度だから、SIMフリーを捨ててまで1.1.1にする必要はない、というのが大方の意見だ。 だから、すでに入手困難になってきている1.0.2のiPhoneがオークションで高値を付けているという妙な現象が出てきている。 今週買ったiPhoneが1.1.1のファームで、もうダメポ、と言っている人もいれば、1.0.2をゲットして、オレは勝ち組、と自慢している人もいる。 国が変わってもやってることは同じだ(笑)。 妙な親近感…。

ということで、ちょっとヤフオクを覗いてみた。
1
一時期は出品数も40個以上、価格も10万前後していたiPhoneなのであるが、今やもうその影もなし。 そりゃそうだ、iPod touchがあれば、iPhoneなんて殆ど無用なのだ。 iPhoneのメリットは、カメラが付いているとか、スピーカーが付いているとか、mailがついているとか、カレンダーに予定が書けるとか、その程度である。 それをメリットととらえるか、ンなもの要らないと感じるかは人それぞれだろう。 でも現実としてiPhoneの値崩れ(というか出品数激減)は激しい。
まとめて10個売っているような人もいるが、これは$599で買ったために値下げもできず、どうにもならない状態なんだろう。 時間が経てばもっと売りにくくなる、不良在庫の山ってワケだ。 悪いが、もうそんな価格では売れないよ。 お気の毒さま。 $399を単純に円換算して(115円/$)約46000円、これに多少の上乗せはあるにせよ、もう10万とか出す人はいないだろう。 もし売れるとすれば、iPod touchより安いか、同じ価格の場合だけだ。

ここを見ている人の多くは、ひょっとするとその10万なにがしを払ってiPhoneを買った人なのかも知れない。 今iPhoneを買えばもっと安く、いや、或いはiPod touch買っておけばよかった…なんて後悔している人もいるかも知れないが、それは違うと思う。 日本でiPhoneを持っている人なんてそうそういない。 いや、世界中でもそうなのだ。 その、一番旬な時期にいち早くiPhoneを手に入れ、自分の満足に浸り、或いは友人に見せびらかして自慢できた充実感は、そうそう簡単に得られる物じゃない。 10万なりの価値はあったはずだ。 だから、後悔なんてしちゃいけない。 オレはそう思う。

それに、通常の使用のためと、Hack用と2台もiPhoneを(しかも値下げ前の$599で)買ったバカもココにいるんだし(笑)。

|

« iPhone 時計の合わせ方 | トップページ | 着メロ作成 ~iPhone »

コメント

あやつきさん
私もMailには重宝しています。 これはiPod touchには出来ない芸当ですよね。 それと、スピーカーが意外に役立ちます。 1.0.2ではまだ、日本語変換ができませんが、それさえ出来るようになって、さらにMailが対応できたら、言うこと無しなんでしょうけど…電話以外は(笑)。
なんていうか、久しぶりに買って良かった(楽しい)と思える製品です。 これを触っていると、従来の携帯電話がつまんなく感じます。

投稿: KAZU | 2007年10月 5日 (金) 00時00分

もちろん、4GB版を8万かけて買ったことを、後悔なんて思いませんよ。

いろいろ入れて、エラーになるたびに、1.0.2で復元しては、また解除して、かれこれ、10回ほど復元して、購入する部分じゃなくて、この、作業を売ってみようかと思うぐらいですw

個人的には、Mailを非常に重宝しているので、iPhoneでないと満足しません。無線LANを記憶させておけば、エリアに入ったら、勝手に接続してくれて、15分置きの受信を、自動でサーチしてくれる。
そりゃぁ、携帯だったら、届いた時に自動受信しますけど、携帯電波がないんだから、そこは限界。でも、無線LAN使っても、こんなに簡単につながる物は、今の所見た事がないです。

もー少しお金に余裕があれば、値下がった時に、8GB版を買っておいても良かったなぁ、と思うこの頃です。

投稿: あやつき | 2007年10月 4日 (木) 03時35分

もともと日本でiPhoneを買おう、なんて人はチャレンジャーな方が多いので、後悔なんてしない強者ばかりかも知れませんが…。 私も後悔してませんよ(笑)。
ちなみにiPhoneが発売と同時に買いましたが、その翌日にはヤフオクに出てましたね。 それは最終的に20万円で落札されましたが、アクティベーションも何もしてない新品なのに、まさしくチャレンジャーだと感心しました。 …てか、アクティベーションの存在を知らなかったと思うけど(爆)。

投稿: KAZU | 2007年10月 3日 (水) 00時31分

そうですね、欲しいときが買い時なんだと僕も思います。
確かに今ならもっと安く手にはいるでしょうが、僕は90000強で買ったことを全然後悔していません。
iPod Touchも面白いけど、やはりiPhoneを買っておいてよかったと思いますね。

投稿: うっちゃん | 2007年10月 2日 (火) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/16638348

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneの入手について:

« iPhone 時計の合わせ方 | トップページ | 着メロ作成 ~iPhone »