« iPhone アクティベーション+YouTube閲覧 Mac編 これが一番! | トップページ | ケツ毛バーガーが漫画化 »

2007年9月20日 (木)

いよいよ日本語対応か iPhone

どうやら英国でもiPhoneが正式に発売開始された模様。 ドイツもすぐに後を追うとのこと。 そこで気になるのが、ファームウェアが1.1.1にアップグレードされているという事だ。 これはこちらの記事 にも書かれている。 iPod touchでも触れたけど、すでに日本語対応は可能になっているので、iPhoneにも日本語変換機能が装備されるのは時間の問題だ。 何より、このサイトの写真をみると、ちゃんとJapaneseという項目が装備されている。 ついでにiTunesもダウンロード可能になっている。

ということで、次のファームアップは間違いなく日本語(というかワールドワイド対応)になってくるだろう。 そういう意味ではますます使い勝手が良くなるiPhoneだ。 また、今度のアップデートでは、ホームボタンのダブルクリックでiPodにチェンジするとか、いろいろ動作を決められるショートカット機能が追加される。 これも実際の使い勝手をよくしてくれる機能の一つになるだろう。

但し、このファームアップでまた裏アクティベーションなどの問題が出てくるんだろうね。 そろそろ本腰入れてAppleも対策しそうだし。

|

« iPhone アクティベーション+YouTube閲覧 Mac編 これが一番! | トップページ | ケツ毛バーガーが漫画化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/16510075

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ日本語対応か iPhone:

« iPhone アクティベーション+YouTube閲覧 Mac編 これが一番! | トップページ | ケツ毛バーガーが漫画化 »