« HEROES セカンドシーズン | トップページ | iPod touch トラブル 今週末?アップデート »

2007年9月25日 (火)

次のiPhoneのファームアップには要注意!

ここにきて、ついにAppleからショッキングな発表があった。 次回のファームウェアアップデートで、(クラッキング等で)SIMアンロックしたiPhoneは永久に使えなくなる可能性があるというものだ。

ニュースソースはCNN
こちらはITpro

Iphone_rejecting_att_sim_1
Appleによれば、インターネットで流通しているアンロックソフト(SIMフリー化)を使用している場合、修復不可能な損害をiPhoneに与える可能性があるらしい。 また、他の情報では、あるユーザの報告によると、(クラッキングなどで)修復不可能になったiPhoneをApple Storeに持って行ったところ、修理を拒絶され、しかもそのiPhoneはブラックリストに登録され、今後初期状態に戻したとしても修理は受け付けられない、と言われたというのだ。 これらの情報はSIMフリー改造に対しての警告とも受け取れるが、現時点ではSIMロック解除をしていると使用不能になってしまうのか、また単にJailbreakや、アクティベーションだけならOKなのかどうかもまったくわからない。 

この件について、iPhoneの解析チーム(要はクラッキングしている人たちだ)は、「現在のSIMフリーソフトのダウンロード状況を見ると、すでに数十万人以上のiPhoneユーザーがSIMフリーを利用していると考えられる。 我々のソフトの為に、アップデート作業がiPhoneの機能を停止させるような事はないと考える。 また、Appleがそれらの人たちが全てiPhoneを失うような事をさせるとは考えにくい。 また、我々もそうならないように対処するつもりだ。」 と述べている。 しかし、彼らは来週には「iPhoneを完全に元の状態に復帰させる」ソフトをリリースするとも言っている。 おそらく、一部の不安なユーザーに対する配慮だとは思うが、いずれにしてもアップデータのリリースは10月の第一週に予定されている。 もし不安な人は、完全にインターネットと接続しないようにしてからiTunesとiPhoneをシンクロし、勝手にアップデートされないように配慮すべきだろう。 少なくとも今度のアップデートは日本語を始め、各国のキーボードが装備されたり、さらにiTunes Wireless Music Storeの装備など、かなり多くの機能追加が含まれる。 それゆえ、しっかり情報が行き渡る前に安易にアップデートするのは、裏アクティベーションをしたiPhoneユーザーに取っては、危険とも言えるだろう。

|

« HEROES セカンドシーズン | トップページ | iPod touch トラブル 今週末?アップデート »

コメント

実際にこういう対応をApple側がするかというと、疑問に思いますが…。
ちなみに今はSIMフリーにしたiPhoneが元に戻せない(SIMエラーがでる)ということで、1.1.1アップデートを寸前に困り果てている人たちが沢山いるようです。

投稿: KAZU | 2007年9月27日 (木) 00時51分

中古転売があるかぎり、ブラックリストというのは現実的な対応ではないですね ^o^

僕なら、使えなくなったやつを初期化して転売してしまいます~

投稿: T | 2007年9月26日 (水) 03時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/16578565

この記事へのトラックバック一覧です: 次のiPhoneのファームアップには要注意!:

» アイチューンについて [アイチューン ダウンロード 使い方]
アイチューンは楽しいですね。アイチューンとは、アップルコンピュータが提供しているメディアプレーヤーのことです。アップル社のデジタルオーディオプレイヤー「iPod(アイポッド)」のサポートツールという側面が強いようですが、iPodがなくても楽しめるソフトです。 [続きを読む]

受信: 2007年9月25日 (火) 22時06分

« HEROES セカンドシーズン | トップページ | iPod touch トラブル 今週末?アップデート »