« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月 9日 (月)

iPhoneで日本語入力

とうとうiPhoneでも日本語入力が可能になってきた。 いやすごいものです。 開発した人には感謝この上なし…。
iPhoneの欠点は日本語が表示できても、アルファベットしか入力できない物だったのですが、最近はmixiのiPhoneのコミュなどですでに紹介されてますがGoogle Maps等を日本語入力可能にするサイトや、このURLのようにメールすら日本語が使えるようになってきました。

http://blogs.itmedia.co.jp/closebox/2007/07/iphone_3178.html

こうなると日本でもiPhonetが実用的になってきますね。 楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

iPhone Bluetooth接続

やはりクルマで使うにはBluetoothで接続しないと、ということでクルマのハンズフリーフォンに接続してみました。(クルマはLS460)

これが日本製の携帯だと、たまに相性とかでなかなか接続できなかったりする事もあるのです。 ちょっと信じられないけどそういうものらしい。

Collage_1 ということで、早速トライ。
左はペアリング中の写真。 下の右側が接続完了。








R0012689 これは接続後の様子。
見づらいけど、ディスプレイの一番右端に「iPhone」と表示がでています。






R0012694 右の写真は、Bluetoothマークの出ている状態のiPhone。 なんなくペアリングも出来て、ちゃんと機能します。当たり前だけど。
ところで外部スピーカーにもペアリングできるのだろうか? 持ってないので試せないけど…。



これでドライブ中にも電話が簡単に掛けられるようになりました。iPhoneはポケットの中にいれたままでOK。 別にどんなBluetooth携帯でも同じなんだけど。
日本車ってまだまだBluetooth接続できるクルマが少ないから、利用したことがない人も多いと思うけど、個人的にはもう手放せない機能です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

iPhoneとiTunesの関係

ちょっとiPhoneを使っている上で発見したこと。

iPodとの決定的な違いは、iPodが曲を任意に入れたり出したりできるのに対し、iPhoneはいわゆる「同期」でしか使えない。つまり、パ ソコン側のプレイリストを選択し、いつもそれがiPhoneと更新するような設定しかダメである。 iPhone側と、パソコン側のプレイリストを独自に 設定していたい人には不便だろう。

それから、iPhoneはMac・Windowsを選ばない。 どちらのパソコンにつないでも、曲を消去されるような事はなく、どのスマートリストと同期するかどうかを聞 いてくるだけである。この同期作業は、音楽と写真、Safari等のブックマークと、それぞれ個別に設定できる。 彼女のパソコンとつなぎ替えて、たまに彼女のいつも聞いているお気に入りの曲をiPhoneに入れて通勤する、なんて事もできるのだ。その際にも写真やブックマークが入れ替わってしまうことはない。 これはか なり便利というか、実用的である。 極端な話、他人のiTunesに繋いで、そのiTunesの曲をもってこれちゃうわけである。(但しiPhoneからパソコンには移せな いので、コピーできるわけではない)
つねに同期でしか使えないようにすることによって、このような柔軟性が持たせられたのだと思われる。 これは良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

iPhoneの使用感 その3…4か?

Safariの使い勝手を試してみた。 写真はかなり昔からお世話になっている、私の愛用のPHS、Willcomのサイト。 余談だけど「京ぽん」という言葉もこのサイトから生まれている…と書いてしまったけど、発祥は2ちゃんねるで間違いらしい。 味ぽん時代と混同していたようで指摘していただいた人ありがとうございます。

というわけでDDIポケットから使ってるからもう10年以上かな。

R0012660
タテの表示ではこんな感じ。 まあ、細かい字だけど読めなくもない。それより表示の速さはほんと、Wi-Fiだと普通に使えるくらい、快適。まだ発売されてないけど、アドエスの好敵手になるかも。 でもEDGE接続だと激遅。 初代京ぽんと良い勝負(爆)。

R0012661

拡大してみました。 この拡大は無段階に、例の「ピンチ」という操作で出来るのですが、とてもスムーズに描画し直します。 ズームの時のGoogleMapみたいな感じに書き直しているけど、ストレスないです。




R0012662

横表示。 本体を横向きにするだけで、表示が切り替わります。
ちょっと上下が寸詰まりだけど、スクロールはすごくなめらかなので普段はコレで十分でしょう。 ほんと、指にくっついて画面が移動する、というフィーリングです。


 

R0012663

いわゆるタブ切り替えのように、こうして画面を何枚も持てます。 クリックして新規の画面が開いても、すぐに元の画面を探せます。





R0012664

アメリカでしか売られてないクセに、ブックマークも日本語表示ができます(爆)。メニューは階層表示になっていて、直感的に使えますね。



R0012665








R0012666
このように、リンクを長押しすると、ポップアップしてどこのリンクをクリックしているかを表示してくれます。 このように沢山リンクが並んでても、間違える心配なし。



とにかく使いやすい!というのがこのSafariの感想。 という私も普段はMacでSafariを使っているので、違和感なく使用できました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

iPhoneのGoogleマップ

R0012656 おお~!
スクロールしていったらちゃんと日本も出るジャン。
し、しかも日本語表示(爆)。

※左は名古屋の地図




R0012657 それから衛星写真で拡大した名古屋駅付近





どうやってるのかわからないけど、さすがApple。(だって北米の携帯なのに、日本語表示させる必要ってないでしょ。普通は英語表記になるんだけど…。)

ちなみにメニューとかは英語以外は切り替えできませんが、iPodの曲名表示とか、Safariから取り込んだブックマークもちゃんと日本語表示してしまいます。

こりゃ~電話が使えなくても、日本で使いたくなるわけだ。
(…ってそーいう事ではないと思うけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneの使用感 その2

さらにいろいろと使ってみた。

Wi-Fi接続は本当に快適。 それからiPodの使い心地も…特にカバーフローはすごく良い。良い。良過ぎ(爆)。 
R0012651

コレは最近よく聞いている「旅人」by高杉さと美。
ちゃんと日本語表示も大丈夫。 これに慣れちゃうと今までのiPodが使いたくなくなるな~。

それにGoogle Mapもインターネットさえ繋がれば、場所の検索もルート設定もできちゃうから、とてもありがたい。なんか電話以外でもすごく使い心地が良くて、こりゃー いいおもちゃだ(笑)。

R0012654

それと、YouTube。 簡単にリストからオススメ動画も探せるし、しかも絵は綺麗だし、暇つぶしにはもってこい(笑)。 意外にこれが一番ハ マっている。 左の写真はYouTubeでかの有名なMadな動画を再生してるけど、こんなのをいきなりiPhoneで再生するのはオレくらいなもんだ ろう(爆)。 だはは。 ちなみに私は「レッツゴー!陰陽師」も「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」もiPhoneに登録してある(爆)。

あと、iPodには無い機能として、スピーカーで音楽が聴けるというのがある。これは元々使っていたitunes携帯(ROKA)でもおなじなんだけど、意外にまあ、聴ける音で鳴ってくれる。 ちょっと友人に「この新曲どお?」とか聴かせるのにはもってこい。
ちなみにROKAはステレオスピーカー(爆)でよかったけど、さすがにiPhoneはモノラルだった。ちぇ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

iPhoneの使用感

とりあえず、使い倒してみたのでその簡単なインプレを…。

見た感じはとてもスリムで、画面が大きい。 
482379146_82

ガラスなので独特の滑りやすさがある。 解像度は非常に高く、それでいて画面はクリア。おそらく北米で出ている携帯の中では最高にきれいな画面だろう。

明るさももちろん変えられるが、自動で周囲の明るさに反応して変化させることもできる。(ちなみに私のRAZRも同じ機能かある)


482379146_149

中央下のhomeスイッチは、物理的なスイッチ。 少しくぼんでいるので押しやすい。 ただ、基本的にはこのiPhone、片手で操作するには結構慣れが必要だ。 だってボタンが無いので、ちょっとズレたところを触ると違う機能が動いてしまう(笑)。

本体側面は、ボリュームのスイッチと、マナーモード切替スイッチがある。 一発でマナーに切り替わるのはとても嬉しい。スイッチ操作と共に、画面 にベルのマークが(半透明)で一瞬表示され、マナーモードかどうかを教えてくれる。音量調整も見慣れたMacintochのスピーカーとバーグラフが表示 される。


キーボードは慣れが必要だけど、それでも打ちやすいと思う。 ただし、ピリオドを入力するのに画面切り替えをしないといけないのはちとつらい。でも、Safariの画面では「.com」が一発で打てる専用キーもあったりして、なかなか使いやすい。
Safariの速度は普通に1MのADSL程度は出ていそうなかんじ。ただし、Wi-Fiじゃないと激遅である。  もちろん、写真のように日本語表示もOK。 但し、残念ながらローマ字しか打てないから、メールもローマ字で打つことになる。 もちろん英語ならOK(ってあたりまえか)

ただし、このiPhoneは自動予測変換機能がついているので、ローマ字を打とうとするとじゃかすか勝手に違う単語にしてしまう。 日本人には使いづらい。 あ、もちろん英語ならOKだが(クドイ)。 

とりあえず使い倒した感じでは、携帯というより小型ブラウザ+iPodというかんじかな。You Tubeなんて、このiPhoneのためにあるんじゃないかというくらい、綺麗に見ることができる。もちろん、ビデオiPodとしても十分。

ということで、そのうち買おう(笑)。

とこで、ヤフオクにも登場しているiPhoneなのだが、アクティベートされていないとiPhoneの機能はまったく使用できないため、慌てて買ってはいけない。 だってATTの電話登録するのにもアメリカのSSN(ソーシャル・セキュリティ・ナンバー)が必要で、普通の日本人はそんなものもってないから不可能なのである。 だから買っても電源が入るだけのただのオブジェと化してしまうから、要注意である。
(ちなみにアクティベートしてないとiPodすらも起動できません、ハイ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年8月 »