« ちなみにMacの場合は… iPhoneのアクティベーション | トップページ | ついに「安倍首相、辞意を表明」 »

2007年9月10日 (月)

3G対応、日本でも使えるiPhoneが11月に登場か

お~、これは朗報かも。
但し、勘違いしてはいけないのは、「日本で使える」のであって、「日本のキャリアが発売する」訳ではないということ。 つまり、11月に無事これが発売されても、まだまだ日本で購入できるようになるのは先の話だと思う。 少なくとも、日本の独特のデコメールとか絵文字とか対応できないと、買っても文句たれる人間が沢山出てくると思う。 個人的にはそんな機能は不要だけど。

ちなみに日本で使えるといっても、海外でSIMを購入し、それを入れた3GiPhoneを持ってくれば日本でも繋がるという事だと思う。(国際ローミング契約は必要だけど)
まだまだ浮かれるには早いと思うけどね。

3G対応、16GBメモリ搭載の日本でも使えるiPhoneが11月に登場か
ドイツの携帯電話会社T-mobileが、11月からiPhoneを取り扱うようになるそうです。そしてT-mobileのiPhoneはアメリカ版とは異なり、先日発表されたiPod touchと同じ16GBのメモリを搭載するだけでなく、最大3.6Mbps通信が可能なHSDPA方式をサポートするそうです。なおカメラは200万画素で、気になる価格はiTunes storeのクーポン付きで499ユーロ(約7万8500円)とのこと。

ちなみに日本でHSDPA方式をサポートしているのはNTTドコモとソフトバンク、イー・モバイルとなっているので、もしiPhoneが日本で発売される場合、この3社のうちのどこかからということになりそうです。

|

« ちなみにMacの場合は… iPhoneのアクティベーション | トップページ | ついに「安倍首相、辞意を表明」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175652/16403747

この記事へのトラックバック一覧です: 3G対応、日本でも使えるiPhoneが11月に登場か:

« ちなみにMacの場合は… iPhoneのアクティベーション | トップページ | ついに「安倍首相、辞意を表明」 »